FC2ブログ

【保険営業法人開拓ノウハウ】社長と〇〇を語るだけで法人保険は売れる

ここでは、【保険営業法人開拓ノウハウ】社長と〇〇を語るだけで法人保険は売れる に関する情報を紹介しています。
【保険営業法人開拓ノウハウ】
社長と〇〇を語るだけで法人保険は売れる
                   
「2か月で5キロくらい減りました!」
                   
テレビ番組で取材されていた
ダイエットに成功した女性が
笑顔でこう語っていました。
                   
厳しい食事制限、激しい運動・・・
普通、痩せるためには不可欠と考えますが
                   
女性がやったことは
ある箸(はし)を使うだけです。
                   
曲がる箸!!
                   
箸の先がぐにゃっと曲がる
特殊な箸でこれを使うと
                   
つかめるおかずやごはんの量が
少なくなります。
                   
1度につかめる量が少なくなれば
自然に早食い防止になります。
                   
結果としてダイエットに繋がる
わけです。
                   
がんばる、耐えるのではなく
曲がる箸という「仕組み」で
この女性は痩せることができたと
考えられます。
                   
                   
同じ番組で紹介されていたのは
あるコップです。
                   
ダイエットしたいけれど
ついついカロリーの高い
ジュースを飲んでしまうという
人のためのコップなのです。
                   
実はコップには最初から
オレンジの匂いがついています。
                   
これに水をいれれば、匂いが
オレンジですから
ジュースを飲んだ気分になれて、
ダイエットに繋がるというものです。
                   
がんばって飲まない、飲むこと
を耐えるのでなく

この商品も「仕組み」で痩せる
ものだと感じました。
                   
                   
                   
これら2つの話は
法人保険営業に通じます。
                   
                   
                   
経営者やドクターに保険の話を
しようとすると
「保険は結構!」
「保険はたくさん入っている!」
などと断られてしまう・・・
                   
こんな悔しい思いをすることは
ありませんか?
                   
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした小林氏は

経営者やドクターから断りを
受けることがほぼなく、

MDRT21回(うちCOT13回、
TOT3回)です。
                                      
箸とコップの話と似ていて
最後に保険が売れてしまう

「仕組み」を確立しています。
                   
保険を語らず、売り込まなくても
法人契約が獲れる「仕組み」です。
                   
とっていも
                   
高度で難解な方法ではありません。
                   
実は「社長と〇〇を語るだけ」
でいいのです。
                   
保険の話をしたい社長はいませんが
〇〇なら話は別です。

〇〇は社長が知りたくてたまらない
話ですから
                   
間違いなく会話が成立します。

しかも最後には保険に繋がる
のです。                   

がんばって保険を売り込むことも
いいのですが
                   
〇〇を社長と語ると法人保険が
売れてしまう「仕組み」を
知りたくはないですか?
                   
詳しくは↓
社長と〇〇を語るだけで法人保険は売れる


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック