FC2ブログ

【保険営業飛び込み訪問ノウハウ】 この節税トークを使えば飛込みで富裕層を新規開拓できます

ここでは、【保険営業飛び込み訪問ノウハウ】 この節税トークを使えば飛込みで富裕層を新規開拓できます に関する情報を紹介しています。
【保険営業飛び込み訪問ノウハウ】
この節税トークを使えば
飛込みで富裕層を新規開拓できます


よく使う有料道路を走っていると
ある自動車がスピード違反で
白バイに止められていました。

制限速度60キロのその有料道路は
高速道路を出てすぐの所に
入り口があり

スピード違反の検挙が多いことで
有名です。

高速走行をした後、
速さに慣れてしまい

普段であれば速く感じる
スピードであっても
それを感じにくくなると
いうことはよくあることです。

「前」に経験したスピード
によって

「後」のスピードの感じ方は
まるで変わるわけです。



チェンジアップで打者がバタバタ
三振をする場面を見ました。

チェンジアップは大きく変化する
球ではなく、遅いストレートだと
認識しています。

もし1球目から遅いストレート
であるチェンジアップが来れば

打者は空振りをしないはずです。

「前」に早いストレートを投げ
られて

「後」に同じ腕の振りで遅い
ストレートであるチェンジ
アップを投げられるから

打者は思わず振ってしまうのです。

これも「前」によって
「後」の結果は変わる例と
言っていいでしょう。


これら2つの話は保険営業に
通じます。


富裕層を新規開拓し
高額な契約を獲りたいと思うが

なかなか結果を出せない・・・

こんな悩みを抱えていませんか?

今回紹介するCDでインタビュー
中瀬氏は

飛込み訪問による
富裕層の新規開拓で結果を出し続け

お話を伺った時点でCOT9回の
トップセールスパーソンです。

といっても

特別なトークや特殊な提案が
切り口ではありません。

富裕層へのアプローチは
驚くほどシンプルです。



「節税の話を聴いたことがありますか?」



これが中瀬氏が今でも現場で使い
今でも結果を出し続ける
富裕層との初回面談トークです。

こんなストレートなトークで
うまくいくはずがない・・・

こう考えた方もきっと多いはず。

実は私もそう感じました。

しかし

本当にこれで中瀬氏は成功を
続けているのです。

成功の秘密は・・・

「前」です。

この言葉を掛ける「前」に何を
するかで「後」の結果が変わる
のです。

高速道路とチャンジアップの
話と同じです。

中瀬氏の「前」でスペシャルな
点は2つあります。


1つはターゲッティング。

どこを訪問するかということ
です。

わずか5秒で富裕層の
優良な見込み客を発見し続ける

ある簡単な方法を確立して
います。

相続対策などをほとんどして
いない・・・

ライバルとなる保険営業パーソンが
まだ訪問していない・・・

こんな見込度の高い富裕層を
探すことが可能になる方法
なのです。


もう1つは
訪問前にする「ある事」。


訪問する「前」に3回する
ことがあります。

無料でできて、誰でもすぐに
実行できることです。

難しいことではありません。


この特別な2つの「前」に
よって

「節税の話を聴いたことがありますか?」

というストレートな投げかけを
聴いた富裕層の反応が変わる
のです。


セミナーや研修会で学べるのは
いわば「後」のノウハウばかりだと
感じます。

間違いではありませんが
今勉強すべきは「前」だとは
考えます。

「節税の話を聴いたことがありますか?」

こんなストレートな言葉で
次々富裕層を新規開拓できたら

あなたの営業そして成果を大きく
変えることができるとは思いませんか?

もっと詳しく知りたい方は
こちら↓をお読みください。

この節税トークを使えば
飛込みで富裕層を新規開拓できます

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック