FC2ブログ

【保険営業TOTの成功ノウハウ】法人契約が欲しいなら保険を売らず「これ」を売れ!

ここでは、【保険営業TOTの成功ノウハウ】法人契約が欲しいなら保険を売らず「これ」を売れ! に関する情報を紹介しています。
【保険営業TOTの成功ノウハウ】
法人契約が欲しいなら
保険を売らず「これ」を売れ!


適度な食事制限そして適度な運動。
                
適切なダイエットを続け、
15キロの減量に成功した友人が
います。
                
健康診断の数値も改善して大喜び
ですが、1つだけ喜べないことが
あるといいます。
                
洋服、スーツをすべて買い
なおさなければないないことです。
                
サイズが合わなくなったのです。
                
少し驚いたことですが、ビジネス
で使う皮靴もサイズが合わなく
なったといいます。
                
足のサイズ自体は以前と変わり
ませんが

足の肉が無くなり、今までの
靴はぶかぶかだといいます。
                
これも買いなおし。
                
今回の事をビジネスの
視点で見ると・・・
                
友人は洋服や靴を売り込まれた
わけではありませんが、

かなりの商品を購入することに
なりました。
                
売りたい洋服や靴をある場合
ストレートにアピールするだけが
すべてではないことに気づきます。
                
時には”ダイエット”を売ることが
最終的に商品の販売に繋がる
こともあるわけです。
                
売るものを変えてみる発想が
重要です。
                

紳士服店の看板で下取りセール
の宣伝をよく見かけます。
                
着古したスーツでも結構な
金額で買い取ってくれる仕組みです。
                
古いスーツがなくなり、
クローゼットにスペースが
生まれれば、

新しい商品が売れるという
発想だと聞いたことがあります。
                
売りたいスーツを直接売り込む
のではなく

ある意味、”スペース”を
売っているとも考えられます。
                
これも売るものを変えて
成功している例と言って
いいでしょう。

これら2つの話は法人保険営業に
通じます。

法人新規開拓が思うように
進まない・・・

もっともっと法人契約を増やしたいが
うまくいかない・・・

こんな悩みを抱えていませんか?
                
今回紹介する音声でインタビュー
した小林氏は

法人新規開拓の達人。

お話を伺った時点でMDRT21回
(うちCOT13回、TOT3回)
のトップセールスパーソンです。

といっても法人保険を
ストレートに売り込むことは
ありません。
                
売るものを変えて成功を続けて
います。
                                
靴やスーツの例と似ていて
                
小林氏は
                
保険ではなく
                
社長に「未来」そして「未来予想」
を売っています。
                
実はこれを売ると               
法人契約が最後に簡単に獲れて
しまうのです。

「未来」「未来予想」を売るとは
どんなことなのか?

なぜこれで法人保険が売れるのか?

秘密はすべて音声セミナーの
インタビューで明らかになります。
                
「未来」のことは誰にもわかり
ません。

だからこそ社長は関心があるの
です。

この関心を「保険契約」にシフト
させるノウハウがあるのです。

これを知らずに法人新規開拓を
続けますか?
                
詳しくはこちら↓をご覧ください。
法人契約が欲しいなら
保険を売らず「これ」を売れ!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック