FC2ブログ

【保険営業】一番簡単な高額法人保険の売り方1社から58の法人契約を獲得できた 方法を知りたくはないですか?

ここでは、【保険営業】一番簡単な高額法人保険の売り方1社から58の法人契約を獲得できた 方法を知りたくはないですか? に関する情報を紹介しています。
【保険営業】
一番簡単な高額法人保険の売り方
1社から58の法人契約を獲得できた
方法を知りたくはないですか?

                   
近年、売上を伸ばす野菜専門
スーパーの店長は次の日の
天気予報を見て売れる野菜を
「予測」するそうです。
                   
寒い日になれば
鍋料理などを食べたいと思う人が
増えて白菜など鍋に入れる野菜が
よく売れるので
                   
それらの野菜をいつもより多く
仕入れると話していました。
                   
ある程度の「予測」ができれば
その「予測」に対する「対策」
ができ

収益に繋げられるということ
でしょう。
                   
                   
月末に運転資金がショートして
しまうピンチに直面した経験が
ある経営者は少なくないはずです。
                   
この手の話であっても
事前に資金がショートする
「予測」が立てられれば
                   
それに対する何らかの「対策」は
できるのではないでしょうか。
                   
金融機関からお金を借りることも
できますし、会社の資産を
処分することも不可能では
ありません。
                   
「予測」が重要で
「予測」ができれば、

それに対する「対策」が
立てられるということでは
ないでしょうか。
                   
                                      
この話は法人保険営業に通じます。
                   
                                      
法人契約をもっともっと増やしたい
けれどなかなかうまくいかない・・・
                   
有利な条件の保険を提案しても
契約に至らないでストレスを感じる・・・
                   
法人新規開拓でこう感じたことは
ありませんか?
                   
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした小林氏は
                   
法人新規開拓のプロフェッショナル
です。
                   
コンスタントに大型の法人契約を
獲得し

お話を伺った時点でMDRT21回
(うちCOT13回、TOT3回)
です。
                  
といっても
                   
お得で有利なプランの設計書を
初めから

社長やドクターの前に広げて
売り込むことがうまいのでは
ありません。
                   
野菜の仕入れと資金ショート
の話と同じで
                   
小林氏がやっていることは         
                   
「予測」
                   


「対策」なのです。
                   
社長やドクターと未来を
「予測」「予想」する。
そしてその「対策」を
一緒に考える。
                   
たったこれだけのことを
やっているだけなのです。
                   
このやり方ができれば
無理に売り込むことなく
法人契約を獲得できるように
なります。
                   
インタビューの中では
1社から58の法人契約を
獲得した成功例を詳細に
学ぶことができます。
                   
「58件のプランをお持ちしました。
説明させていただけませんか?」
                   
こんな売り込みモードでは
まずうまくいきません。
                   
大型保険を獲得するには
売り込みではなく
「予測」そして「対策」
なのです。

「予測」そして「対策」とは
どんな話をすればいいのか?
                   
「対策」を保険契約に繋げるには
何をすればいいのか?
                   
答えはすべて音声セミナーの
中にあります。
                   
高度で難解なノウハウでは
ありません。

知ってしまえば簡単だと
感じます。

法人に売れている人は
これを繰り返しているだけだと
きっとあなたは気づくはずです。
                           
それでもまだ法人保険を
売り込みますか?
                                                
まずはこちらをお読みください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック