FC2ブログ

【保険営業】まだ無料でやり続けますか? 契約者フォローを有料化して しかも追加契約も劇的に増やす方法

ここでは、【保険営業】まだ無料でやり続けますか? 契約者フォローを有料化して しかも追加契約も劇的に増やす方法 に関する情報を紹介しています。
まだ無料でやり続けますか?
契約者フォローを有料化して
しかも追加契約も劇的に増やす方法


キャンピングカーの購入を検討
している先輩経営者がいます。

といってもキャンピングカーを
売る会社の営業パーソンから
売り込まれたわけではありません。

きっかけはレンタル。
レンタカーです。

仲間でキャンプに行く際
キャンピングカーをレンタルし
その魅力にはまっていまったと
いいます。

実は車をレンタルした会社の
本業はキャンピングカー販売。

場合によっては1000万円
以上もするキャンピングカーを

「いかがですか?」といきなり
売り込んでも簡単に売れない
ことは明らかです。

まずレンタルして見込み客を作り

その見込み客に車を販売していく

という「仕組み」をこの会社は
確立して売上を上げていると
予想できます。

売りたいものをただ単にアピール
するだけではなく

売りたいものが最後に売れる
「仕組み」は重要です。



レストランガイドで有名な
ミシュランはタイヤの
メーカーです。

おいしいレストランを紹介する
ことで読者が遠くの店まで
ドライブをします。

そうすればタイヤが消費され
最終的にミシュランの売上が
アップします。

これがミュシュランガイドを
スタートさせた狙いだといいます。

「品質のいいタイヤは
いかがでしょうか?」

と売りたいタイヤをアピール
することも間違いではありませんが

この場合も売りたいものが
最後に売れる優良な「仕組み」が
確立されていると言っていいでしょう。



これら2つの話は保険営業に
通じます。



契約者フォローをもっとしっかり
やって追加契約を増やしたいが
うまくいかない・・・

こんな悩みを抱えていませんか?

今回紹介する音声セミナーで
インタビューした松井氏は

追加契約の達人と言っていい
でしょう。


もちろんうまく保険を売り込んで
追加契約を獲得しているわけでは
ありません。

キャンピングカーとミュシュランと
同じで

売りたいものを直接売りこむの
ではなく

売りたいものが最後に売れる
「仕組み」を確立しているのです。


松井氏の「仕組み」の1つが

契約者フォローが挙げられます。

ほとんどの保険営業パーソンは
これを無料・サービスで行います。

それが常識です。

一方、松井氏は違います。

契約者フォロー自体を有料化
することに成功しているのです。

契約者にお金をいただきながら
フォローする

儲かる顧客フォロー。

お金をいただきながらフォロー
して

さらに追加契約もいただける

これが松井氏が実践している
「仕組み」です。

詳しい内容は音声セミナーの
インタビューで解説していただき
ました。

保険営業パーソンが手間と時間と
費用を負担して契約者をフォロー
するのではなく

お客様が喜び満足しながら
費用をご負担いただくフォロー。

さらに追加契約まで増える!

これが現実、あなたのスキルに
なったら

保険営業、そして結果を大きく
変えることができるとは思いませんか?

詳しくはこちらをお読みください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック