FC2ブログ

社長からお願いされながら・・・生命保険の大型法人契約を獲得する方法!!

ここでは、社長からお願いされながら・・・生命保険の大型法人契約を獲得する方法!! に関する情報を紹介しています。
生命保険の大型法人契約を獲得する場合のことを考えて
もらいたい。年間保険料が10万円とか数十万万円の
レベルではなく、年間保険料数百万~数千万円の契約。
想像してほしい。

普通は保険料を払う方がえらい。お客様だから当然だ。
しかも、年間で数千万円の保険料を払うケースならなおさらだ。
すべての人がそうだとはいわないが・・・・経営者は、営業
パーソンをあごで使い、わがまま放題。時には夜の接待や
不当なバックマージンを強要されることだってある。
これが普通だと私はずっと思っていた。

社労士が、退職金コンサルで、1億円稼げる方法~まだ間に合う!社労士ビッグビジネスの波に乗り遅れるな~に出会う
までは・・・

この中のノウハウを提供する方は、毎年多くの大型法人契約
を獲得しているにもかかわらず・・・

・相手の経営者から感謝されている
・逆に接待を時々受けている
・飲んだときは、ほとんど割り勘
・従業員はその人のことを「保険屋」ではなく
 「先生」と呼んでいる
・会社の契約だけでなく、個人の保険の相談も
 受けるようになっている

今までの常識ではとてもとても考えれない。
地べたを這いずり回り、頭を下げ続け無理難題を
言われ続ける営業パーソン、かたや「先生」と呼ばれ
尊敬を受けながら、一年間で何千万円ものコミッションを
受ける人・・・・・あなたならどちらになりたいですか?

決して特別な人間でないとできないことではありません。
一言で表すと・・・「保険を売りに来た人」と
「問題解決をするために保険という手段を提供した人」
たったその違いだけ。

難しいことではありません。何時間も勉強しないと
できないことではありません。

考え方と少しのコツを社労士が、退職金コンサルで、1億円稼げる方法~まだ間に合う!社労士ビッグビジネスの波に乗り遅れるな~で学べばいいだけ。

尊敬を受けながらの営業活動はもう目の前にある。
あとは一歩を踏み出すかどうかだけ。

「難しいから」「私には法人の客はいないから」なんていう
心配はいりません。このノウハウは初心者でも使えるものに
なっていますから・・・

さあ、始めましょう。


今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック