【保険営業】土日休み、平日5時まででCOT9回を達成できた方法

27219053_s.jpg
以前、宝くじの一等を何度も当てた人がテレビに出演していました。

当選は運だ!と私はずっと考えていましたが

その方は当選させるための「法則」があると断言していました。


宝くじを買う場所

そして時期

買う店舗の方角など・・・

独自の法則があって、それに則って宝くじを買うと当たるというのです。


彼にとって宝くじの当選は単なる運とかラッキーではなく、法則です。



この話は保険営業に通じます。






目標の数字がなかなか達成できない・・・

思ったように契約が預かれない・・・

働く時間が多く、家族との時間や趣味、プライベートの時間が確保できない・・・




こんな悩みを抱えていませんか?



一方で以前インタビューした中瀬氏は目標達成の達人と言っていいでしょう。

お話を伺った時点でCOTを9回達成していました。


さらに中瀬氏が素晴らしい点は


他のトップセールスと比べると、ダントツで働く時間が短い事です。

平日は5時以降営業活動をしませんし、土日は完全に定休日です。

超効率的な保険営業ノウハウを確立しているわけです。




どうやって目標数字を達成して結果を出し続けているのか?





成功の大きな要因の1つは


追加契約の多さです。


中瀬氏は一般的な保険営業パーソンと比較すると、段違いで既契約者からの追加契約が多いのです。

月の目標数字の8割をあっと言う間に、追加契約だけで達成してしまう事も少なくありません。


追加契約というと


私はラッキーなもので、運的要素が強いと考えていたのですが、中瀬氏の場合全く違います。


宝くじの話と全く同じで


中瀬氏は追加契約を預かることを法則にしていると言っていいでしょう。


こんな言い方は正しいかどうかわかりませんが

追加契約をある意味、計算してコントロールしていると表現していいと思います。



どうすれば追加契約をコンスタントに預かれるのか?




中瀬氏は3つの要素があるといいます。


1つは新規契約の預かり方。


実は新規契約の後に、がんばるだけでは思ったように追加契約は増えません。



追加契約が増える新規契約の預かり方が存在するのです。



それから2つ目は定期訪問。


ここでも効率的に追加契約に繋げるコツ、トークが存在します。



最後の3つ目はニュースレター。


中瀬氏はここにもノウハウを蓄積しています。



この3つを実行すると、追加契約が計算できるようになるわけです。



想像してみてください。


目標数字の8割を追加契約だけで目標を達成でき

さらに土日も休み、平日も5時で仕事があがれたら・・・



収入を増やしながら

家族との時間、趣味の時間そして勉強の時間なども増やし


生活、人生が激変するとは思いませんか?





あなたは追加契約の増やし方を知らないだけです。

セミナーや研修で学べるのは新規契約の増やし方ばかりです。

追加契約の増やし方を知らないことで、本来なら手にできた好結果、高効率を今まで見逃してきてしまったと言っていいかもしれません。


もうこんな損を続ける必要はないのです。

知りたい方はこちらをお読みください。



【こちらの記事も参考になります】



【無料音声プレゼント】
関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。


立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載13年。


プロフィールの詳細はこちら


メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

月別アーカイブ

ブログ内検索