相続対策保険のスペシャリストになる方法~保険営業トップセールスパーソンの契約獲得ノウハウ・販売スキル~

生保、損保契約を獲るためのセールスノウハウ・販売スキルを語ります。保険営業で契約を獲得すること、稼ぐこと、成功するたけの答えがすべてあります。


相続対策保険のスペシャリストになる方法
~保険営業トップセールスパーソンの契約獲得ノウハウ・販売スキル~




一般的に生命保険はニーズ潜在型商品と言われている。

普段から「保険に入りたい」と思っている人はほとんど
いない。

ニーズを掘り起こすことが、我々保険営業パーソンの
成功への第一歩ではないか。


しかし・・・


一方で、ニーズが顕在化しているケースも稀にある。


例えば、企業が節税をする場合。

「保険を利用して節税しよう」とは考えないかもしれないが
「何とか節税したい」というニーズは顕在化しているため
生命保険は売りやすくなる。


それからもうひとつ。

個人の生命保険でも・・・ニーズが顕在化している場合がある。


それは「相続対策」


こちらも「生保を活用して相続対策をしよう」とは考えないかも
しれないが、少なくても資産家の方々は「相続対策をしたい」と
いうニーズはあるもの。



だから「相続対策」の保険は売りやすい



と言いたいところだが・・・実際はこの分野で結果を残している
営業パーソンは非常に少ない。



なぜか?



「相続対策」保険を獲得するのが難しいのは・・・



多くの方が、「税務や法律の知識不足」が原因だと考えている。





これは大きな大きな間違いで

勘違いの何物でもないのだ!!!



もちろん最低限の知識は必要だ。


しかし、私は断言する。



相続対策保険を獲得するのは、「知識」じゃない。




では何が必要なのか?



ズバリ「感情」。


「相手の感情を考えること」
「感情を考慮しながら、相手をうまく導くこと」なのだ。



これさえクリアーすれば、契約は面白いように獲れる。


あなたは今までに相続対策保険の勉強会やセミナーに
参加したり本を読んだりして



「感情」に関して勉強したことがあるだろうか?



私は1分も、1秒もなかった。



あなもきっとそうではないか???



そう知らないだけなのだ。


知識はもう十分なのだ。


相手の感情を知り、それを心地よく満たす・・・

その方法はすべてCDゼミナール

目指せ収益10倍!相続対策保険に宝の山あり~難しいと
いってあきらめていたらこんなにもったいないものはない!~


の中にある。


相続対策保険を獲得した場合の手数料は大きい。


わずかな投資だと考えれば、CDゼミナールへの先行投資は
決して惜しくないはずだ。

ライバルが少ないうちに・・・

超高齢化社会で

あなたは相続対策のスペシャリストになるチャンスが今
目の前にあるのだ。

勇気を持って一歩を踏み出そうではないか。


今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ



関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索