こうすれば月100件の生保が獲れる!!生保、損保の新規・紹介契約を増やすためのセールスノウハウを支援。保険営業の答えがすべてここにある!

生保、損保の新規・紹介契約を増やすためのセールス
ノウハウを支援。保険営業の答えがすべてここにある!


-----------------------------------------------------
こうすれば月100件の生保が獲れる!!
-----------------------------------------------------


保険の通信販売は我々保険営業パーソンとって

憎き敵!!


こう私はずっと考えていた。


正直に言う。

お客様のところに訪問した際、テレビCMや

新聞・雑誌で宣伝されている通信販売の保険に

ついて聞かれると、はっきり言ってむかついた。



そして、いかに保険営業パーソンから保険を買う

ことが通販よりよいかということを必死に説明

することが多かった。



あなたもこんな経験は一度や二度はないだろか??




しかし、ある話を最近聞いてから

私の考えが間違っているものだとわかったのだ。



確かに通販は我々営業パーソンにとってある意味

ライバルと言えるかもしれない。



しかし、通販のいい部分もあるのだ。


もちろん、我々がやっているお客様の所に訪問

するやり方のすばらしい部分もある。




大切なことは


単に嫌ったり、敵対視するのではなく


いい部分

使える部分

参考になる部分


を受け入れること、自分の営業スタイルに活かすこと

ではないだろうか。



通販のいい部分と

訪問のいい部分を


まさにミックスした営業スタイルを説明したものが


CDゼミナール
“テレアポ”だけで、1ヶ月50軒の生保を獲る方法
~今からでもできる電話帳・新規契約獲得術とは?~

なのだ。




「テレアポ」というと電話を片っ端から掛け続けて

資料と申込書を送って、返信を待つだけ!!というイメージ

があるかもしれない。



しかし、このCDで語られている営業手法・ノウハウは

それと一線を画する。



電話の特性を活かしつつ・・・

それでいて

お客様に安心感を与える訪問をうまく組み合わせた手法で

大きな成果を上げた内容が語られている。



今時、電話なんて・・・

今さら、電話帳なんて・・・


と思った方はちょっと待った。



現在も出し続けている「実績」に注目してもらいたい。

CDゼミナールの題名は「50軒」となっているが

これは、あくまで「軒数」。



当然、一軒で何件か契約をもらえる場合もある。


多い月では、ナント生命保険の件数は100件を

超えるという。



1ヶ月100件の生命保険の契約!!!




あなたは、この件数が想像できるだろうか???




この件数を社員は2人とほんの数人のパートで

上げ続けているのだ。


ぜひ参考にしてもらいたい。

CDゼミナール
“テレアポ”だけで、1ヶ月50軒の生保を獲る方法
~今からでもできる電話帳・新規契約獲得術とは?~




今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ

関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。


立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載11年。


プロフィールの詳細はこちら


メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

月別アーカイブ

ブログ内検索