安い保険はもう売るな!

通販生命保険

インターネットの見積サイト

ファイナンシャルプランナーによる保険料削減コンサルティング


などの出現・台頭により


「保険料は安い方がいい」

「安くないと保険は売れない」と思っている販売者は多い。



何を隠そう、私もそう感じていた。



だから自分が扱う会社の保険料が他社より高くて
担当者に文句を言った経験もある。




では・・・

もし以下のような販売手法があったらあなたはどう
感じるだろうか?




・現在加入している保険料よりも30%アップ
 場合によっては倍になってもお客様は喜んで契約
 してくれる


・お客様は、他社より条件がよくなくても満足して
 契約してくれる


・お客様は結果的に保険料が高いプランを自分で
 選んで契約してくれる


・高い保険料の保険に契約してくれてなおかつ
 紹介もしてくれる


・高い保険料にも関わらず、解約率が低い



高い保険を選んでくれて、満足し、人まで紹介してくれて
解約も少ない!!!


もしあれば、やらない手はない。




あなたもそう思わないか?





実はこの方法は存在するのだ。




特別な能力もいらない。
特別な保険会社と付き合う必要もない。


あなたは知らないだけなのだ!!!




「お金持ちで人のいいお客様を探せば
こんな契約のやり方ができる」


と考えるかもしれない。



しかし、そうではない。



特別なお金持ちでなくてもこの手法は十分有効なのだ。



このノウハウを使えば


お金があるとはいえない新入社員から月払い5万円の契約を
獲ることも可能になるのだ。


ヒントはすべてここにある↓


想像してほしい。


あなたがいただく契約の単価は今の倍になり・・・

お客様は大満足し・・・そして紹介もいただける。


今とほぼ同じ労働時間で、手数料は今の数倍になる。


何よりお客様からの信頼は抜群。


下手な新規工作はいらない。紹介だけで、忙しい。




手数料、信頼、満足・・・あなたが保険営業パーソンとして
欲しいものをすべて手に入れられるノウハウと言っていい。


勇気を持って変えてみないか?


変えるなら今だ!!!


さあ、まずは第一歩を踏み出そうではないか。


関連記事

コメント

非公開コメント

月別アーカイブ