■一瞬で顧客をファン化する方法

■一瞬で顧客をファン化する方法

知人の女性にジャニーズ事務所のあるアイドルの
熱狂的ファンがいる。

そのアイドルがリリースするシングルCD、アルバム、
DVDはすべて予約してパーフェクトに購入している。

ファンクラブに所属しコンサートも頻繁に通う
ファンにとって特別な行為とは言えないが
ここには保険営業の大きなヒントがあると私は考えている。

普通の人は曲がいいから・・・歌詞がいいから
という理由でCDを買う。

しかし彼女の場合はこうではない。曲がどうであれ
大好きなアイドルが出すCDは何でも買うのだ。

CD、歌という商品がよくて買うのではない。
1回も聴く前に予約をしてしまうのだから。

ビジネス側の視点から見れば、顧客をファン化して
しまえば、商品は売れてしまうということだろう。

保険営業ではいい提案でいい商品を売ることばかり
が注目されてきた。

大切であることはあるが、顧客のファン化が厳しい競争に
生き残っていくためには必要だとは思わないか?

商品の前に「あなたからぜひ購入したい」と思わせる
戦術が今後ますます重要になるはずと私は確信している。

顧客をファン化は生まれ持った能力が大切だと
語る人がいる。

実際にアイドルは生まれ持った容姿やカリスマ性が
不可欠であることは否めない。

一方、今回インタビューした竹下氏はファン化を
能力ではなくノウハウと考え、それを実践し成功している
と言っていい。

能力ではなくノウハウ!

ノウハウで顧客を短時間にファン化する方法が
CDでは語られているのだ。

さああなたもファン化を実践しないか。

ファン化ができれば、提案書を出す前に予約を獲る
ことも不可能ではない。1度も聴いていないアイドル
のCDを予約するファンのように・・・

まずはこちらを読むことからスタートして欲しい↓

CDゼミナール(約2時間2分)
“あいづちと仕草”を変えれば生命保険は売れる!
お客様の話をただ「聴く」だけで簡単に契約を獲る方法




■新規開拓不要論

ある方から教えてもらった話だ。

味の素は旨み調味料のトップ企業として有名だが
ある時期この商品の売上が不調だったという。

ここで少し考えて欲しい。もしあなたが味の素の
社長なら売上をアップさせるためにどんな策を講じる
だろうか?

商品の値段を下げる
CMなど宣伝・プロモーションに力を入れる
さらにおいしくする

こんな類の事が一般的なやり方と言えるだろう。

一方、味の素がやったことは少し違う。

実は・・・調味料が出る容器の穴を大きくしたのだ。

こうすることで、一回に振り掛ける調味料の量が
若干だが増える。使用料が増えれば当然購買頻度も
アップする。最終的に味の素の売上も上がる。

これは新規顧客をがんばって増やすという発想では
ない。既に調味料を使っている既存の顧客にさらに
買ってもらう戦略だ。

私は今こそ、同じような戦略を保険営業でも取り
入れるべきだと考えている。

新規開拓も悪くないが、既契約者からさらに契約を
もらうことを実行してみてはどうだろうか。

もちろん「追加契約をお願いします」と言うことや
新商品の設計書を作って訪問することは今の時代の
合っていない。

味の素の容器の穴を大きくするような工夫が必要だ。

その工夫のやり方を伝授してくれたのが今回インタ
ビューした竹下氏だ。

CDを聴けば、既契約者からニーズを掘り起こし
新規の契約に繋げるノウハウをあなたのスキルに
することができる。

ポイントは「聴く」ことだ。

提案書もパンフレットも実は要らない。
新規契約に繋げる「聴く」テクニックさえあれば
いいのだ。

竹下氏の「聴く」テクニックを実践したある
リフォーム会社の営業パーソンは売れない営業パーソンから
突如、トップセールスに変貌を遂げたという。

リフォームの営業というと厳しい飛び込みやテレアポを
連想する方が多いと思うが、彼はもちろんそんなことは
1つもやらないで契約を激増させたのだ。

やったことはクレーム処理。

普通の営業パーソンはこれを嫌がる。

一方彼はクレームを竹下流「聴く」テクニックで
見事、新規契約に結びつけたのだ。


あなたは既に大きな資産の上に立っていると言って
いいかもしれない。

ほんの少しの工夫でその資産に気づき、あなたの
コミッションに変えることができるのだ。

詳しいノウハウを勉強したいなら
まずはこちらを読むことからスタートして欲しい↓

CDゼミナール(約2時間2分)
“あいづちと仕草”を変えれば生命保険は売れる!
お客様の話をただ「聴く」だけで簡単に契約を獲る方法



内容の一部を挙げると

・4つの「あいづち」でお客様の反応は劇的に変化する!

・訪問件数・仕事量を全く増やさずに売上は3倍にするノウハウ

・仕草・あいづちを変えれば週休4日が可能になる

・断りや拒絶が契約に変わる「罵倒マーケティング」とは?

・「要約あいづち」でお客様からの信頼感を100倍にする方法

・「聞く」ではない「聴く」で保険は売れる

・時空を飛ばす・・・タイムトリップ話法で成約率は劇的にアップする

・保険が売れないトーク第1位は「なぜですか?」

・仕草を変えるだけで信頼をアップさせる方法

・お客様との距離を変えればコミッションは激増する

・桂三枝から学ぶ仕草ノウハウ

・100回の訪問効果を10分で得る技術とは?

・アイミツで100%ライバルに勝てる必勝ノウハウ

・多くの見込み客が契約者にならない最大の原因とは?

・第一印象が大切!というのは大間違い!!

・この言葉をお客様に言わせれば「紹介」は確実にゲットできる

・紹介依頼なしの紹介獲得ノウハウ

・要約=変換・・・この武器でライバルに勝てる

・感情をのせる「あいづち」が突破口になる

・トップセールスパーソンのトークを真似しても成功しない理由

・「きっかけ」を質問すれば大きなチャンスが生まれる

・お客様の本音を契約に変えるプロセスとは?

・もう話を聴いてくれる社長を探すな!

・売れる人の仕草とテンションを真似せよ

・失敗する質問、成功する質問・・・その決定的な違いとは?

・解約率を極限まで低くする営業戦略とは?

・初回訪問では話す内容はどうでもいい理由

・声のトーンを変えれば、お客様は話を聞きたくなる

・「間」の取り方を間違えると失敗する

・お客様の感情表現がでたら本当の営業のスタートだ!

・契約単価をアップさせる話法


CDゼミナール(約2時間2分)
“あいづちと仕草”を変えれば生命保険は売れる!
お客様の話をただ「聴く」だけで簡単に契約を獲る方法




関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。


立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載11年。


プロフィールの詳細はこちら


メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

月別アーカイブ

ブログ内検索