FC2ブログ

■逓増定期保険を個人契約で提案しよう

■逓増定期保険を個人契約で提案しよう

スマホでダイエットに成功した友人がいる。

スマホに付いている万歩計や健康を管理する
アプリを使ってウォーキングや運動をしたわけではない。

ダイエットに使ったのはカメラだけだ。

やったことは食べたものをすべて写真に撮るだけ。

写真に撮ることで自分が食べたものを意識するように
なって食べる量も徐々に減り、食べるものにも気を遣う
ようになりダイエットに成功したのだ。

一時期流行った食べたものをノートに記録する
レコーディングダイエットに近い。

食べたものをいちいち書くのは面倒だが
写真であれば、ほんの数秒の時間があればいい。

もちろん彼の場合だが・・・
カメラは人物やモノを撮影するだけのものではなく
ダイエットにも使える。

またスマホは電話やメール、インターネット、便利な
アプリだけでなくダイエットにも使えるということになる。

スマホ&カメラの新しい使い方と言っていいのでは
ないか。

「新しい使い方」

実はこれは保険営業とくに法人新規開拓でも成功の
キーワードになる。

保険を「万が一」「節税」「お金が貯まる」などと
いう言葉を使って説明することは王道だ。

しかし競争で勝ち残るためにはこれらに加えて
「新しい使い方」の提案が有効なのだ。

今回紹介するCDで語られている
「逓増定期保険を個人契約で提案しよう」は
まさに新しい使い方の提案だ。

保険を万が一の保障だけではなく資金を効率よく
移動させる手段として位置づけている提案だ。

「万が一のために」と切り出して、身を乗り出す経営者は
今時少ない。残念なことがこれは現実だ。

一方「効率的な資金移動の手段」の話を投げかけたら
果たしてどんな反応が返ってくるだろうか?

ライバルが提案しない「新しい使い方」を提案しよう。

まだまだ新しい使い方のアイデアはたくさんある。

まずはこちらを読むことからスタート↓
CDゼミナール
1億稼げた!法人生保新規開拓術
ライバルが提案しないこのスペシャルプランで差別化しよう





■80歳以上の社長から契約を獲るチャンスあり!

「人の行く裏に道あり花の山」
株式投資の有名な格言だ。

日本証券業協会のホームページには
「投資家は、とかく群集心理で動きがちだ。
いわゆる付和雷同である。が、それでは大きな成功は
得られない。むしろ他人とは反対のことをやった方が
うまくいく場合が多いと説いている。」と解説してあった。

これは株式投資だけではなく法人保険営業でも同じ
ことが言えるのではないか。

病歴のありで高齢の社長

訪問した法人の代表者がもしこんな人物なら
チャンスがあまりないと判断しても不思議ではない。

しかし実はこんな法人は花の山なのだ。

いや、やり方次第で花の山に変えられると言ったほうが
いいかもしれない。

今回紹介するCDの
「病歴ありの社長を被保険者として相続対策保険を獲る提案とは」
「80歳以上の社長から契約を獲るチャンスあり!」
「シルバーマーケットの攻略で法人契約を増やすことはできる!」
という部分をよく聴いて欲しい。

高齢の社長であれば後継者がいる可能性が高いし
病歴があれば生命保険の必要性やありがたさを理解している
ケースも少なくないはずだ。

こう考えてくると、大きなチャンスの「きっかけ」になりうる
とは考えられないか?

まずはこちらを読むことからスタート↓
CDゼミナール
1億稼げた!法人生保新規開拓術
ライバルが提案しないこのスペシャルプランで差別化しよう





■失効は新規開拓の武器にできる

インタビューで某ベテラン俳優が自分のことを
「役者バカ」だと語っていた。

確かに彼の演技に対するこだわりは半端なものではない。

台本に書かれたセリフをうまく言うだけではなく
演じる人物の家族や生活環境、性格、仕事場での立場など
セリフとは全く関係のないと思える部分まで考慮して
役作りをするという。

「役者バカ」はこの場合は特に完全にいい意味の言葉だ。

一方、もしも「バカ」が「役者」の前に付いたら
全く逆になる。

「バカ役者」

言葉が前ににつくか後につくか・・・つなわち使い方
次第で意味は全く違ってしまうことがある。

この話は実は法人新規開拓に通じる。

契約の失効

普通は保険営業パーソンにとって最も避けたい出来事の
1つではないだろうか。

できれば避けたい、失効なんてしないで欲しい・・・・・
私はこんなイメージしか持っていなかった。

しかし失効も「バカ」という言葉と似ていて使い方次第で
法人新規開拓の強力な武器になることにあなたは今回紹介する
CDを聴けば知ることになるだろう。

「失効」は法人新規開拓で使えるのだ!

さあライバルがしない提案や投げかけで道を拓こう。

社長の度肝を抜く提案を連発したいなら
まずはこちらを読むことからスタート↓
CDゼミナール
1億稼げた!法人生保新規開拓術
ライバルが提案しないこのスペシャルプランで差別化しよう




関連記事

0Comments