FC2ブログ

■なぜ法人契約で収入保障保険を提案するのか?

■なぜ法人契約で収入保障保険を提案するのか?

関口宏さんが司会を務める番組「サンデーモーニング」はスタートから
21年以上になる。視聴率低迷でワンクール(3カ月)で終わる番組が
多い中、数少ない長寿人気番組と言っていいだろう。

別の番組に出演していた関口さんは長く続ける秘訣を質問されると
こう答えていた。

「当時(始まった頃)は1週間分のニュースを伝える番組が
他にはなかったからね」

スタッフや出演者の努力や企画力などがよかったことも決して
否定できないと私は感じるが・・・
要するに一番の勝因は、今まで1日毎に伝えていたニュースを
1週間まとめて伝えたということなのだ!

ライバルに勝つ、競争に勝つ、差別化するという何だか特別で
難しいことをしないといけないと考えるかもしれないが
実はほんの少しお客様への届け方を変えるだけで強烈な差別化が
できることもあるのだ。

以前CMが流されていたデアゴスティーニ社の週刊フェラーリという
マガジンを知っているか?

申し込むとフェラーリに関して書かれた本とラジコンカーの部品の一部が
毎週送られてくる。送られてくる部品を組み立て続けると100号で
ラジコンカーが完成する仕組みだ。結構売れているらしい。

最初にすべての部品が送られてくるラジコン販売は昔からあるはずだから
これもお客様への届け方を変えて成功した例だろう。

お客様への届け方次第!

これは保険営業でも同じ。

お客様への届け方=提案ノウハウ、提案の戦術次第で昔からあった
誰でも知っている、多くの保険営業パーソンが何度も提案した保険を
ピカイチの存在に変わることができるのだ。

特別なノウハウはいらない。知っているか知らないだけで
お客様の関心を引き付けることができるのだ。

収入保障保険または特約
私は個人のお客様しか提案したことがなかった。

しかし「収入保障保険は法人で契約すべきです」と投げかけたら
社長はどんな反応をするだろうか?

個人を法人に変えるだけで、他の営業パーソンとは明らかに
差別化できる提案になるはず。

いかがだろうか。

不況で保険が売れない。提案してもお客様が興味を持ってくれない。
話を聞いてくれない。

こんな声を保険営業パーソンから本当によく聞くが
今回紹介するCDを聴けば、それは間違いであることにあなたは
気づくはずだ。

届け方、提案の仕方次第で状況を大きく変えることができるのだ。

まずはこちらを読むことからスタートして欲しい↓
CDゼミナール
社長に「話を聞かせて欲しい」と言わせる法人生保提案の裏技
葬儀代と一生分の医療保障が0円となるプランとは?




■71.5%をこう攻めろ!社長の手取りを増やす保険提案

生命保険を活用して税金対策を提案してもすぐに反応する
社長は今は多くない。

平成20年度分の会社標本調査によると約259万の法人うち
黒字法人数が約74万社、赤字法人数は約185万社。

赤字会社の割合はナント71.5%。
不況や円高などの影響で7割以上の法人が赤字なのだ。

こんな状況で「節税しませんか?」的なアプローチ一本やりは
危険すぎるとは思わないか?

悪いというわけではないが、赤字法人の社長でも響く提案
ノウハウを武器の1つとして持ちたいものだ。

お勧めは”社長の手取りを増やす提案”だ。

法人の税金対策は利益が出ている会社しか必要はないが
これならどんな会社の社長でも興味を持ってくれる。

「できれば手取りをどんどん減らしたい。」という社長を
探す方が難しいと言えるかもしれない。

給与を減らして、減らした分を退職金の積立に替える
という多くの営業パーソンが今までに提案したきたやり方
以外にも方法はあるのだ。

そのノウハウをあなたのスキルにしてみないか?

多くの保険営業パーソンが集まる黒字法人で戦いを
挑むこともいい。しかしその横にはライバルが少ない
ガラ空きの市場があることに気づいて欲しい。

不況だから保険が売れないと嘆くのはあまりにも寂しい。

不況でも法人に売れる提案ノウハウがここにある。
詳しくやり方はこちらにある↓
CDゼミナール
社長に「話を聞かせて欲しい」と言わせる法人生保提案の裏技
葬儀代と一生分の医療保障が0円となるプランとは?




■がん保険を相続対策に繋げるノウハウ

社長個人のがん保険について話したとする。

日本人の死因の1位は、がんだからがんの保障が必要で
あることは間違いない。

がんの怖さや治療費の高騰などを詳しく話せば、納得する社長が
多いはずだ。また既に何らかのがん保険に加入している社長は
新商品との保障や保険料の違いを示せば理解し契約に繋がるだろう。

しかし、この話題でアプローチした場合、次に繋げるのは
意外に難しい。

「がん保険」に入るか入らないかの話で終わってしまう
のではないか。

一方、今回紹介するCDの中で語られている
「社長のがん保険は法人契約を提案せよ!
~名義書き換えマジックで差別化する方法~」という部分の
ノウハウがあなたのスキルになれば、話を展開できるようになる。

がん保険の話から社長の給与の話もできるし
社長の退職金、老後の資金の話題に展開できる。
また相続に関しての話に導くことも可能。

たった1つの保険契約で終わるか・・・次の展開ができるか
大きな大きな差がでることは間違いない。

一方で最初から退職金や老後資金の話でアプローチした場合の
社長の反応はどうだろうか?

「もう何度も聞いた」「間に合っているよ」と嫌な顔をされる
ことが少なくないだろう。

社長の関心を引き付けることができてしかも次に繋がる
アプローチノウハウを持つことが、厳しい競争を生き抜いて
いくためには必要なのだ。

そんなアプローチを学びたいならこちらを↓読んで欲しい。
CDゼミナール
社長に「話を聞かせて欲しい」と言わせる法人生保提案の裏技
葬儀代と一生分の医療保障が0円となるプランとは?




関連記事

0Comments