こんな方法では生保営業の紹介はいただけない~生保契約を獲得し続ける一番の近道~

「こんな方法では生保営業の紹介はいただけない
~生保契約を獲得し続ける一番の近道~」



生保営業パーソンの・・・・・

熱意!!

流れるようなトーク!!

人当たりのよさ!!

説得力!!

身振り手振り!!


これに感動して、お客様は「紹介をしたい」と思って
いただけるとずっと信じてきた。


だから、どうすれば自分が熱意!!流れるようなトーク!!
人当たりのよさ!!説得力!!身振り手振り!!がうまくなるか?
ばかり考えてきた。

練習もした。

トップセールスの方のマネもした。


本も読んだし、セミナーにもたくさん出た。


時には、カリスマ営業パーソンの事務所を直接訪れたりもした。


しかし・・・


自分の思ったような結果、つまり紹介をたくさんいただくこと、
紹介を連鎖させること・・・にはほど遠かった。


ある大きな大きな間違いに気づくまでは。


その間違いに気づかせてくれたのが「クロージング」「紹介依頼」
はしてはいけない???お客様が喜ぶ!高確率紹介型生保セールス術

だ。


私が犯した最大の過ちは・・・


「自分」がうまくやれば→紹介をいただけると思ってしまったこと。


つまり、主語は「自分」。


これでは紹介を出し続けることは難しい。


主語は「お客様」でなければならない。



「お客様」が「気づいた」とき

      「納得した」とき


紹介は自然に出てくるものなのだ!!!


では何に気づいてもらうのか??

何に納得してもらうのか?


その答えはすべて「クロージング」「紹介依頼」
はしてはいけない???お客様が喜ぶ!高確率紹介型生保セールス術

の中にある。


このノウハウで・・・

あなたは私が受けたように、衝撃の事実を目の当たりにすること
だろう。


紹介は無理にでるものではない。
紹介は出てしまうものだ。



一日でもこのノウハウを得て、紹介の連鎖を体験してもらいたい。


今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ

★こちらもビジネス情報満載★
無料メールマガジン
「社長のためのビジネスノウハウ塾」


関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載11年以上。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。


保険業界、それ以外の業界でもセールスレターやブログ、メルマガなどの執筆をご依頼ください。

プロフィールの詳細はこちら


執筆・コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索