トップセールスの生保法人新規開拓術、社長を聴く気にさせるアプローチトークとは

180秒で保険嫌いの社長を
聴く気にさせる必殺トーク
                
時々利用する駅の近くのラーメン店が
テレビで取材されていました。
                
何度もその店の前を通ったことが
ありますが、今まで1度も入店して
ラーメンを食べたことがありませんでした。
                
しかし店主のプロフィールがテレビで
紹介され
                
私は次回は絶対にその店でラーメンを
食べると決めました。
                
「東京・新宿の超人気店〇〇で修業
した後に、今のラーメン店を開業!」
テレビで流れた店主の経歴の一部です。
                
人気店〇〇は私が大好きな店です。
                
その店で修業した人が作るラーメンで
あれば食べてみたいと感じたのです。
                
この情報をもっと前に知っていれば
私はその店に行っていたはずです。
                
おいしいラーメン作りを極めることも
重要ですが
                
そもそもお客様がお店に行かなければ
おいしさを感じることは一生できません。
                
おいしいラーメンを作る「前」
                
すなわちお客様がその店に
行きたいと思わせることも
                
同じくらい重要であることを
改めて感じました。
                
                
子供にわかりやすい参考書や問題集を
教えても
                
それだけでは成績がアップするとは
限りません。
                
そもそも子供のやる気がなければ
これらの情報の意味はありません。
                
やる気があって初めて、参考書や問題集
の情報が有効になるわけです。
                
成績を上げたければ、まず子供を
やる気にさせることが第一歩だと考えます。
                
この場合も参考書や問題集の
「前」が重要というわけです。
                
                
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
                
                
今回紹介するCDでインタビューした
竹下氏は
                
コンスタントに法人契約を獲得し続けて
います。
                
成功の秘密の1つは
                
「前」です。
                
保険を語る「前」が普通の営業パーソンと
大きく違うのです。
                
多くの保険営業パーソンは
セミナーや研修で法人保険の売り方を
一生懸命学びます。
                
正しいことですが、これが有効になるのは
目の前にいる社長があなたの話を聴く気が
ある場合です。
                
そもそも全く聴く気がなければ
どんなにいい話をしても意味がありません。
                
まず社長を聴く気にさせることが
第一歩のはずなのに
                
この部分が抜け落ちてしまっているという
ことはありませんか?
                
竹下氏は社長を聴くにさせるノウハウを
確立して、インタビューで詳しく語って
くれています。
                
残念なことですが
保険営業パーソンの話を聴きたくて
仕方がないという社長はいません。
                
現場にでれば状況は全く逆のはずです。
                
それにもかかわらず、がんばって保険を
語ろうとするから撃沈するのです。
                
まずは社長を聴くにさせる!!
                
このトークが存在します。
                
難しくありません。知っているか知らないか
の差しかありません。
                
変えるのは
初回面談がスタートしてから3分だけです。
                
冒頭の3分を変えるだけで
社長は聴く気になります。
                
これがコンスタントにできたら
果たして法人契約に苦戦することが
あるでしょうか?
                
詳しくはこちら↓をお読みください。
                
180秒で保険嫌いの社長を
聴く気にさせる必殺トーク







関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索