お客に得だからといわれたら失敗~保険営業トップセールスの生命保険契約獲得術~

「お客に得だからといわれたら失敗
~保険営業トップセールスの生命保険契約獲得術~」



「今ご加入の契約よりも絶対に得ですよ」


「今の契約の解約返戻金より多いですよ」


「今の保険料より安くなりますよ」


何百回、何千回と私が保険営業で繰り返した言葉だ。



今ご加入の契約より「得なもの」を提案することが
保険営業パーソンの役目だと思っていた。


今の契約と比較して、条件や保険料が勝るものでないと
契約はいただけないとずっとずっと信じていた。


それが大きな大きな間違いだと気づくまでは・・・


お客様があなたで保険契約をした理由を聞かれた時


「得だから」

「安いから」

「有利だから」


ともし答えたら。


あなたは危ない。


次にお客様が訪れる保険営業パーソンが


「もっと得なもの」

「もっと安いもの」

「もっと有利なもの」


を提案してきたら・・・簡単にひっくり返される。


これでは安心して夜も眠れない。


そう・・・


「得だから」「安いから」「有利だから」


というお客様の言葉は、我々営業パーソンにとって
命取りになるのだ!!!


お客様には



「必要だから」


と言わせなければならない。



大切なのでもう一度書く。



「必要だから」とお客様に答えていただくようにしなければならない。


ではどうすればその言葉を引き出せることができるのか??

その答えはすべて「クロージング」「紹介依頼」
はしてはいけない???お客様が喜ぶ!高確率紹介型生保セールス術

の中にある。


生命保険は比較ではダメ。

生命保険はよくニーズ潜在型商品と呼ばれる。
そう・・・その必要性に普段は気づかないのだ!!


それに気づかせる・・・これが営業パーソンとしての第一歩。


遅すぎることは何もない。

今から変えよう。

いや変えられる!!!


あなたのお客様がみんな「必要だから」と答えたとき
成績は思ったように上がり、驚くような数の紹介をいただけると
私は確信している。


今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ

★こちらもビジネス情報満載★
無料メールマガジン
「社長のためのビジネスノウハウ塾」
関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。


立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載11年。


✅ニュースレターの執筆を月3万円でアウトソーシングしませんか?詳しい資料をお送りします。下記メールまたは記事内のお問合せからで「資料希望」とご連絡ください。

プロフィールの詳細はこちら


執筆・コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索