保険営業トップセールスの超効率ノウハウ、土日休んでCOTになる方法

土日休んでもCOTに簡単になれる方法
                
サトウの切り餅。
                
関東の人間は切り餅と言えば四角が
常識です。
                
一方、最近CMでよく目にする
サトウの切り餅は
                
なんとスティックタイプ。
                
こうすることで食べやすくなり
料理のレシピも広がるのではないでしょうか。
                
形を変えるという「わずかな差」ですが
売上という結果は大きく変化すると
予測できます。
                
                
「ツーシーム」という変化球を
知っていますか?
                
バッターから見ると、その球はストレートに
見えます。
                
しかし手元でほんの少しだけ変化するの
です。
                
メジャーリーグでも活躍した元広島カープ
の黒田博樹投手は
                
このツーシームがアメリカで活躍する
きっかけになったと言われています。
                
バッターが打てると思ってバットを振ると
少し変化し、バットの芯に当たらず凡打に
なります。
                
この小さな変化・・・「わずかな差」が
結果を分けるのです。
                
                
これら2つの話は保険営業に通じます。
                
                
今回紹介するCDでインタビューした
中瀬氏は
                
超効率営業法を確立しています。
                
活動時間が普通の営業パーソンと比べて
異常に短いと言えるでしょう。
                
平日は基本的に夕方5時以降の訪問は
しません。
                
なおかつ土日は完全に休みです。
                
これでCOT9回。
                
超効率営業の秘密は
富裕層からの追加契約です。
                
これだけで目標数字の8割を達成して
しまう月も少なくありません。
                
しかし実は難しいノウハウは不要です。
                
普通の保険営業パーソンが
短期でやっていることを
                
中瀬氏は長期にしているだけです。
                
短期を長期、この「わずかな差」だけなの
です。
                
この部分を変えるだけで
あなたも超効率営業術を手にすることが
できるのです。
                
詳しくは↓
土日休んでもCOTに簡単になれる方法




関連記事

コメント

非公開コメント

月別アーカイブ