これを語るだけで法人生命保険契約は売れる!TOT営業パーソンの秘策

5年後の売上を社長と語れば
法人契約が獲れてしまいます!
                
NHKで放送されている「SWICH
インタビューの達人達」という番組を
見たことがありますか?
                
私は好きでよく拝見します。
                
全く異なった分野で活躍する達人2人が
交互にインタビューする番組です。
                
普通の番組はインタビュアがいて達人に
話を聴きます。
                
一方、この番組は達人が話すだけではなく
                
インタビュアにも「スイッチ」する点が
見ていてとても面白いと感じます。
                
「スイッチ」
                
私はビジネスを成功させるポイントの
1つになると考えています。
                
ほとんどのスマホゲームは無料で始められ
ます。
                
しかし無料を有料に「スイッチ」させることで
ゲームを提供する側を収益を上げていると
言っていいでしょう。
                
今回紹介する音声セミナーでインタビュー
した小林氏の「スイッチ戦術」は秀逸です。
                
小林氏は法人、ドクターからコンスタントに
契約を獲り続けて
                
MDRT21回です。(うちTOT3回
COT13回)
                
保険を上手に売り込むことがうまいのでは
なく
                
インタビューを聴けば「スイッチ」がうまいこと
にきっとあなたも気づくはずです。
                
5年~10年後の会社の売上が
どうなっているのか?
                
こんな話題に関心を持たない社長は
まずいません。
                
社長が関心のある話題を
                
小林氏は保険に「スイッチ」させてしまい
ます。
                
社長の聴きたい話を
                
保険営業パーソンが語りたい話に
                
難なく「スイッチ」してしまうと表現して
いいでしょう。
                
といっても高度で難解なノウハウでは
ありません。
                
音声セミナーで語られることを
そっくりそのまま使えば有効だと
私は確信しています。
                
まだあなたが話したい話題をしようと
しますか?
                
それとも社長が聴きたい話から始めて
楽に法人契約を手にしたいですか?
                
※もっと詳しく知りたい方は
こちらを今すぐクリック↓
                
5年後の売上を社長と語れば
法人契約が獲れてしまいます!





関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索