【保険営業成功のヒント】紹介依頼を全くしないでCOTになる方法

【保険営業成功のヒント】
紹介依頼を全くしないでCOTになる方法
                             
「自分が何をやりたいのかわからない」
                
こんな若いビジネスパーソンの悩みに
あるカリスマコンサルタントは
                
やりたくない事をどんどん挙げて
いきなさい!
                
とアドバイスしていたと記憶しています。
                
自分のやりたなくない事を
明確にすると
                
今まで気づいていなかった
自分の本当の姿が見えてきて
                
やりたい事が明確になる
ということでしょう。
                
同じような話を野球の指導者から
聴いたことがあります。
                
強いチームの練習を視察に行く際
彼が見るポイントは
                
「何をやらないか」だそうです。
                
普通は「何をやっているか」を
見に行きますが
                
彼は違うのです。
                
例えば・・・あるチームは練習の時
常にスパイクを履かないといいます。
                
もちろんこれには狙いがあります。
                
やらない事に注目することで
自分が今まで気づいていなかったことが
見えてくることが多いと彼は話します。
                
これら2つの話は保険営業に通じます。
                
今回紹介するCDでは
トップセールスパーソンの
「やらない」を学ぶことができます。
                
今回インタビューした中瀬氏は
常識では考えられない
「やらない」達人。
                
これでCOT9回なのです。
                
例えば・・・
                
お客様に紹介を決して依頼しない
                
雑談を極力しない
                
チラシは自分で作らない
                
チラシにはお金はかけない
                
夕方5時以降の訪問はしない
                
土日は仕事を全くしない
                
自分の決めた地域以外の
お客様は訪問しない
                
単に楽をするのではなく
中瀬氏は「やらない」を実践して
                
保険営業を超効率化することに
成功しています。
                
多くのセミナーや勉強会で
学べることは
                
売れる人の「やること」ばかりです。
                
あれも・・・
これも・・・
                
とやるべきことばかりが増えてしまう
とは感じませんか?
                
実はやるべきことはもっと少なく
シンプルであることを
                
今回のCDを聴けばあなたは気づく
でしょう。
                
保険を売ることが
簡単で単純であることを理解する
はずです。
                
トップセールスパーソンのやっている
事だけを学び続けますか?
                
それとも「やらない」を知り
あなたの保険営業を超効率化
させますか?
                
もっと詳しい内容を知りたい方は
こちらを今すぐクリック!


関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索