戦わずして勝つ保険営業ノウハウ

戦わずして勝つ保険営業ノウハウ
                
少し考えてください。
                
あなたは包丁製造・販売会社の経営者
だとします。
                
1本でも多くの包丁を一般家庭に売る
ためには、どんなことをしますか?
                
普通の家庭が持っている包丁よりも
よく切れるものを売る
                
価格を安くする
                
長く持つ品質のいいものを作る
                
私ならこんなことを考えるでしょう。
                
いずれにしても家庭に既にある包丁と
比較して勝つ戦術です。
                
一方、先日あるテレビ番組で紹介されて
いた包丁の戦術はまるで違います。
                
その包丁は固い物を切る専用なのです。
                
ゴボウやかぼちゃなど普通の包丁では
切りにくいものを簡単にカットできます。
                
普通のものは今ある包丁を使い
固いものは、この専用包丁!!
                
これなら既に包丁を持っている家庭で
あっても
                
もう1本別に売ることができます。
                
今持っている包丁と比較されない戦術と
言えるでしょう。
                
比較して勝つのではなく
分野・ステージを変えて戦わずして勝つと
表現できるかもしれません。
                
この話は保険営業に通じます。
                
多くのトップセールスパーソンは
戦わずして勝っていると感じます。
                
単に「保険」対「保険」のガチンコ勝負を
するのではなく
                
戦う分野・ステージを変えて勝つ
戦術です。
                
戦わずして勝つことを考えてみませんか?


関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索