【保険営業法人開拓方法】「この行動」を繰り返すだけで法人に売れる

【保険営業法人開拓方法】
「この行動」を繰り返すだけで法人に売れる
                
巨人の監督だった長嶋茂雄さんが
松井秀喜選手を一流に育てるために
                
毎日一緒にやったことがあります。
                
最新式の理論を学んだり
最先端のトレーニングをすること
ではありません。
                
実は素振りです。
                
極めて簡単で
誰でもいつからでもできることです。
                
成功は

「簡単な行動の繰り返し」から生まれると
いうことではないでしょうか。
                
就職試験のための予備校の先生に
話を伺ったことがあります。
                
いきなり面談の対策をしても意味がない
と断言していました。
                
まず学生にやらせることは
何度も何度も作文、文章を書かせる
ことだそうです。
                
文章が書けるようになれば
自然に話すこともできるようになり
                
面接対策にもなると
先生は話していました。
                
これも「簡単な行動の繰り返し」です。
                
これら2つの話は保険営業
特に法人新規開拓に通じます。
                
セミナーや研修で
新しい知識や情報を学んでも
それを法人新規開拓に活かす
ことができない・・・
                
こう感じることはありませんか?
                
今回紹介するCDでインタビューした
鈴木氏は
                
難解なノウハウや理論ではなく
                
簡単な「ある行動」の繰り返しで
                
長年法人新規開拓で
結果を出し続けています。
                
誰でもいつからでもできる
「ある行動」。
                
これだけでいいのです。
                
これを繰り返せば
あなたの法人顧客が増えるのです。
                
保険の提案でも保険に繋がる話を
するのではありません。
                
社長が喜び
社長との信頼関係を強くする
                
「ある行動」を繰り返すだけ。
                
難しい理論や知識、情報を駆使して
                
法人新規開拓を成功に導く
努力も無駄ではありませんが
                
トップセールスパーソンは
簡単な「ある行動」を繰り返し
                
大きなコミッションを獲得し
続けています。
                
あなたはこれを知らずに
新規開拓を続けますか?
                
詳しくは↓
すぐに使える中小法人新規開拓ノウハウ



関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索