【保険営業紹介獲得方法】タイムマシン話法で既契約者から毎年紹介を入手できる!

【保険営業紹介獲得方法】
タイムマシン話法で
既契約者から毎年紹介を入手できる!

私は映画
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
が好きで今までに何度も何度も観ました。

主人公の高校生マーティが
科学者である親友のドクが作った
タイムマシンに乗って

過去と未来を旅し

様々な事件や出来事に巻き込まれ
ながら成長していく内容です。

映画館やDVDそしてテレビ放送を
含めて特に映画のパート1は
数十回見ているかもしれません。

最初に映画が公開されたのは
1985年ですから30年以上
経りますが

残念ながら現実の社会では
タイムマシンは存在しません。

しかしタイムマシンを
今使えると私は断言します。

いや、今こそ保険営業で
使うべきと言いたいのです。

タイムマシンを保険営業で
活用すれば

紹介の可能性を劇的に
アップさせることができます。

残念ながら実際には
タイムマシンは存在しません。

実はタイムマシンに乗せるのは
人ではありません。

お客様の感情を乗せるのです。

既契約者の心理や気持ちを
過去にタイムスリップさせます。

保険を契約して最高に満足度が
高い状態に戻ってもらいます。

このノウハウで同じお客様から
毎年紹介をいただき続ける
ノウハウを確立したのが

今回紹介するCDでインタビュー
した竹下氏です。

紹介は満足度の高い契約時に
獲得するべき!!

これが常識です。

勉強会や研修で勉強できる
ノウハウは契約時にもらう
方法ばかりではないでしょうか。

もちろん間違いではありません。

しかし全く別のやり方があります。

あなたはこれをご存知ですか?

契約者から契約時以外でも
紹介が何度でももらえる

毎年、毎年
場合によっては契約から10年
経っても紹介がもらえたら

あなたの営業は楽になりませんか?

狩猟型と言われる生保営業を
変えることができるはずです。

しかも竹下氏のノウハウが
すごいにのはお客様に

「紹介」「お願いします」と
いう言葉を一切使わないこと
です。

お願いや依頼そして紹介という
言葉を使わずに

契約してから毎年紹介が
いただける方法を知ったら

あなたは契約に困ることがある
でしょうか?

詳しくは↓
タイムマシン話法で
既契約者から毎年紹介を入手できる!

関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索