答えよりヒント

答えよりヒント

リアル脱出ゲームにはまっている
友人がいます。

ウィキペディアによると、
リアル脱出ゲームとは

一つの会場に集まった参加者達が
協力し、様々なヒントを元に謎を
解いてその場所から脱出するもの
と記述されています。

私は経験したことはありませんが
彼は何時間も掛けて夜の遊園地や
野球場などで開催されるイベントに
頻繁に参加しています。

脱出に成功したときのワクワク感
謎を解いたときの達成感は

他のゲームでは
味わえないと彼は力説していました。

この話は保険営業に通じると考えて
います。

以前インタビューしたトップセールス
パーソンは

自分が正しい、最高だと感じるプラン
や考えをお客様に教えるという営業
スタイルはとっていません。

お客様にリアルに体験、実感して
もらうことに注力しているのです。

正解をかっこよく伝えるのではなく
ヒントを出すだけ。

答えを見つけるのはお客様という
スタンス。

やり方はリアル脱出ゲームに
似ていると感じます。

自分で正解を見つけたお客様は
当然満足します。

満足すれば、人に話したくなります。

つまり紹介に繋がります。

こんな好循環で好成績を続けて
います。

トップセールスパーソンのヒント
の出し方を学びませんか。
関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索