保険営業で成功する人はここで差別化する

保険営業で成功する人はここで差別化する

キャベツは切ってから茹でるよりも
茹でてから切った方が
ビタミンCが多くなる!

ジャガイモや人参などの固い野菜を
茹でる時は

沸騰したお湯に入れるのではなく
水に入れて加熱する方が
野菜の中までしっかり火が通る!

子供向けに料理を教える番組で
こう伝えていたと記憶します。

切ってから茹でるか
茹でてから切るか

お湯からか水からか

「小さな小さな違い」ですが
最終的にできる料理には大きな差が
でるということではないでしょうか。


3度の三冠王を獲得した
元プロ野球選手の落合博満さんは

選手時代、自分の使うバットを
いつも作っている職人さんに

新しいバットのグリップの太さが
いつもと違うとクレームを
言ったことがあるそうです。

そのバットを計ってみると
いつものバットの太さとの違いは・・・
0.2ミリ!!

「小さな小さな違い」にこだわる
ことが、大きな成果に繋がると
言えるでしょう。


これら2つの話は保険営業に通じます。


保険営業の成功者も
「小さな小さな違い」を積み上げて
いると言えるのではないでしょうか。

しかし多くの人は裏ワザやウルトラC的
なテクニック・・・

すなわち大きな違いを追い求めている
ように感じます。

野菜やグリップの話と似ていて
普通の人と成功者の差は
本当にわずかです。

しかしこのわずかな差が
最終的に大きな成果の違いに
繋がるのです。
関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。


立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載11年。


✅ニュースレターの執筆を月3万円でアウトソーシングしませんか?詳しい資料をお送りします。下記メールまたは記事内のお問合せからで「資料希望」とご連絡ください。

プロフィールの詳細はこちら


執筆・コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索