売れる人はここで差別化している!

売れる人はここで差別化している!

少し考えてください。

目の前に1本300円の”うちわ”
があります。

これを目の前にいるお客様に売る
としたら

あなたならどうアピールしますか?

暑い時に涼しい!

自分の手がで仰ぐので電気代が
掛からないでエコ!

質のいい紙を使っているので
300円は安い・・・

私ならこんなことを訴えるかも
しれません。

もっと便利で快適な道具が
世の中には溢れているので
売るのは今時は難しいはずです。

しかしもしこのうちわに
アイドルの写真がプリント
されていて

目の前にいる人がそのアイドルの
大ファンだったら売るのは簡単です。

便利だとか涼しいだとか安いと
いうことを説明する必要は全く
なくなるでしょう。

この話は保険営業にも通じます。

損か得か、有利か不利か・・・
これをアピールして契約を獲ることも
時には必要です。

しかしこの切り口でライバルとの
差別化が難しくなってきたとは
感じませんか?

トップセールスパーソンは
アイドルのうちわをファンに
売るように・・・・

好きを先行させる営業スタイル
だと感じます。

「今加入しているより得だから」
「今までの保険より有利だから」
とお客様に言わせるのではなく

「あなたからぜひ買いたい」と
まず言わせてしまう営業手法。

物で差別化するだけでなく
人で差別化することを
もっと考えてみませんか。
関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索