保険を売るな!手段を売れ!

保険を売るな!手段を売れ!

あるトレーナーから聴いた話ですが
                
ダイエット自体を目的として
スポーツクラブに通う人は
                
途中で挫折する人がとても
多いそうです。
                
ダイエットに成功する人は

ダイエットが「手段」で

別の目的がある人だと言います。

                
痩せて彼氏や彼女を作りたい・・・

デブと笑った友達を見返したい・・・

痩せて既製品のかわいい洋服を
着たい・・・

など。
                
この話は保険営業に通じます。
                
             
トップセールスパーソンは                
保険を売る事自体を目的としないで

目的達成のための
「手段」が保険という流れを作る
ことがうまいと感じます。
                
ダイエットの話と同じです。

保険を売りますか?
それとも手段を売りますか?       
関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索