【保険営業見込み客獲得方法】TOT流見込み客入手ノウハウ

【保険営業見込み客獲得方法】
TOT流見込み客入手ノウハウ


創業から50年以上経ち
かなり老朽化が進む
ある銭湯の経営者は

年々顧客数・売上が減り続け
廃業することを検討していた
そうです。

それを聴いた経営者の親戚の
大学生は

なんとか銭湯を存続させたい
と考え

Twitterでその銭湯の魅力を
発信しました。

すると若者が遠くからも
集めるようになり、

顧客数・売上もアップしたと
いう話を聴きました。

銭湯自体は何一つ変わって
いません。

値段も古い設備も以前のまま
です。

しかし情報を発信した大学生は

老朽化が進んで古い

ではなく

時代をタイムスリップした
ような昭和レトロを味わえる

この銭湯の魅力に「気づく」
ことができたと考えられます。



収納が少ない賃貸物件。

普通はこんな部屋は人気が
ありません。

しかし「気づく」ことで状況を
変えられると私は感じます。

収納が少なくて不便ではなくて

収納が少ないので荷物を減らし
断捨離するチャンスの部屋。

こう「気づき」アピールする
ことで

この部屋を見た人の感情を
大きく変えられる可能性がある
のではないでしょうか。


「気づく」


これは保険営業でも
成功のキーワードになります。


見込み客の確保が心配だ・・・

最近、訪問できる先が少なく
なりつつある・・・

こんな悩みを抱えていませんか?


今回紹介するCDでインタビュー
した大関氏は

3期連続TOTの日本でも有数の
トップセールスパーソンです。

もちろん見込み客に困ることは
ありません。

しかし特別な事・・・
DMやセミナーなど
見込み客集めのために

何かをやっているわけではない
のです。

大関氏が見込み客に困らないのは

「あること」に

「気づけた」だけなのです。

「あること」に「気づく」と

特別なことをしなくても
見込み客に困らなくなることを

あなたはCDで「気づく」はずです。


「あること」とは何か?

大関氏の具体的な見込み客確保
・入手の仕方は?

インタビューで明らかになります。

今まで難しく考えていた
見込み客の獲得・入手が

きっとシンプルで単純なものに
思えてくると確信しております。

大関氏のノウハウを知ることで

もう焦って見込み客確保に急ぐ必要は
なくなると私は考えます。

詳しくは↓
TOT流見込み客入手ノウハウ


関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索