【保険営業TOT話法】 売れる人は自動運転、売れない人は保険

【保険営業TOT話法】
売れる人は自動運転、売れない人は保険
                   
少し考えてください。
                   
あなたはスーパーの店長です。
                   
生鮮食品に比べて
比較手的利益率が高いと言われる
”焼肉のたれ”をたくさん売れと
本部から指示がきました。
                   
あなたならどんな戦術を考えますか?
                   
売りたい焼肉のたれを
一番目立つ売り場に陳列する
                   
肉を焼いて焼肉のたれをつけて
お客様に試食してもらう
                   
目立つポップでアピールする
                   
どれも間違いではありませんが
私なら別のやり方を考えます。
                   
焼肉のたれを直接売り込む
のではなく

「1ステップ」を入れます。
                   
「1ステップ」目で
肉を特売するのはどうでしょうか?
                   
みんなが欲しくなる安くて
おいしい肉を売るのです。
                   
その肉の横に焼肉のたれを
置くだけ。
                   
肉を購入した人が一定の割合で
今晩のおかずは焼肉にしようと
考え

結果として焼肉のたれが
売れると予測できませんか?
                   
売りたいものを売ることも
間違いではないですが
                   
「1ステップ」を入れる
戦術も有効だと考えます。
                   
                   
あるカード会社はカードを
作ってどんどん使ってくださいと
アピールするだけではありません。
                   
ハワイでカードを提示すれば無料で
バスに乗れるサービスを提供して
います。
                   
初めてハワイに行く友人夫婦は
このサービスを知って、
わざわざこのカードを作りました。
                   
2人はバスに乗るために、当然
このカードを持参します。
                   
ハワイでは買い物をたくさん
する人は少なくありませんから
                   
こうなれば、カードが実際に
使われる可能性が高まり、

結果としてカード会社の
売上が上がることになると
言っていいでしょう。
                   
無料バスという「1ステップ」が
最終的に売上に繋がると考えられます。
                   
                   
                   
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
                   
                   
                   
法人契約をもっと増やしたいけれど
なかなか思い通りにいかない・・・
                   
保険の話題を出すと社長からすぐに
断られてしまうことが多い・・・
                   
こんな悩みを抱えていませんか?
                   
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした小林氏は
                   
法人新規開拓の達人と言って
いいでしょう。

お話を伺った時点でMDRT21回
(うちCOT13回、TOT3回)です。
                   
とっていも
保険をうまく売り込んで結果を
出しているわけではありません。
                   
焼肉のたれとカードの話と同じで
「1ステップ」が秀逸なのです。
                   
保険に繋がる、

保険がどうしても必要になって
しまう、

保険以外の話が素晴らしい
と表現していいでしょう。
                   
インタビューで語られている
「1ステップ」で特に素晴らしく

今すぐ現場で使えると確信したのが

「自動運転」話法。
                   
保険を売ろうとして保険を
語るから社長に断られるのです。
                   
自動運転を語り
「要りません」「結構です」と
断る社長はいないはずです。
                   
しかも自動運転を

「ある方法で」

語っていくと・・・

法人保険が最後に売れて
しまうのです。

高度で難解なノウハウでは
ありません。

知っているか知らないかだけで
大きな差がつくのです。

トップセールスパーソンの
「1ステップ」

自動運転話法を知りたくはない
ですか?

詳しく知りたい方は
こちら↓をお読みください。

売れる人は自動運転、売れない人は保険
関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索