これで以前の5倍売れました!

これで以前の5倍売れました!


クイズ番組でこんな問題が
出されていました。

「字がうまく書けるように練習する
ノートというのが発売されたが
売れ行きは思わしくありませんでした。

ところがある商品の隣にこの
ノートを置いて売った途端に
売上5倍になったといいます。

ある商品とは?」


正解は「履歴書」


「なるほど」と思える問題なのですが
ここには生命保険営業で成功する
ためのヒントが隠されていると感じます。

多くのビジネスパーソンは
この字を練習するノートを売る場合、

いかにこのノートを使って字を
練習するといいのか、

他のノートといかに違うか

同じようなノートと比べていかに
得なことがあるのか・・・

こんな類のアピールするに
違いありません。

自分の売っている保険が安くて
お得であることをお客様にアピール
するように。

ここで改めて説明するまでも
ありませんが

履歴書の隣に置くことで
特別な波動とかオーラが出て
このノートが売れたわけでは
ありません。

履歴書を買う人
つまりこれから履歴書を書く人が

隣に置いてあるノートを見て
以前自分が書いた文字を思い出し

「そういえばもっときれいな
文字で書きたかった」

「そうそう、こういうノートが
欲しかった」

ということに

気づき

ノートを購入したのではないで
しょうか。

この気づかせることが
ビジネスでは重要なのです!

もちろん保険営業でも同じです。

保険が売れる人は
これがうまいものです。

どうしたら売れるかを考えることは
重要ですが

どうしたら気づかせることができるか
をもっと考えてみませんか?
関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。


立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載11年。


プロフィールの詳細はこちら


メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

月別アーカイブ

ブログ内検索