失敗の原因は実感だ!

失敗の原因は実感だ!

ある年の冬、青森県の酸ケ湯では
積雪が556cmに達し
このニュースが繰り返しテレビで
放送されていたことを記憶しています。

556cmというのは確かに大きい数字
ですが

雪国の人間でないとなかなか
そのすごさは実感できないのでは
ないでしょうか。

ある番組では大雪の情報を伝える
だけではなく

6m以上ある巨大な定規のような
セットを外に用意し

横に女性のキャスターを立たせて
556cmの高さを矢印(→)で
示していました。

「えっそんなに!」

私は思わず言い、その凄さを
実感しました。

「実感」
これは保険営業でも重要です。

お客様に実感してもらわない
うちに

設計書を出してプランの
メリットやお得さを説明して
しまうからうまくいかないのでは
ないでしょうか。

これは556cmという数字だけを
連呼し、そのすごさをわかって
くださいと言っていることに
似ていると感じます。

まず営業パーソンはやらなくては
ならないことは

既契約と比べて優れている点を
うまく説明することではないはずです。

お客様に「それ必要」「本当にその通り」
「絶対欲しい」などと

「実感」してもらうことのはずです。

トップセールスパーソンは
売ることがうまいというより
「実感」させることがうまいと
考えます。


関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。


立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載11年。


プロフィールの詳細はこちら


メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

月別アーカイブ

ブログ内検索