FC2ブログ

保険営業成功ノウハウ

トップセールスパーソンから学んだ保険営業成功ノウハウを紹介します。

【保険営業法人アプローチ話法】amazon・Uberをこう語ると売り込まず法人契約が獲れる

【保険営業法人アプローチ話法】
amazon・Uberをこう語ると
売り込まず法人契約が獲れる


妻が留守なので夫が赤ちゃんの
面倒を見ていると

泣き止まず困ってしまいます。

泣き叫ぶ赤ちゃんを抱っこしながら
ネットに助けを求めると

赤ちゃんに自分が映っている鏡を
見せた方がいい!

スーパーで買い物時にもらえる
ビニール袋をくちゃくちゃにする
音を聴かせるといい!

など様々なアドバイスが返って
きます。
それらを試すと
最後に赤ちゃんの笑顔が戻る!

実はこれ先日目にしたテレビCM
です。

このCMは赤ちゃんや子供の
関連グッズのものではありません。

Twitterが出したものです。

CMで夫が助けを求めたが
Twitter。

そして様々な解決策を教えてくれた
のもTwitter。

今回のCMは
Twitterは便利だから・・・
楽しいから・・・

使ってください!とストレートに
アピールするものではありません。

「問題解決」をアピールしている
と考えます。

「問題解決」の1つの「手段」が
Twitterなのです。

売りたいもの、使って欲しいものを
ダイレクトにアピールするだけでは
成果は出にくくなったと感じます。

「問題解決」を提供すると
その「手段」である商品が自然に
売れてしまう(使われてしまう)
という流れを作ることが

今の時代はより効果的では
ないでしょうか。


これは法人保険営業に通じます。


今回紹介する音声セミナーで
インタビューした小林氏は

お話を伺った時点でMDRT21回
(うちCOT13回、TOT3回)の
トップセールスパーソンで

法人新規開拓のスペシャリスト
です。

といっても
お得で有利な保険プランを
流暢に売り込み契約を獲得する
スタイルではありません。

小林氏がアピールするのは
「問題解決」なのです。

TwitterのCMと同じです。

「問題解決」の「手段」の1つが
生命保険という展開を作るのが
最高にうまいわけです。

もちろん
「問題はございますか?」
「問題を解決させてください」などと
社長にアピールするだけでは
うまくいかないことは確実です。

小林氏は「問題」を社長に気付かせ
それを共有するノウハウが秀逸なの
です。

その代表的なトークが

音声セミナーで詳しく解説されている

amazon話法、Uber話法。

この話法を使うと
社長が抱える問題が明確になり、
すぐに解決したいと思うように
なると考えています。

解決の手段は・・・

もちろん生命保険!!

これで売り込んだり、強引に
クロージングしなくても

難なく法人契約にたどり着くと
確信しています。

それでもまだあなたは売り込みを
続けますか?

それともamazonやUberを語り
効率的に契約を手にしたいですか?
                             
詳しくはこちら↓をご覧ください。

amazon・Uberをこう語ると
売り込まず法人契約が獲れる



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://uchidatakuo.info/tb.php/8418-2bbda163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)