【法人保険営業】この技術を知れば 飛び込みでも法人開拓ができる!

この技術を知れば
飛び込みでも法人開拓ができる!
 
 
イチローのものまねが上手で有名な
タレントのニッチローさんが
                
実際に投げられた球を打つという
企画の動画を見たことがあります。
                
フォームや仕草はイチローそのもの。
瓜二つです。
 
しかし、緩く投げられた球に
空振りの連続だったのが
とても印象的でした。
                
本当にイチローに近づくためには
フォームや仕草だけを真似しても
ダメなことは明らかです。
 
バッティングフォームや仕草の
「もっと前」

すなわち練習やトレーニング、
考え方なども真似することが
必要ではないでしょうか。               
 
 
この話は法人保険営業にも通じます。
 
 
セミナーや研修会に参加して
一生懸命勉強して努力しても
それが結果に結びつかない・・・
 
こんな悔しい思いをしていませんか?
 
セールストークや提案ノウハウ
最新の知識や情報を学ぶことは
 
もちろん無駄ではありません。
 
しかし
 
法人新規開拓で成功を続ける
ためには
 
「もっと前」がそれ以上に重要
です。
 
 
「保険を売る技術」ではなく
 
「もっと前」の
 
「社長を目の前に座らせる技術」
が大切なのです。 
 
このノウハウを詳しく解説して
くれたのが
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした鈴木氏です。
 
鈴木氏は驚異的な数字を長年出す
続ける日本を代表するトップ
セールスパーソン。
 
高度で難解な技術ではなく
 
 
ある事を繰り返すだけで
 
 
社長を座らせることができると
鈴木氏は語ります。
 
 
何をどう繰り返せばいいのか?
 
具体的にはどんなトークを使えば
社長を目の前に座らせることが 
できるのか?
 
音声セミナーで語っていただき
ました。
 
社長が座ってからのトークや
提案などは
 
あなたはもう十分学んでいると
言えませんか?
 
足らないのは
 
「社長を座らせる技術」では
ないでしょうか。
 
あなたはこれを知らないだけ
なのです。
 
もっと詳しく知りたい方は
こちらをご覧ください。

関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索