死亡保障も語らない ライフプランも立てない 医療保険も勧めない だけど1日20件売れる人の秘密

死亡保障も語らない
ライフプランも立てない
医療保険も勧めない
だけど1日20件売れる人の秘密
 

少し前に、テレビ番組で
ある衣料品店が紹介されていました。
 
アパレルというとユニクロやザラ
など大手に勝つことは難しいと
考える人が多いかもしれません。
 
一方、その店は小規模でありながら
売上好調。
 
多くのファンが店に押し寄せます。
 
店で売られているものは
 
ナント
 
Tシャツのみ。
 
しかも白しか売られていません。
 
 
つまり白T専門店なのです。
 
 
まさに「選択と集中」で売上を
伸ばしているのです。
 
 
 
音楽好きの友人が時々行く店は
ナント
 
カセットテープ専門店。
 
ダウンロードが当たり前の時代に
カセットテープとは驚きですが
 
マニアには人気で遠方からも
お客様が来るそうです。
 
「選択と集中」の成功例と言って
いいでしょう。
 
 
これら2つの話は保険営業に
通じます。
 
 
知識や情報を増やし
メリットのある提案を
お客様にしているにもかかわらず
思ったような成果がでない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした松井氏は
 
長年、業界で結果を出し続ける
日本を代表するトップセールス
パーソンです。
 
1日20件以上の契約をしたり・・・
 
たった2人の営業パーソンだけで
数千人いる代理店でコンテストで
勝ったり・・・
 
普通では考えられないような成果を
出し続けています。
 
成功の大きな要因の1つが
 
 
「選択と集中」なのです。
 
 
ライフプランを立てない・・・
 
医療保険やがん保険を決して
売り込まない・・・
 
死亡保障も語らない・・・
 
お客様の自宅や会社を
決して訪問しない・・・
 
無料で顧客フォローしない・・・
 
セミナーを開いても集客しない・・・
 
などなど
 
多くの保険営業パーソンが
当たり前にやっていることを
切り捨てて
 
 
「ある事に集中」して
 
 
保険契約を獲得し続けています。
 
 
 
「ある事」とは何か?
 
集中することでなぜ保険契約が
多く獲れるのか?
 
 
具体的なノウハウは
音声セミナーで松井氏に
詳しく語っていただきました。
 
普通の保険営業パーソンは
何かをプラスすることに
一生懸命です。
 
もちろん間違いではありませんが
 
松井氏がやっていることは
まるで逆でマイナスすることです。
 
トップセールスパーソンが
何をやっているかを学ぶことも
重要ですが
 
何をやらないかも学ぶことも
それ以上に大切だと思いませんか?
 
もっと詳しくは知りたい方は
こちらをご覧ください。


関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索