FC2ブログ

リビングニーズをこう語ると 今でも新規開拓の武器になります!

リビングニーズをこう語ると
今でも新規開拓の武器になります!
                
走行距離20万キロ以上で
約20年乗った自家用車。
                
多くの人はこの車に価値があるとは
考えないでしょう。
                
私なら費用を自分で負担して
廃車することしか思い浮かびません。
                
一方、以前テレビ番組で
特集されていた業者は
                
この車を
                
なんと75,000円で
                
お客様から買い取っていました。
                
廃車寸前ともいえる車に
この値段が付けられ
                
お客様がとても喜んでいる姿が
映し出されていました。
                
乗る車としては価値はありませんが
 
この業者は車をばらし、部品を
世界中に売る方法を確立しています。
                
これで75000円で買い取っても
十分元が取れるのです。
                
古い車も
                
「活用の仕方次第で
                
大きな価値」を生みます。
                
 
 
この話は保険営業に通じます。
                
 
 
新規開拓で
お客様が身を乗り出し
関心を持ってくれるような
話題が見つからない・・・
                
どんな切り口でアプローチ
すればいいか迷ってしまう・・・
                
こんな経験はありませんか?
                
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした杉山氏は
                
 
保険営業パーソンなら
                
 
みんな知っている
情報、知識、常識
                
 
これを新規開拓の切り札に
してしまいます。
                
 
保険営業パーソンなら誰でも
知っている当たり前の情報・知識に 

「活用の仕方次第で大きな価値」を
 
生み出してしまうわけです。
                
 
 
例えば保険金の支払いについて。
                
 
万が一のことが起こったら
請求のお手伝いをしっかりいたします!
                
 
私ならこんな表現しかできず
とても新規開拓の武器には
ならないでしょう。
                
 
一方杉山氏は伝え方が違います。
                
 
ある伝え方で「大きな価値」を
演出します。
                
この演出で
お客様の「あなたとぜひ契約したい」
という感情を引き出してしまいます。
 
何をどう語ればいいのか?
詳しくはインタビューで解説されて
います。
                
 
またインタビューで詳しく伝授
される
 
リビングニーズの活用の仕方も
必聴です。
                
 
珍しくも
新しくもないリビングニーズ。
 
杉山氏はこのリビングニーズを
 
「ある方法」で語り
 
短時間のうちにお客様をファンに
して契約を決めてしまいます。
 
まさに「活用の仕方次第で
大きな価値」を生み出します。
   
成功するための種は既にあなたの
手の中にあります。
 
それをどう活用するかが
分かれ道。
 
知っているか知らないかで大きな
大きな差が生まれるわけです。 
 
 
もっと詳しく知りたい方は
こちらをご覧ください。



関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

プロフィール

アイブライト有限会社代表取締役。

昭和45年7月21日生まれ。
立教大学社会学部在学中より大手家庭教師派遣会社に歩合制営業マンとして参画しお客様獲得・営業ノウハウを学ぶ。
卒業後、大手保険会社を経て26歳の時、(有)内田保険事務所を設立し独立。その後、時代に先駆けて保険代理店のM&Aなどを行う傍ら出版社などの新規事業の経営にも関わり、合計5社の経営・起業を経験。平成17年2月すべてのグループ会社の経営から退き、自身6社目となるアイブライト有限会社を設立。



コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com