【保険営業】保全は最高のチャンスだ! 保険金受取人の変更を新規契約に 繋げるノウハウ

保全は最高のチャンスだ!
保険金受取人の変更を新規契約に
繋げるノウハウ
 
学生時代、ナンパが得意な友人が
いました。
 
もちろん「お茶しませんか?」など
と声を掛けません。
 
彼がよく使ったのは
「これ落としましたよ」という一言。
 
こう女性に声を掛けて、
女の子が絶対に持っていなそうなもの
例えばワンカップ大関などを見せる
のです。
 
女性がくすっと笑い、そこから会話が
スタートするのが彼のパターン。
 
この小さな小さなきっかけを
チャンスに変えるのが得意だった
のです。
 
 
学歴やコネが全くない若者が
超一流の外資系企業に入社して
出世していくドラマを昔見た
記憶があります。
 
彼は社員募集に応募して
厳しい試験や面接にパスして
その会社に入ったわけではありません。
 
彼が最初に入ったのは
その外資系企業が入るビルの
メンテナンス会社です。
 
事務所の掃除をしながら
小さな小さなきっかっけをチャンスに
変えて、彼は成り上ります。 
 
ドラマの話ですが
小さなきっかけであっても
やり方次第でチャンスは掴めるという
ことではないでしょうか。
 
 
これら2つの話は保険営業に通じます。
 
 
保険を売るためのチャンスを
なかなか作れない・・
 
優良な見込み客に会えない・・・
 
こう感じることはありませんか?

 
多くの場合は
 
チャンスがないのではなく
チャンスに気づいていないだけ
 
だと今回紹介する音声セミナーで
インタビューした杉山氏の話を
聴いて確信しました。
 
杉山氏は
 
みんな見過ごしてしまうような
小さな小さなきっかけを見事に
新規契約のチャンスに変えてしまいます。
  
例えばインタビューで詳しく解説
している「保険金受取人の変更の手続き」。
 
普通はこれは単なる手続きです。
 
しかし杉山氏はこれを新規の顧客と
話せるチャンスに変え
 
多くの場合、新規契約に繋げてしまい
ます。
 
詳しいやり方は音声セミナーで
語っていただきました。
 
 
年収が高いとは言えない派遣社員。
 
もしもこんな方と話す機会が
あったらあなたはどう感じますか?
 
収入が高くないので、単価の高い
契約は難しいと判断するのが
普通ではないでしょうか。
 
一方、杉山氏は全く違います。
 
収入以外の〇〇を掴み
高額契約に繋げてしまうノウハウを
確立しています。
 
月払い10万円以上の契約に
なることもあるといいます。
 
もちろん高額プランの設計書を
出して、流暢に説得するわけでは
ありません。
 
〇〇という小さなきっかけを
大きなチャンスに変えるノウハウと
言っていいはずです。
 
やり方は音声セミナーですべて
明らかになります。
 
決して高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
知っているか知らないかだけの差
だと言っていいかもしれません。
 
もっと詳しく知りたい方は
こちら↓をご覧ください。
音声セミナー
この行動を繰り返すだけで10年間生保
見込み客に困りません!月払10万円の保険契約に困りません!


 
 
関連記事

コメント

非公開コメント

月別アーカイブ