FC2ブログ

保険営業成功ノウハウ

トップセールスパーソンから学んだ保険営業成功ノウハウを紹介します。

【保険営業】サラバ法人開拓! こうすれば個人顧客だけで十分稼げる 法人契約0(ゼロ)の成功者の秘密

サラバ法人開拓!
こうすれば個人顧客だけで十分稼げる
法人契約0(ゼロ)の成功者の秘密

 
あるラーメン店の売上がアップした
話を聞きました。
 
しかしラーメン自体の売上は変わり
ません。
 
今までとほぼ同じで横ばい。
 
伸びたのは、お酒の売上なのです。
 
夕方からビールとおつまみのセット
を提供するようにすると
 
ちょい飲みのビジネスパーソンの
来店が増えたのです。
 
この店はラーメン店同士の競争に
勝ったというより
 
居酒屋業界の売上を奪ったと
考えられます。
 
同業種のライバルに勝つという
発想ももちろん間違いではありませんが
 
ライバル以外から売上を奪う考え方も
もちろん”あり”ということに
気づきます。
 
 
 
手帳やカレンダーを以前は購入して
いましたが
 
ここ最近は私は買っていません。
 
スマホのスケジュール機能&カレンダー
で十分だからです。
 
スマホはライバルがいる携帯電話
業界だけではなく
 
カレンダーや手帳業界の売上も
奪ったと言えるのではないでしょうか。
 
どこで戦い、どこから売上を
奪うかを考えることは
 
ビジネスで勝つためには重要だと
感じます。
 
 
これら2つの話は保険営業に
通じます。
 
 
 
法人契約を増やしたいが
うまくいかない・・・
 
バレンタインショック以降
法人開拓がしにくくなった・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
法人開拓をがんばることも
重要ですが
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした松井氏は
違います。
 
トップセールスパーソンで
ありながら
 
法人開拓を全くしません。
法人契約がないのです。
 
個人契約だけでは顧客・
契約単価が上げられないと
感じた方も多いはずです。
 
それはやり方を知らないだけ
なのです。
 
松井氏が開拓するのは
個人顧客オンリーですが
 
顧客単価が驚くほど高いのです。
 
なぜ単価が高くなるのか?
 
戦っている場所がみんなとは
少し違うからです。
 
ライバルの既契約や
ライバルの提案に勝つ!という
のが普通の発想。
 
一方、松井氏のターゲットは
銀行や証券会社に預けている資産。
 
保険に払う金額よりも
銀行や証券会社に預けている金額が
方がはるかに高い顧客が多いため
単価が高くなるのです。

しかし
”銀行や証券よりも有利ですよ”
的な単純な投げかけを松井氏は
一切しません。
 
松井氏が営業の武器として使う
セミナーで主に語るのは
 
日本や経済や金融について。
 
極めてベーシックな話をする
だけなのです。
 
池上彰さんがテレビで解説する
ように、
 
松井氏は経済・金融を超わかりやすく
語ると表現していいでしょう。
 
これが先に繋がるのです。
 
結果として銀行や証券会社に
預けていたお金が保険に変わって
しまうのです。
 
お金が増える裏技や特別な資産運用
技術を語るのではありません。
 
松井氏が語るのは本当に簡単な事で
ネットで調べたり、本を読めば
 
素人のお客様であっても知ることが
できる内容ばかりです。
 
もちろんその「伝え方」がポイントに
なります。
 
詳しくは音声セミナーのインタビュー
で語っていただきました。
 
 
今あなたが知っている金融や経済を
語ると、 
 
銀行や証券のお金を保険に変える
ことができ
 
顧客単価を劇的にアップさせる
ことができたら
 
あなたの保険営業スタイルは大きく
変わるとは思いませんか?
 
繰り返しになりますが
銀行や証券会社の商品と比較して
選んでもらうというやり方とは
全く違います。
 
間違いなく
あなたのやり方を変える大きな
きっかけになると考えています。
 
この他にも音声セミナーで
学べることは満載です。 
 
 
音声セミナーで勉強できることの
ほんの一部を挙げると・・・
 
 
・訪問しないで事務所に居ながら
 契約を連発させるノウハウ
 
・お金をいただきながら
 顧客フォローをする方法
 
・法人開拓を全くしないで
 トップセールスになれた理由とは?
 
・保障もライフプランも
 一切語らずに生命保険を売るノウハウ
 
・医療保険もがん保険も一言も
 語らずに売る方法
 
・セミナー営業から1日20件の
 契約を獲得できた秘密
 
・集客しないでセミナーを満員にする
 秘策とは?
 
・セミナーで保険を語るな
 私が語るのは1万円についてです!
 
 
 
音声のインタビューで語られている
「訪問しないで事務所に居ながら
契約を連発させるノウハウ」も
圧巻です。
 
松井氏は
チラシや広告などを出して事務所に
集客しているわけではありません。
 
セミナーの参加者がぜひ訪問したい
と言って、わざわざ事務所まで足を
運ぶのです。
 
お客様のご都合に合わせて
お客様の自宅や会社を訪問する
という業界の常識を打ち破るノウハウ
と言っていいでしょう。
 
これができれば移動時間もありませんし
当然移動する経費もかかりません。
 
スケジュールをコントロールしやすく
なり、超効率的な営業スタイルを
確立できるはずです。
 
もちろんどうすればこんな事が
できるのか、音声セミナーで明らかに
なります。
 
 
 
本を出しているある有名な
若手編集者の方の講演料は
1時間100万円だそうです。
 
斬新な発想・考え方を持った方の
講演は、吸収できる部分は多いと
予想できます。
 
しかし講演は1度聴いてしまえば
それで終わりです。
 
一方、今回紹介する音声セミナー
の形であれば繰り返し聴け
 
繰り返し学ぶことができます。
 
1度でわからない点も何度も聴くと
わかる部分もありますし
 
何度も聴くことで新しい気づきが
その都度得られることも少なく
ありません。
 
繰り返し・・・これが私が音声を
強く薦める大きな理由です。
 
 
あなたの目の前には売上を大きく
伸ばすきっかけがあります。
 
狭い分野で戦い勝つこともいいの
ですが
 
もっと視野を広げると巨大な
マーケットがあなたのすぐそばに
あるのです。
 
あなたはまだ「保険」対「保険」
のガチンコ勝負だけですか?
 
 
まずはこちら↓のリンクを
クリックして
音声セミナーに関してのページを
読むことからスタートしてください。

音声セミナー 
「捨てる!」で1人が1500人分の成果を出せる!
1日20件の保険契約を獲得する超効率営業ノウハウ




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://uchidatakuo.info/tb.php/9158-36994922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)