FC2ブログ

保険営業成功ノウハウ

トップセールスパーソンから学んだ保険営業成功ノウハウを紹介します。

【保険営業医療マーケット開拓】ほぼ100%のドクターに飛込みでも会えた 究極のアプローチトーク これを知らないだけで大きな損失です・・・

ほぼ100%のドクターに飛込みでも会えた
究極のアプローチトーク
これを知らないだけで大きな損失です・・・
 
あるスーパーのお弁当の売上が伸びた
という話を聴いたことがあります。
 
しかし値段も味も量も以前のまま。
 
変えたのは場所だけです。   
 
以前はお弁当を購入する顧客は
スーパーのレジに並ばないと
いけませんでした。
 
普通に日常の買い物をしている
主婦(夫)とお弁当1個でも
同じ列に並び会計の順番が来るまで
待たなければならなかったわけです。
 
これが面倒で比較的すぐ会計が
できるコンビニを選ぶ顧客が多いと
店主は予測して

お弁当専用のブースを店頭に出して
その場で選べてレジに並ばなくても
会計もできるようにしたのです。
 
これで売上アップ。
 
特別なおかずや特別な価格でないと
差別化できないと考える人は多い
ですが
 
売る場所という「小さな違い」が
大きな差を生むと言っていいでしょう。
 
 
 
マラソンのタイムを1秒でも縮めたい
アスリートの指導者が以前テレビで
取材されていました。
                  
普通であれば走る速度をアップさせる
ための練習させるでしょう。
                  
一方、彼は骨盤の使い方を改善して
走る時の歩幅を数センチ伸ばすための
トレーニングを選手にさせています。
                  
一歩はわずか数センチの違いですが

それが42.195キロ続くマラソン
なら大きな差となります。
                  
同じスピードで走っても歩幅が
数センチ違うだけで、
 
最終的なタイムが縮むわけです。
                  
数センチという「小さな違い」が
大きな結果の違いを生み出すわけ
です。
 
 
 
これら2つの話はドクター
マーケットの新規開拓に通じます。
 
 
 
ドクターを開拓を進めたいが
うまくいかない・・・
 
そもそも病院を訪問しても
ドクターに会うことさえできない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
今回の紹介する音声セミナーで
インタビューした中瀬氏は
 
ドクターマーケット開拓の達人。
 
驚くことに
 
全くコネや紹介がないドクターを
いきなり飛び込み訪問して
 
契約に繋げてしまうノウハウを
確立しています。
 
全く知らない保険営業パーソンが
いきなり病院を訪問しても
 
ドクターが話を聴いてくれる
はずがない!
 
病院の受付で断られて終わりだ!
  
私はずっとこう信じていました。
 
 
しかし
 
これはやり方を知らないだけなの
です。
 
中瀬氏は
特別な提案や誰でも知らない
スペシャルな情報を提供して
ドクターマーケットの開拓に
成功しているわけではありません。
 
スーパーとマラソンの話と同じで
みんなとは「小さな違い」がある
だけです。
 
この「小さな違い」が大きな結果の
差を生み出しているのです。
 
中瀬氏は
 
飛び込みで病院を訪問すると
必ず受付に掛ける一言があります。
 
この一言を聞いた受付の方は
大抵こう言うそうです。
 
「それではそちらでお待ちください。」
 
あなたは大事なお客様と認識されて
丁重に対応していただけるわけです。
 
この一言をかけて断られることは
ほぼないそうです。
 
つまり中瀬氏のアプローチの
成功率は100%。
 
もちろんドクターとはしっかり
面談できるわけです。
 
「結構です」「保険の話はいいです」
 
普通の保険営業パーソンがドクター
にアプローチすると受付の人から
こんな類の言葉が返ってくるのでは
ないでしょうか。
 
これがこんな悔しい思いを
もうしなくていいのです。
 
 
飛び込みでも
しかもコネや紹介がなくても
 
ドクターと毎回毎回しっかり面談する
ことができたら
 
あなたの保険営業は大きく変わる
とは思いませんか?
 
私は数多くの保険営業パーソンに
会いますが
 
ドクターと毎日毎日しっかり面談が
できるのに
 
保険が売れない!という人に
会ったことはありません。
 
ドクターマーケットの新規開拓に
苦戦しているほとんどの営業パーソンは
 
門前払い、つまり話さえドクターに
聴いてもらえなという状況なのです。
 
今回音声セミナーで語られている
ノウハウがあなたのスキルになれば
この問題はクリア、解決できるのです。
 
 
どんな一言を掛けるのか?
 
どんな時間に訪問すれば
いいのか?

そしてドクターに会ってから
どんな話をすればいいのか?
  
これらの答えはすべて音声の
インタビューの中にあります。
 
決して高度で難解なノウハウやトーク
ではありません。
 
知れば誰でもすぐに実践が可能!
 
つまり
 
あなたは正しいやり方を知らない
だけなのです。
 
このアプローチを知らないだけで
獲得できたはずの契約を多く逃してきた
と表現していいかもしれません。
 
獲れたはずのドクターの契約を
逃す・・・これは非常に大きいですよ!
 
 
音声セミナーで勉強できることは
このドクターのアプローチノウハウ
だけではありません。
 
お話を伺った時点でCOT9回の、
中瀬氏のすべて現場でのトライ&
エラーから確立してきた
 
ピカイチのノウハウが満載です。
 
 
音声セミナーで勉強できることの
ほんの一部を挙げると・・・
 
・富裕層を飛び込みから開拓するのは
 簡単です!その方法をすべて明らかにします
 
・資産家・富裕層の見込み客を
 たった5秒で毎日入手できる方法
 
・飛び込みで経営者と会うための
 トークはこれです
 
・土日休み、平日は5時までで
 COTになる方法とは?
 
・チラシは自分で作るな!
 富裕層を開拓できる0円のチラシ
 
・税務署のこの使い方を知らないから
 富裕層から契約が獲れないのです
 
・地図から相続対策保険を獲得する
 方法を教えます
 
 
特に私は
「税務署のこの使い方を知らないから
富裕層から契約が獲れないのです」
とう部分が目からうろこでした。
 
費用とか特別なノウハウは不要で
税務署をうまく活用すると
 
富裕層から相続対策保険が獲りやすく
なることを知ることができました。
 
このノウハウも知らない方が
ほとんどと言っていいのではないで
しょうか。
 
知って、説明通りに行動さえすれば
中瀬氏と同じような成果を出すことは
十分可能だと感じました。
 
やり方は簡単なのです。
 
この知識がないだけで、やはり多くの
富裕層の契約を見過ごしてきている
と言っていいと思います。 
 
 
 
「何度も同じことを言わせるな!」
親や部活などの指導者、学校の先生から
よくこんな注意をされた記憶があります。
 
1度注意されてその後は完璧にできる
というのは理想です。
 
多くの人が何度も何度も言われて
身につくのではないでしょうか。
 
私はノウハウも同じだと考えて
います。
 
1度成功者の話を聴いてだけで
すべてを理解し、すぐに真似できて
同じ結果を出せると言う人は
 
一部の天才ではないでしょうか。
 
私は含め多くの人は何度も何度も
勉強し身につくはずです。
 
音声セミナーによる学習は
それが可能になるのです。
 
繰り返し学びやすいと言っていい
はずです。
 
何度も何度も聴くうちに
自然な形でノウハウが身につく!
 
こうなればあなたは成功者に一歩
近づくと確信していています。
 
 
 
コネや紹介なんてなくても
いきなり病院を訪問すると
 
ある一言のおかげで
 
あなたは丁重に対応され
ドクターとしっかり座って面談が
できる・・・
 
これが日常になったら
あなたの保険営業そして最後に
手にできる成果を大きく変わる
ことができるとは思いませんか?
 
あなたは開拓できる方法を
学んでいない、知らないだけ
なのです。
 
これを知らないだけで
大型契約が可能なドクターマーケット
にあるチャンスを今まで
 
見過ごし続けてきたと言えるかも
しれません。
 
まずはこちら↓のリンクを
クリックして
音声セミナーに関してのページを
読むことからスタートしてください。

音声セミナー 
この飛込み訪問で 今、資産家・ドクターに
生命保険が売れています!




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://uchidatakuo.info/tb.php/9162-129ccb73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)