FC2ブログ

【法人保険営業】社長から見積をお願いされる話法を ご存知ないですか?

社長から見積をお願いされる話法を
ご存知ないですか?
 
高校野球で評価の高い好投手
との対戦。
 
普通ならどうにかして打とうと
考えるはずです。
 
一方で好投手を予選で攻略して
甲子園を決めたあるチームは
 
「発想」が違います。
 
いきなりヒットやホームランを
狙うのではなく
 
彼らは5回までに相手投手に
80球投げさせることを目標に
したのです。
 
早打ちしないで、ボール球を見逃し、
決め球はできるだけファウルする・・・
 
これらで投球数が多くなった
相手投手は試合後半で疲れ、
本来の投球ができずに
 
このチームは得点を奪い、
試合に勝つことができました。
 
「発想」を変えることは重要です。
 
 
 
自動販売機の飲み物の売上を
アップさせた経営者の話を
聞いたことがあります。
 
自販機の売上を上げるというと
値下げや他にはない商品を売る
という思考が一般的でしょう。
 
しかしこの経営者の「発想」は
違います。
 
どうしたら売れるかではなく
 
どうしたら自販機の前で立ち
止まってもらえるかを考えた
のです。
 
立ち止まってもらう1つの
手段が
 
自販機のそばに灰皿の設置
すること。
 
タバコを吸える場所は
少なくなってきていて
灰皿も減っているので
こうしたそうです。
 
立ち止まりタバコを吸いながら
自販機を利用してくれる人が増え
売上がアップしたといいます。

売ろうとするか
立ち止まらせようとするか
 
やはり「発想」は大切です。
 
 
 
これら2つの話は法人保険営業に
通じます
 
 
 
バレンタインショックの後
思ったように法人契約が獲れない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした竹下氏は
 
大きな変化の影響を全く受けずに
法人保険をコンスタントに売り
続けています。
 
成功の大きな要因の1つは
 
「発想」。
 
みんなと「発想」が違うのです。
 
普通の保険営業パーソンと圧倒的に
違う点を今回は2つ挙げます。
 
1つ目は質問。
 
ほとんどの保険営業パーソンは
社長にどんな質問をすれば
初回面談やアプローチなどが
スムーズに進むか考えるはずです。
 
しかし竹下氏の「発想」は違います。
 
いい質問をしてがんばって売ろう
ではなく
 
社長からどんどん質問されるには
どうすればいいかを考え実践し
成果に繋げています。
 
少し想像してみてください。
 
法人新規開拓で
あなたが質問しなくても
社長がどんどん質問してきたら
 
すぐに断られるとか売れない
ということが果たして起こる
でしょうか?
 
実はこんな展開を作ることは
難しくありません。
 
やり方を知っているか知らないか
だけの差なのです。
 
音声セミナーのインタビューで
そのやり方を詳しく語って
いただきました。
 
2つ目は見積。
 
「次回、見積をお持ちしてよろしい
でしょうか?」
 
普通はこうでしょう。
 
一方、竹下氏は絶対にこう言いません。
 
「発想」が違います。
 
がんばって見積の持って行く許可を
もらう発想ではなく
 
社長から見積をお願いされる展開を
作るという「発想」。
 
実はこの展開を作ることは決して
難しいことではありません。
 
「ある話法」を知っているか
知らないかだけなのです。
 
社長自らが見積が欲しいと言う
場面を思い浮かべてください。
 
次の訪問で予約場合によっては
契約になってしまうことも全く
不思議ではないと思いませんか?
 
詳しいノウハウは音声のインタビュー
で一から竹下氏に解説いただきました。
 
 
社長からどんどん質問される
見積を社長から依頼される
 
これらのノウハウを知らないことで
本来なら契約に至ったチャンスを
あなたはいくつも逃してきてしまった
と言っていいかもしれません。
 
もうこんな損をする必要は
ないのです。
  
 
 
単に音声を買うのではなく
トップセールスパーソンの
経験を買う!
 
今回紹介する音声セミナーを
買う大きな意味をこう考えて
います。
 
成功者は自分のノウハウを確立する
までに気の遠くなるようなトライ&
エラーを重ねてきています。
 
あなたも全く同じような経験をする
こともいいのですが
 
音声セミナーを聴くことで
この部分の経験を飛ばすことが
できるのです。
 
飛ばす・・・成功までの時間が
短縮されるということです。
 
経験を買う、いや時間を買うと表現
していいかもしれません。
 
ソフトバンクの孫さんも
0から事業を始めることよりも
既にある事業をする会社を買収する
ケースが圧倒的に多いはずです。
 
会社を買うというよりも
実績・経験を買っていると言って
いいのではないでしょうか。
 
保険営業も同じです。
 
今、成功者・トップセールスの
経験を学ばなければ、
 
あなたは彼らと同じ失敗をして
時間を浪費することになりかね
ません。
 
音声ではなく
彼らの経験と実績にほんの少し
投資をしませんか?
 
 
社長から質問されるノウハウ
社長から見積を依頼されるノウハウ
 
音声セミナーで勉強できるこの2つが
あなたのスキルになれば
 
あなたは必要以上にがんばる必要が
なくなると言えるでしょう。
 
質問されたらそれに答えるだけで
いいし
 
見積を依頼されれば、見積を持って
行くだけでよくなるからです。
 
高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
やり方を勉強しているかどうか
だけです。
 
あなたはこれらのノウハウを
知らないことで
 
本来であれば契約者にできた
法人を見過ごしてきてしまった
と言っていいかもしれません。
  
もっと詳しいノウハウが知りたい方は
今すぐこちら↓をクリック

音声セミナー
奇跡の法人初回訪問ノウハウ
180秒で聴く気がない社長を契約者に変える話法はこれだ



関連記事

0Comments