FC2ブログ

保険営業成功ノウハウ

トップセールスパーソンから学んだ保険営業成功ノウハウを紹介します。

【保険営業相続保険の売り方】この一点を変えるだけで相続対策保険が売れるようになる!

IMG_20180828_074339.jpg

この一点を変えるだけで
相続対策保険が売れるようになる!
 
 
小学生だった頃、警察官が来て
交通安全の授業をやってくれた
記憶があります。
 
強烈な印象に残っているのは
 
実際に自動車と自転車が衝突する
場面を見せられたことです。
 
衝撃で自転車に乗っている人が
転がる・・・
 
もちろんこの人はスタントマン
なのでケガはしませんが
 
事故の怖さを強く強く「実感」
しました。 
 
車に気を付けて!とか
安全に自転車に乗りなさい!
 
と注意することも大切ですが
小学生は事故の怖さをなかなか
「実感」はずです。
 
しかし実際に事故のシーンを
再現して見せられると

絶対に気を付けようと「実感」
するはずです。
  
 
この話は保険営業に通じます。
 
 
相続対策保険をもっと売りたいが
なかなか思ったようにいかない・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした中瀬氏は
 
コンスタントに富裕層から
相続対策保険を獲得し続け
 
お話を伺った時点でCOT9回
の日本を代表するトップセールス
パーソンです。
 
 
驚くことに中瀬氏はほぼ
すべての契約を
 
飛び込みから獲得しています。
 
今時飛び込みなんて
うまくいくわけがない・・・
 
こう感じた方も多いはずですが
 
中瀬氏の飛び込みは今までと
決定的に違う点があります。
 
それは
 
 
「実感」。
 
 
相続税のことを考えなくては
ならないと感じているものの
 
なかなか一歩が踏み出せない
富裕層を
 
「実感」させることに長けて
いるのです。
 
「実感」させてから初回訪問する
と言っていいでしょう。
 
実は富裕層を「実感」させる
ことは難しくないのです。
 
無料でできます。
 
 
税務署を「ある方法」で活用
するだけでいいのです。
 
 
これができれば、富裕層は
相続税について考えなければ
ならないことを
 
「実感」して
 
あなたがいきなり飛び込みで
訪問しても
 
快くドアを開けてくれる
可能性が劇的にアップするのです。
 
30~40%。
 
実は中瀬氏の飛び込みでの
初回訪問の面談率。
 
すごいと思いませんか?
 
10件富裕層を訪問したら
3件もしくは4件があなたと
会って話ができる・・・
 
税務署を活用して「実感」して
もらった結果だと考えられます。
 
こんな奇跡とも言える場面を
あなたの営業でも日常的に
作ることができたら・・・
 
あなたの保険営業は大きく
変わるとは思いませんか?
 
相続保険が売れないとか
富裕層の見込み客がない
という悩みは吹っ飛んでしまう
に違いありません。
 
 
税務署の活用方法とは何か?
 
また飛び込みで富裕層を訪問
したらどんな話をすればいいのか?

アプローチから契約獲得まで
どうやって話を進めればいいのか?
 
 
これらの答えはすべて音声セミナー
のインタビューの中にあります。
 
高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
知っているか知らないかだけの
差なのです。
 
あなたはこのノウハウを知らない
ことで、本来であれば契約が獲れた
富裕層の顧客を今までたくさん
見逃してきてしまったと
 
言っていいかもしれません。
 
もうこんな機会損失をする必要は
ないのです。
 
✅もっと詳しいノウハウが
知りたい方はこちら↓

✅音声セミナー
この飛込み訪問で
今、資産家・ドクターに生命保険が売れています!




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://uchidatakuo.info/tb.php/9235-cef215c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)