FC2ブログ

【保険営業コツ】3期連続TOTの全く売り込まず契約単価を劇的にアップさせる話法とは?

woman-1446557_640.jpg



■3期連続TOTの全く売り込まず
契約単価を劇的にアップさせる
話法とは?


がんばって売り込み高い保険を
売るという発想では成果は上がり
ません。
 
なぜ3期連続TOTの成功者は
売り込まなくても高単価契約を
連発させることができるのか?


 





office-4906312_640.jpg





 
 

■3期連続TOTの全く売り込まず
契約単価を劇的にアップさせる
話法とは?


 

少し前にホームセンターに行くと
入口のすぐそばの特設コーナーで
 
ゴキブリや害虫の対策グッズが
ズラリと並んでいました。
 
そろそろゴキブリの季節か・・・
早く対策しないと
 
私は気づき、自宅用のゴキブリ
駆除剤を手にしました。
 
そもそも私は全く別の用事があり
店に行きましたし、商品を売り
込まれてもいませんが
 
買い物をしたわけです。
 
店は私に対策グッズの必要性を
「気づかせる」ことで売上に
繋げたと考えられます。
 
 
 


ガラケーを使っているご年配の方
に最新スマホの性能の良さを
アピールしても意味がありませ
せん。
 
スマホを売る通販会社は
 
孫とテレビ電話ができて楽しい
とか旅行先の観光地やレストラン
が調べられて便利などと
 
アピールしていました。
 
これでスマホの必要性を
中高年に「気づかせる」ことで
多くの販売に繋がったと予測
できます。
 
 
 
これら2つの話は保険営業に
通じます。
 
 
 
医療保険やがん保険は売れるのに
死亡保障など単価の高い保険では
思ったような成果がでない・・・
 
既契約やネット販売と比較されて
結局安いプランしか売れない・・

こんな悩みを抱えていませんか?
 

今回紹介する音声セミナーで
インタビューした大関氏は
3期連続TOTの日本を代表する
トップセールスパーソンで
 
単価アップの達人です。
 
といっても
 
保険料が高いプランの設計書を
顧客に前に広げて
 
流暢に売り込み説得するやり方
ではありません。
 
全く売り込まないのです。
 

最優先させるのは
ホームセンターとスマホ通販と
同じで
 
必要性を顧客に
 
「気づかせる」ことです。
 
 

「気づかせる」前に自分の売り
たい保険を売り込んでしまうから
うまくいかなのです。
 
まずやるべき事は
「気づかせる」ことなのです。
 



「これ絶対必要ですね!」
 


こんな言葉が顧客の口から自然に
出る展開を作るのです。

こんな展開なら
 
顧客は自ら選ぶようになるのです。
 
あなたが売り込んで単価をアップ
させるのではなく
 
顧客があれも必要、これも必要と
選んでいくと

結果として

契約単価が上がってしまうやり方
なのです。
 
 

具体的にはどうすればいいのか?


実はやり方さえ知ってしまえば
簡単なのです。
 
詳しくは音声セミナーの
インタビューで大関氏に語って
いただきました。
 

抽象的な説明ではなく
 
現場ですぐに使える話法を

提案する保険プラン例を
あげながら
 
解説しています。

そっくりそのまま真似するだけで
あなたの営業は大きく変わると
考えています。
 


想像してみてください。
 
あなたが売り込んだり無理に
クロージングしなくても
 
顧客が「絶対必要」と気づき
自ら選び
 
最終的に契約単価もアップしたら
 
あなたの営業は大きく変わるとは
思いませんか?



実は

この方法は単価がアップするだけ
ではありません。
 
自ら気づき、自ら選ぶことで
顧客の満足度は劇的にアップ
します。
 
売られたではなく選んだという
感覚になりますから当然です。
 
満足すれば誰かに話したくなる
 
そう

これが紹介に繋がるのです。
 
「気づかせる」方法・話法を知る
だけで
 
高単価保険が売れるだけではなく

さらに紹介も今以上に期待できる
わけです。

それでも一歩を踏み出しませんか。



決して高度で難解なノウハウでは
ありません。

知っているか知らないかだけの差
です。

あなたはこの単価アップノウハウ
を知らない事だけで

今まで獲れたはずの高単価契約を
いくつも見逃してきてしまったと
言っていいかもしれません。

もうこんな損失はしないで済む
ようになります。 


まずはこちら↓を読むことから
スタートしてください。
 
音声セミナー
月払15,000円のお客様が
喜んで50,000円以上を
払う!究極の単価アップ営業術
~こうすればあなたの営業が
変わる!人生が変わる!~















■Twitter(@takuouchida)より

 
 
税理士から紹介を劇的に増やす
方法。  

普通は紹介をお願いする。

一方以前インタタビューした
成功者はお願いしない。

やることは税理士の新規顧客を
増やす事

税理士の既存の顧問先を守る事の
2つ。  

この2つを実行のための手段が
紹介という仕組みを作っている。

 



 
laptop-2443052_640.jpg


 


 
 
 
 

■YouTubeセミナー
(2分49秒)


 
知らないから売れない?!
現在・過去・未来話法を使うと
保険が簡単に売れることを
ご存知でしたか?





■無料音声セミナープレゼント

 
 
いい提案をしてクロージング
してもお客様からいい返事が
もらえないということは
ありませんか?
 
実は無理にクロージングしなくて
「ある方法」でプレゼンする
だけで契約になってしまう方法が
あります。
 
多くの人はこのやり方を知らない
から思ったような結果が出せない
と感じます。
 
アイブライトのLINE@に
友だち追加・登録をしていただく
と1時間21分の音声が聴ける
URLを自動返信でお送りします。
 
こちらから友だち追加・登録。




 
アイブライト有限会社
内田拓男

内田拓男のTwitter

Facebook

YouTube






関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

プロフィール

アイブライト有限会社代表取締役。

昭和45年7月21日生まれ。
立教大学社会学部在学中より大手家庭教師派遣会社に歩合制営業マンとして参画しお客様獲得・営業ノウハウを学ぶ。
卒業後、大手保険会社を経て26歳の時、(有)内田保険事務所を設立し独立。その後、時代に先駆けて保険代理店のM&Aなどを行う傍ら出版社などの新規事業の経営にも関わり、合計5社の経営・起業を経験。平成17年2月すべてのグループ会社の経営から退き、自身6社目となるアイブライト有限会社を設立。



コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com