FC2ブログ

【保険営業トップセールス】3期連続TOTの成功者は提案ではなく 「ここで」差別化している

road-sign-798175_640.jpg

■3期連続TOTの成功者は提案ではなく
「ここで」差別化している

3期連続のTOTは
顧客があっと驚く保険提案をして
契約を獲っているわけではありません。

みんながしている、もちろんあなたも
何度もしている普通のプランで
みんなと違う結果を出し続けています。

その秘密は?


 


university-105709_640.jpg

■3期連続TOTの成功者は提案では
なく「ここで」差別化している


 
友人経営者はコロナの影響で外食できない間
贔屓にしているある居酒屋に再び行くことを
楽しみにしていました。

「店が無くならないように行けるように
なったらがんばって通って応援する」とまで
言います。

新鮮な魚介類を出し、料理の味が美味しい
ことは事実ですが

彼が気に入っているのはマスターと女将の
人柄。

嫌なことがあったり落ち込んだ時でも彼らと
話すと元気が出ると言います。

この店は完全に「人で差別化」してると
感じます。

どこにもない料理をどこにもないような価格で
提供する居酒屋ができても彼は浮気はせずに
この店のファンでいつづけるはずです。




知り合いのカリスマ洋服店員が少し前ですが
転職しました。

元の店に通ってくれた彼女が担当する顧客の
ほとんどが新しいお店のお客様になってくれた
そうです。

彼女は売っている商品で差別化するのではなく
「人で差別化」していることがわかります。


これら2つの話は保険営業に通じます。


いい提案をしても「検討します」と言われ
契約にならないことがある・・・

他と比較してからと言われネット通販や共済
などと保険料を比べられ苦戦している・・・


こんな悔しい思いをしていませんか?

今回紹介する音声セミナーでインタビューした
大関氏は

お話を伺った時点で3期連続TOTの日本を
代表するトップセールスパーソンです。

といっても

特別な提案をしたり、どこよりも安い保険料で
勝負して契約を獲っているわけではありません。

大関氏は

「人で差別化」しているのです。

保険提案をするはるか前に
「あなたから入りたい」と顧客に思わせて
しまう方法を確立しています。


多くの保険営業パーソンは有利でお得な提案を
提示して顧客にこんな感情を抱かせます。

「この保険に入りたい」

間違いではありません。
正しいです。

しかしこの保険に契約した次の日に別の保険
営業パーソンがもっと有利でもっとお得な提案
をしたら

簡単に契約はひっくり返されてしまうに違い
ありません。

一方、大関氏の売り方であればこんな事は
起こりにくくなります。

どんなに保険料が安くどんなに返戻率が高い
提案をされても顧客はなびくことがなくなる
のです。


では「人で差別化」するにはどうすれば
いいのか?



実はあなたしか知らない知識やスペシャルな
情報を顧客に伝える必要はありません。

大関氏は

自分の「スタイル」「やり方」「考え方」を
顧客に伝えるだけです。


これらを聴いた顧客がファンになり
「あなたから入りたい」と思う展開なのです。

「あなたから入りたい」

こうまず思っていただいてから本題に入るの
ですから

後の展開はスーパー楽ななると想像でき
ませんか?

契約にならないとか断られるとか検討します
と言われることが果たしてあるでしょうか?

大関氏の「人で差別化」する方法は
音声セミナーのインタビューで詳しく一から
解説いただきました。

そっくりそのまま真似するだけでも効果ありと
私は考えています。


大関氏のプロフィールをご紹介します。

1968年生まれ、埼玉出身。
大学卒業後、国内大手損害保険会社、外資系
生命保険会社を経て生損保乗合代理店
(店主として8年、合計17年間)に所属。

保険業界一筋27年、直販営業歴21年目。

「保全重視・紹介入手・成約率90%超」に
こだわった型を身に付け個人生保専門から
法人マーケットへシフトチェンジに成功し
3期連続TOT基準達成。




また音声セミナーでは学べるノウハウが満載
です。


音声セミナーの内容の一部を紹介すると

・売れる人は「納品」にこだわる

・契約を栄養とするな
 「称賛」を得ようとしなさい

・TOTは設計書の使い方が全く違います

・社会保険をもっと知るだけで保険は
 売れるようになる

・売れないのはチャンスがないのではなく
 チャンスに気づいていないだけ

・保険が売れるか売れないかは知識や
 テクニックではなく考え方次第

・セミナーや研修に参加してもうまくいかない
 原因は「これ」です





大関氏の音声に関しての他の記事です↓

私は「ここ」を変えてTOTになれた


これで売れなきゃ諦めろ! TOTが語る
「これ」が売れない原因だ






そもそもなぜセミナーでもなく映像でもなく
音声で情報を提供するのか?

それは時間を重視しているからです。

なんだかんだ言っても成功しているトップ
セールスパーソンはお客様と会う時間を確保
しています。

もっと平たく言えば活動・営業時間が多いの
です。

営業時間の確保!

これに音声による学習は最適だと確信して
います。

あなたの電車や車での移動時間、ちょっとした
待ち時間、そして隙間の時間

イヤフォンを耳に入れることさえすれば
これらをすべてをあなたのスキルアップの
ための時間に変えられます。

営業時間をストップして勉強の時間に当てる
事も間違いではありませんが

レジェンドと言われる成功者は皆少し空いた
時間に学びを続けています。

営業時間を確保しながら
しかも成功者のスキルを自然な形で身に付ける
ことができる最高の手段が音声だと私は考えて
います。

赤ちゃんが言葉を覚えるのも
書くことからでも見ることからでも
ありません。

「聴く」ことから始まります。

何度も繰り返し音声セミナーを聴くことで
赤ちゃんが言葉を覚えるように

自然な形でトップセールスパーソンのノウハウ
やスキルがあなたの中に定着すると期待
します。



今まで通りでは今まで通りの結果しかでない
のではないでしょうか。

結果を変えるためには一歩を踏み出すことが
重要です。

決して高度で難解なノウハウではありません。

知っているか知らないかだけの差なのです。

あなたは今回の音声で語られているノウハウを
知らないだけで

本来ならば獲得できた保険契約を今まで
いくつも見逃してきてしまったと言っていい
かもしれません。

音声セミナーを聴いて学べば
もうこんな大きな損失をしないで済むように
なります。

それでも今までと同じやり方・考え方で
がんばるだけですか?

それともTOTのスキルやノウハウ、考え方を
あなたのものにして現状を大きく変えますか?

まずはこちら↓を読むことからスタートして
ください。
 
音声セミナー
保険営業で売れない原因はこれだ!
私を3期連続TOTに変えた11の
非常識な成功法則



books-3205452_640.jpg

■Twitter(@takuouchida)より

 
 
 
売れる人は「ね」売れない人は「よ」

売れない人は顧客に「この保険はいいですよ」と
言ってしまう。

一方、売れる人は「この保険はいいですね」と
顧客に言わせる。

「ね」と「よ」たった1文字しか違わないが
最後に手にする成果は天と地の差になるの
では。

 

■YouTubeセミナー
(15分)



【保険営業トップセールスノウハウ】
商品セールスではなく感情セールス




■無料音声セミナープレゼント

 
 
いい提案をしてクロージングしてもお客様から
いい返事がもらえないということは
ありませんか?
 
実は無理にクロージングしなくて「ある方法」で
プレゼンするだけで契約になってしまう方法が
あります。
 
多くの人はこのやり方を知らないから思った
ような結果が出せないと感じます。
 
アイブライトのLINE@に友だち追加・登録を
していただくと1時間21分の音声が聴ける
URLを自動返信でお送りします。
 

こちらから友だち追加・登録。




プロフィール
アイブライト有限会社
内田拓男

✅メールマガジン

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook







関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

プロフィール

アイブライト有限会社代表取締役。

昭和45年7月21日生まれ。
立教大学社会学部在学中より大手家庭教師派遣会社に歩合制営業マンとして参画しお客様獲得・営業ノウハウを学ぶ。
卒業後、大手保険会社を経て26歳の時、(有)内田保険事務所を設立し独立。その後、時代に先駆けて保険代理店のM&Aなどを行う傍ら出版社などの新規事業の経営にも関わり、合計5社の経営・起業を経験。平成17年2月すべてのグループ会社の経営から退き、自身6社目となるアイブライト有限会社を設立。



コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com