■【保険営業法人開拓】ここを変えればコロナ禍でも法人に保険が売れる

startup-594091_640.jpg
■【保険営業法人開拓】ここを変えればコロナ禍でも法人に保険が売れる

コロナ禍で企業の売上や利益は落ち込む、法人保険を売るのが難しくなったと感じている保険営業パーソンは多いはずです。

お得で有利な保険を提案にして契約を獲るという法人開拓は困難になりますが、ある事を変えればピンチがチャンスに変わります。

法人開拓で成功を続ける保険営業のトップセールスパーソンは何を変えているのか?をご紹介します。
 


office-336368_640.jpg

■【保険営業法人開拓】ここを変えればコロナ禍でも法人に保険が売れる



世界大会で数々の実績を持ち長く活躍を続けるアスリートが、ある番組でインタビューされていました。「今の目標は?」と質問され、そのアスリートはこう答えました。

「とにかく昨日の自分を超えることだけです!」

「オリンピックでメダル」「世界大会で優勝」などという目標を立てたアスリートがその目標を達成してしまうとモチベーションが急激に下がり、燃え尽き症候群的になってしまうという話をよく聞きます。

しかし「昨日の自分を超える」ことであれば、限度はありません。敵は対戦相手とか世界の強豪選手ではなく、自分となります。

こうなれば高いモチベーションを保つことができ努力し続けることが可能になるのではないでしょうか。

本当の成功者は「発想」が違うと感じました。



中卒。高校や大学を卒業していないことにコンプレックスを持っている人は結構います。

しかしある起業家は中卒であることを全面的にアピールしています。単に学歴がないので嫌だという「発想」ではなく、中卒で起業家は数が少ないので自分を覚えてもらうチャンスだという「発想」です。

ある意味、中卒をブランディングの武器の1つにしているわけです。

同じ事実であっても「発想」次第でピンチにもチャンスにもなるということでしょう。「発想」は重要です。



これら2つの話は保険営業の法人開拓に通じます。



コロナ禍で法人開拓がうまくいかない・・・企業は業績が悪くなっているので保険どころではなく成果が上がらない・・・こんな悩みを抱える保険営業パーソンは多いでしょう。

一方、今回の音声でインタビューした鈴木氏は時代や社会、税制や法律の変化などに一切流されることなく、法人開拓で驚異的な成果を長年出し続ける、日本を代表する保険営業のトップセールスパーソンです。

しかし鈴木氏は特別な保険提案を法人開拓でしません。あなたがいつもしている提案と同じと言っていいでしょう。

法人開拓で使うセールストークも特別ではなく普通です。ごくごくノーマルなトークしか使わないのです。



ではなぜ保険営業の法人開拓で巨額の数字を残すことができるのか?



それは「発想」が違うからです。


多くの保険営業パーソンは法人開拓で企業を訪問した場合、どんな「発想」で臨むでしょうか?

何とか契約を獲りたい、獲ろう。1分でも早く効率的に法人保険を売りたい、成果を出したいという「発想」が普通です。


一方、鈴木氏の法人開拓での「発想」はまるで違います。


保険を売ろうとか契約を獲りたいという「発想」ではなく

社長と保険営業パーソンが、保険を売られる人と売る人いう関係ではなく、経営者とパートナーという関係を作る!という「発想」なのです。


経営者が経営の事、自分の会社の事、お金の事、人事や将来の事を何度も相談できる信頼のおけるパートナーにあなたがなれたら

保険を売ることが簡単になることをここで詳しく説明するまでもありません。


しかしあなたが法人開拓で企業を訪問して「パートナーになりたいのですが」と提案してもうまくいかないことは確実です。


パートナーになるためのやり方、道順があります。


それを今回の音声セミナーのインタビューで鈴木氏に一から解説いただきました。

パートナーになるための一番のポイントはアプローチです。

先程例を出しましたが、あなたがいきなりパートナーになること、なりたいことを社長に伝えてもうまくはいきません。

パートナーになる、なれるための話の進め方が存在するのです。

もちろん保険を語ってはダメです。


しかし難しく考えることは実はありません。

あなたが話したいことではなく、社長が聴きたいことを語ればいいのです。

では具体的には何をどうやってアプローチで語れば、うまくいくのか?その後、どんな行動を取ればパートナーになることができるのか?

すべての答えは音声セミナーのインタビューの中にあります。


今までの話をまとめると・・・


・保険営業パーソンが法人開拓で成功するためにはまず「発想」を変えることが不可欠

・保険を売られる人と売る人と関係ではなく、経営者とパートナーという関係を築くと法人保険は簡単に売れるようになる

・保険営業パーソンがパートナーになるためには法人開拓のアプローチが一番重要。ここを間違いえると一生パートナーにはなれない

・パートナーになるためのアプローチそしてアプローチした後の行動はすべて音声セミナーのインタビューで明らかになる




音声セミナーの内容の一部を紹介すると・・・

・保険屋ではなくパートナーになるためのアプローチ

・1秒たった4文字の言葉で社長の断りをチャンスに繋げられます

・社長に既契約を聴くな社長の「●●●●」を聴け

・社長と「〇〇対話」ができればアプローチは失敗しません

・社長が身を乗り出す差額ベット代アプローチ話法とは?

・飛び込みでも社長を夢中にさせる退職金アプローチとは

・法人アプローチを成功に導く!医療保険・入院日額アプローチとは

・社長の身を乗り出させるハローワークアプローチとは

・社長がよく来てくれた!と絶賛する社会保険アプローチとは





鈴木氏のプロフィールはこちら↓です。

1967年生まれ。株式会社エクセル代表取締役。日立製作所を経て東京海上に研修生として入社。一般収保1億円超の記録的な成績で早期(通常3年の研修期間を2年で)独立。

独立後も建設業を中心に顧客を拡大する。(独立わずか3年で収保3億円達成)

2003年代理店を経営していた福島から札幌に移住。当時の代理店業務はすべて人に任せる。

2004年株式会社エクセル設立。知り合いも友人も全くいない札幌でドクターマーケットの開拓を一から始める。

夜の接待もゴルフの付き合いも全くなしで医師・医療法人からの生命保険契約をコンスタントに獲り続けている。



鈴木氏に関するブログの記事です↓

・ドクター開拓に成功する人と失敗する人の決定的な1つの差とは?


・2億稼ぐ人の法人アプローチ術


・コロナショックを追い風に変える法人開拓術




音声セミナーの録音時間は2時間6分。MP3ファイル2つで提供します。料金は19800円となります。




音声ファイル2つでこの値段は少し高いと感じた方もいるでしょう。

しかし今回の音声セミナーで学べるものは、期間限定のノウハウでも法律や税制が変わったら使えないスキルではありません。一度あなたのものになれば、一生使える有効なやり方なのです。

ずっと使える、どんな法人でも活用ができるノウハウがこの値段で手に入ると考えれば、安すぎると言ってもいいはずです。

そもそも保険業界のレジェンドともいえる鈴木氏が講師を務めるセミナーは高額なものがほとんど。以前開催されたセミナーは1回で25万円程度だったと記憶しています。

それでも参加者が殺到し、あっと間に満員御礼となったのです。25万円でも参加者が殺到する講師が語るものが、今回は廉価な価格で手にできるわけです。

今回紹介されるやり方でたった1件の契約しか獲れなくてもあなたが手にするコミッションは音声セミナーの料金を軽く上回りお釣りがくるはずです。

セミナーに参加すれば、参加費だけではなく、会場までの交通費場合によっては宿泊費や懇親会費もかかります。しかもセミナーは一度聴けば終わりですが、音声セミナーは何度でも繰り返し聴く事ができます。

こう考えてくると、大きなリターンが期待できるにも関わらず、リスクが非常に少ない投資先が目の前にあると言っていいでしょう。




なぜ映像でもセミナーでもなく音声による情報提供なのか?




あなたの時間を大切にしたいからです。

たくさんのトップセールスパーソンにインタビューしてきて気づくことですが、彼らは本当によく行動しています。お客様に会っている時間を確保しているということです。

行動する時間を確保するために、移動時間や隙間の時間をうまく活用しているのが成功者の大きな特徴の1つです。

セミナーならオンラインであってもそれなりの時間を割かなければなりません。。映像による情報収集も有効ですが、映像を見ている間は他のことはできません。

一方、音声であれば、車を運転している時も満員電車の中でも耳さえ傾けることができれば、その場所をあなた専用のセミナー会場、個別コンサルの現場に変えることができます。

移動時間や隙間時間に音声セミナーを聴く事であなたの大切な時間を無駄にすることなしにスキルアップが可能になります。

音声を聴いて→営業現場で実践→また音声を聴いて→実践。これをやっている音声セミナー購入者は少なくありません。

勉強と実践を分けることなしに、学びながら実践できるのが音声セミナーのメリットと言えるでしょう。


また音声があなたのモチベーションアップに繋がると考えています。

保険営業のセミナーを受け懇親会が盛り上がり、やる気になった経験を私は何度もしました。

しかしセミナーから日にちが経つと、モチベーションがだんだん下がっていってしまう・・・残念ながらいつもこのパターンでした。

しかし音声セミナーであれば、嫌な事、うまくいかない事があった時、イヤフォンを耳に入れるだけで、日本でも有数の保険営業パーソンがあなたに語りかけ、勇気づけをしてくれます。

音声はやる気の維持、モチベーションアップにも有効だと信じています。


サッカーの本田圭佑選手が中心となって成功者の考えや発想を届けるサービス「NowVoice」がスタートしました。

Youtubeが全盛の時代に本田選手が選んだのは映像ではなく音声です。このサービスは成功者やトップアスリートが声、音声を届けるものなのです。

またプロゴルファーの石川遼選手は音声で英語をマスターした話は有名です。

音声の将来性を感じませんか?

日本ではまだまだメジャーな勉強方法とは言い切れませんが、私は今以上に音声でノウハウやスキルや考えを学ぶ機会がもっともっと増えると確信しています。



なぜ音声は講演形式ではなくインタビュー形式なのか?





インタビューする保険営業パーソンは間違いなく実績を残している成功者です。しかし、保険契約を獲得するプロであって、そのノウハウをみんなに伝えるプロではありません。

自分でなぜ成功したのか?100%を理解し自分だけで発信できるとは限らないわけです。

一方、インタビュー形式であれば、成功者自身も気づいていない隠れたスキルやノウハウもすべて引き出すことが可能になると考えています。

また聴きやすい、リピートしやすいこともインタビュー形式の優位性だと感じています。

1度話を聴いただけですべてを理解しすぐ実行できる人は少数なはずです。何度も何度も聴く事で、自然な形であなたの中に定着しやすくなると考えています。

長寿番組の「徹子の部屋」もインタビュー形式です。ゲストが一人で出てきて話すだけの番組だったら、あれ程の人気にはならなかったと感じます。



音声は2012年に録音されたものだが、そんなに古いものが参考になるのか?




こう感じた方もいるに違いありません。

音声で語られているノウハウ・やり方・発想は期間限定のものではありません。社会や経済、法律などが変化してもずっと使い続けられると考えております。

松下幸之助やドラッカーの本は出版から何年経ってもビジネスパーソンのバイブル的存在です。

本物のノウハウは時代が変わっても古くなりません。今回の鈴木氏のインタビュー音声も同じような存在になり得ると確信しています。



音声セミナー購入の手続きは超簡単です。




この文章の下にあるリンクをクリックすると弊社のページに繋がります。情報を入力してクレジットカードか銀行振込か支払い方法を選ぶだけです。

確認がとれましたら、音声がダウンロードできるURLをメールにて送ります。あなたはそのURLをクリックして指示通りに進めば、簡単に音声はあなたのスマホやPCにダウンロードされます。

ダウンロードのやり方はメールにも記載していますし、わからなければダウンロードから音声が聴けるまで、こちらで責任を持ってサポートします。ご安心ください。

音声はグーグルのドライブにコピーして保存することがおすすめ。こうしておけばスマホやPCの機種変更があっても一生音声セミナーを聴くことができます。


さあ、あなたの法人開拓を変えませんか?そして法人保険営業で結果を出しませんか?

難しいことは何もありません。「発想」を変え、アプローチを変えることが第一歩です。

そして設計書を作る前に、社長とあなたの関係を作ることを優先させることが大切。経営者とパートナーという信頼関係を築くのです。

セミナーや研修で勉強することはとても大事ですが、学べることは大抵保険の売り方ばかりだと感じます。

どんなにいい売り方であっても、そもそも目の前にいる社長との関係ができていなければ、宝の持ち腐れです。

あなたは今まで社長との関係を作るためのノウハウ・アプローチを学んだことがありますか?

ない?

ならば苦戦するのも仕方がありません。「発想」を変え、アプローチを変えればまだまだチャンスはあります。

コロナの影響で社長や経営者はパートナー的アドバイザーを求めているとは考えられませんか?

つまりチャンスがあるというよりも、コロナでチャンスが広がっているのです。

多くの保険営業パーソンはチャンスの状況でありながら、それを活かしきれていません。

保険を売ろうとばかりするからです。最終的に保険を売ることは重要ですが、今保険営業パーソンが法人開拓でもっと大切なのは、経営者としっかりパートナー関係を築くことです。

今回の音声セミナーではそれを長年実践し、法人開拓で結果を出し続ける伝説の保険営業パーソンである鈴木氏のノウハウが紹介されています。


あなたは今回音声で紹介されているやり方を知らないことで、本来であれば獲得できたはずの法人保険をみすみす見逃してきてしまったと言っていいかもしれません。

もうこんな機会損失をしないで済むようになります。

こちらのリンクを今すぐクリック↓
音声セミナー「このアプローチで社長はあなたの話に夢中になる!すぐに使える中小法人新規開拓ノウハウ」

women-1209678_640.jpg

■YouTubeセミナー(2分40秒)

 
 
逆転のトークテクニックこの「一言」で社長の断り、拒絶、罵声は契約のチャンスに変えられる


■無料音声セミナープレゼント



いい提案をしてクロージングしてもお客様からいい返事がもらえないということはありませんか?

実は無理にクロージングしなくても「ある方法」でプレゼンするだけで契約になってしまう方法があります。
 
多くの人はこのやり方を知らないから思ったような結果が出せないと感じます。
 
アイブライトのLINE@に友だち追加・登録をしていただくと1時間21分の音声が聴けるURLを自動返信させていただきます。 

こちらから友だち追加・登録。



プロフィール
アイブライト有限会社
内田拓男

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook


関連記事

コメント

非公開コメント

月別アーカイブ