【保険営業】これでコロナ禍でも法人に売れる

youtube-1719926_640.jpg

■【保険営業】これでコロナ禍でも法人に売れる

コロナの影響で保険が売れない、ましてこの時期に法人に保険を売るなんて無理!こう悩み苦しんでいる保険営業パーソンは多いのではないでしょうか。

確かに今まで通りの保険営業スタイルではコロナ禍で成果を出すことは難しいでしょう。

今こそ新しい保険営業スタイルにチャレンジすべきなのです。コロナという大変化を逆手にとって法人開拓の成果に繋げている法人保険営業の成功者のノウハウをご紹介します。


mockup-5222446_640.jpg


【保険営業】これでコロナ禍でも法人に売れる



ある日突然ほとんどのスタッフが一斉に会社を辞めてしまった経験をした社長がいます。

普通であれば、大ピンチ。場合によっては会社が倒産しても不思議ではありません。

しかしこの社長は違いました。この大変化をチャンスと考えたのです。

自分のマネージメント手法を180度変えるチャンスそして少ないスタッフで会社を運営する効率経営に変えるチャンスと位置付けたのです。

一時期は売上は減少したものの、その後一気に売上は伸び、さらに効率化によって利益率も格段にアップしました。

受け入れがたいと思える変化であってもその裏には必ずチャンスがあるということではないでしょうか。



少子高齢化。紛れもない事実です。子供ターゲットにした教育産業は受け入れたくない変化です。

しかしこの変化をチャンスに変えた家庭教師派遣会社があります。子供向けではなく、大人・シニア向けの家庭教師をスタートさせたのです。

またあるそろばん塾は外国人の先生を養成して、海外でそろばんを教える事業にチャレンジして一定の成果を上げているそうです。

どんな変化であってもそこにはチャンスが必ず隠れていると感じます。



これら2つの話は法人保険営業に通じます。





コロナの影響で法人保険営業で結果が出ない・・・今まで成果が出た法人保険営業のやり方が全く通用しない・・・法人契約を獲るために今何をやるべきかわからない・・・

コロナ禍の中、こんな悩みを抱えている保険営業パーソンは多いでしょう。

確かにコロナの影響で社会や経済そして保険営業にに大変化が起こってる事は間違いありません。

しかしこの大変化をピンチと見るか、それともチャンスと捉えて新しい行動を起こすかはあなた次第です。

受け入れがたい変化、今までの常識を覆す変化・・・どんな変化であってもその裏には必ずチャンスがあるものです。

コロナをチャンスと捉え、見事に法人保険営業で結果を出しているのが、今回紹介する音声セミナーでインタビューした竹下氏です。

竹下氏のプロフィールはこちら↓です。

1968年生まれ。大学を卒業後、大手信託銀行に入社。退職後、ラーメン店・ガソリンスタンド、本屋など数々の仕事を経験しながらどん底から這い上がる過程でマーケティングや顧客心理学を学ぶ。

27歳の時カーリース会社に再就職、当初、クビ寸前の売れない営業マンだったにもかかわらず、それまで学び研究していたそのノウハウで一躍トップセールスとなる。

その実績から外資系保険会社からヘッドハンティングされ転職。コネや人脈が全くない地方都市でありながら、全国ランキング上位入賞、海外表彰受賞回数10回や三年半の毎週連続契約など輝かしい記録と共にエグゼクティブプランナーになった後、2012年独立。

その後も保険募集人として、自ら北は北海道から南は鹿児島までの法人・個人のお客様の保険相談にのる傍ら、2年で8割が辞めていくといわれる保険業界においてかつて売れない営業マンから這い上がることができた自分の経験が活かせないものかと生み出した、お客様心理をベースにセールスプロセスを組み立てていくセールススキル、「EQセールス®」の体系化に成功。




コロナの影響を受けることなしに、成果を挙げ続けている竹下氏の法人保険営業の武器は


動画です。


「何だ、動画を活用して法人保険営業をしている人はたくさんいるよ」と感じた方もいるかもしれません。

しかし竹下氏の動画に関するノウハウは多くの保険営業パーソンが実践するものと一味も二味も違うのです。

コロナに影響されることなしに法人保険営業で成功を続ける竹下氏の動画ノウハウのポイントを2つ挙げます。


1つは

YouTubeを使わない点です。


動画=Youtubeとイメージする人も多いことでしょう。確かに動画を出して広告収入を得たりアフィリエイトで稼ぐなら、Youtubeは必要でしょう。

しかし保険営業パーソンは最終的に保険契約を獲得することが目的です。これには全く別のサイトを活用するのが竹下流。

どのサイトをどうやって活用すればいいのか、すべては音声セミナーのインタビューで竹下氏に解説いただきました。


2つ目は

保険またはそれに繋がりそうな情報を発信しない点。


有利でお得な保険の掛け方、保険に繋がりそうな話題など売り込みの匂いがする動画は使いません。

保険営業パーソンが言いたい事を動画で発信するのではなく、社長が聞きたい事を伝えるのです。

コロナ禍で経営者が一番知りたい事は何ですか?

ここを考えることが第一歩です。今まで通りの営業ができない・・・売上が上がらない・・・こんな事に悩み苦しむ社長が多いはず。

こんな社長が喉から手が出るほど欲しい情報を発信するのです。保険とはまるで関係のない情報ですから、コンプラ問題もすぐにクリアできる動画です。

どんな内容の動画を出せばいいのか?こちらも音声のインタビューで竹下氏に一から語っていただきました。


Youtubeを使わずに、保険も語らない・・・なのにコロナに影響されることなしに法人保険営業を成功に導ける方法なのです。



音声セミナーの内容の一部を紹介すると・・・


・この動画を出すと見込み客を集客できます

・新規契約を獲得するには、いつ、どこに、どんな動画を投稿すればいいのか?

・動画を見たお客様から面談のアポイントを獲得する方法

・年代別、反応が大きい動画はこれです

・QRコード×動画で追加契約が連発する

・こんな動画を投稿すれば法人やドクターマーケット開拓も可能

・広告×動画で超低予算で見込み客を獲得するノウハウ






竹下氏に関するブログの記事です↓

・即決で法人保険が売れる秘密

・紹介を劇的に増やす方法。まだ契約時にしか紹介はもらえないと考えますか?

・コロナ禍で超有効!ネットを活用して法人保険契約を獲得する






音声セミナーの収録時間は1時間38分。MP3ファイル2つをダウンロード形式でご提供します。

料金は19800円。



音声ファイル2つでこの料金は高いと感じた方もいるかもしれません。

しかしあなたのスキルとできるのは、期間限定の提案ノウハウでも法律や税制が変わったら使えない方法ではありません。

コロナ禍の中でももちろんアフターコロナの時代になってもずっと使える動画による法人保険営業方法です。

こう考えると決して高いとは言えないはずです。

5G時代が到来してますます動画をビジネスで活用する機会が増えることは確実です。

保険営業の分野であっても動画は外すことができない営業の武器になるに違いありません。

動画を活用して個人分野の保険契約を獲得している保険営業パーソンはある程度いますが、動画で法人保険営業に成功している保険営業はパーソンはまだまだ少数だと認識しています。

今すぐ始めればあなたが業界のトップランナーになれる可能性があります。

先行者利益を得られるチャンスが19800円で手に入れられると考えると、この値段は安すぎるとも考えられます。

このノウハウを使ってたった1件しか法人契約が獲れなくてもあなたが手にするコミッションは音声セミナーの料金を軽く上回るのではないでしょうか。

やるリスクより今やらないリスクの方がはるかに高いと私は判断します。

あなたはいかがでしょうか?決めるのはあなたです。



なぜ映像でもセミナーでもなく音声による情報提供なのか?




繰り返し学べる点が大きいと考えています。

セミナーに参加した場合、話を聴けるのは普通1回です。たった1回の話を聴いただけですべてを理解し、即実践してトップセールスと同じ結果を出せる人は少ないのではないでしょうか。

何度も聴く事で自然な形で知識や情報があなたの中に定着していくと考えています。


また音声であればあなたの貴重な営業時間を削らないで済みます。

結局、勉強をどれだけしてもコミッションは増えません。契約を獲って初めて稼げます。

契約を獲るためには行動、実践が不可欠。成功者はみんな人より多く行動しています。

音声セミナーであれば、車の運転中や満員電車の中、歩きながらであってもその場をあなた専用のセミナー会場に変えることができます。

行動、実践を減らすことなしに、動きながらスキルアップができる最高の手段が音声だと確信しています。

プロゴルファーの石川遼選手は音声で英語をマスターしたことは有名ですし、サッカーの本田圭佑選手は近頃「NowVoice」という音声による情報サービスをスタートさせました。

こんな現象から音声を活用した情報収集はますます日本で広まると考えています。


なぜ講演形式ではなくインタビュー形式なのか?




保険営業のトップセールスパーソンであっても自分がなぜ成功しているのかをすべて把握しているとは限りません。自分でも気づいてない成功の秘訣があるわけです。

インタビューであればそれを引き出すことができます。

長寿番組の「徹子の部屋」もインタビュー形式。ゲストが1人で出てきて語るだけなら、あそこまでの人気で長く続かなかったはずです。

また対談、インタビューは講演形式よりも何度も聴きやすいというのは、音声による情報収集を今でも実践している私が日々感じている部分です。


音声セミナー購入の手続きは超簡単です。




この文章の下にあるリンクをクリックすると弊社のページに繋がります。情報を入力してクレジットカードか銀行振込か支払い方法を選ぶだけです。

確認がとれましたら、音声がダウンロードできるURLをメールにて送ります。あなたはそのURLをクリックして指示通りに進めば、簡単に音声はあなたのスマホやPCにダウンロードされます。

ダウンロードのやり方はメールにも記載していますし、わからなければダウンロードから音声が聴けるまで、こちらで責任を持ってサポートします。ご安心ください。

音声はグーグルのドライブにコピーして保存することがおすすめ。こうしておけばスマホやPCの機種変更があっても一生音声セミナーを聴くことができます。


コロナはピンチではなく変化。変化はチャンスに繋げられるのです。

音声を聴けば、動画を活用することでコロナ禍でも法人契約を獲れる事を理解するはずです。

保険営業パーソンにとって高度で難解なノウハウではありません。知っているか知らないかだけの差なのです。

あなたは動画による法人保険営業のノウハウを知らないだけで、本来なら獲得できたはずでの法人契約を今までみすみす見逃してきてしまったと言っていいかもしれません。

もうこんな機会損失を続けないで済むようになります。

こちらのリンクを今すぐクリック↓
音声セミナー「0円!簡単にできる!動画マーケティングで見込み客・新規契約・追加契約・法人契約・紹介、すべてを獲得する方法」


social-media-2201285_640.jpg

■YouTubeセミナー(2分21秒)

 

【保険営業のコツ】この2つができるとコロナ禍をチャンスに変え保険が売れる


■無料音声セミナープレゼント



いい提案をしてクロージングしてもお客様からいい返事がもらえないということはありませんか?

実は無理にクロージングしなくても「ある方法」でプレゼンするだけで契約になってしまう方法があります。
 
多くの人はこのやり方を知らないから思ったような結果が出せないと感じます。
 
アイブライトのLINE@に友だち追加・登録をしていただくと1時間21分の音声が聴けるURLを自動返信させていただきます。 

こちらから友だち追加・登録。



プロフィール
アイブライト有限会社
内田拓男

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook


関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索