【保険営業】オンラインセミナーから保険を売るコツ

rain-3518956_640.jpg
オンラインセミナーがあなたの武器になり、保険契約がどんどん預かれるようになったら、あなたの保険営業は大きく変わるとおもいませんか?

いい情報をオンラインで語るだけではうまくいきません。

コツが存在します。

オンラインセミナーから保険を売るために欠かせないコツを詳しく解説します。

japanese-food-2199962_640.jpg

【保険営業】オンラインセミナーから保険を売るコツ


雨が降り続いている地域がありました。

大雨が降っています、1時間に〇〇ミリの降水量・・・私がニュースキャスターならこんな伝え方をするでしょう。

一方、ある番組の気象予報士はこんな伝え方をしていました。

「たった1日で1か月分の雨量が降ったことになります。」

多くの視聴者がすごいことが起こってることを実感したのではないでしょうか。

同じ事実でも「伝え方次第」で聴いている人の感じ方は大きく変わると言えます。


少し考えてみてください。

あなたはラーメン店の経営者。

自分の店が流行っていて人気であることを顧客にアピールする際、どんな言葉を使いますか?

行列ができます!有名人も来ました!おいしいと評判です!こんな類の言葉をチョイスするのが一般的ではないでしょうか。

一方であるラーメン店はこんな貼り紙をして店が繁盛店であることを訴えていました。

「麺が無くなり次第、閉店です。ご了承ください」

開店中に麺がなくなることがあるくらい人気がある事を多くの顧客は感じるはずです。

やはり「伝え方次第」なわけです。

これら2つの話は保険営業に通じます。



コロナの影響でオンラインセミナーを開催した、またこれからチャレンジするという保険営業パーソンは少なくないはずです。

しかしオンラインセミナーを開いたものの、成果に繋がらないという保険営業パーソンが多いのも事実です。

うまくいかなかった保険営業パーソンはセミナーで話す内容が良くなかったと考え、最新の情報や特別な知識をゲットしようとするのが一般的。

最新の情報、誰も知らない知識や裏技をオンラインセミナーで伝えれば、参加者は満足して保険契約に繋がる・・・保険営業パーソンの多くはこう考えるでしょう。

しかしこれは幻想なのです。

実は、最新の情報や貴重な知識をオンラインセミナーで伝えても参加者は満足するかもしれませんが、保険契約には繋がらないのです。

ではオンラインセミナーで保険を売るためには、保険営業パーソンはどうすればいいのか?



コツなのは何を伝えるかよりも「どう伝えるか」。

天気とラーメン店の例と全く同じです。

実はオンラインセミナーで保険を売るには、最新の情報や誰も知らない特別な知識は不要です。

保険営業パーソンが当たり前にように知っている常識を「どう伝えるか」が何より大切、すなわち「伝え方次第」なわけです。

オンラインセミナーで保険営業パーソンが成功するポイントは「伝え方」なのです。

このセミナーでの「伝え方」を詳しく一から教えてくれたのが、今回紹介する音声セミナーでインタビューした遠藤氏です。

遠藤氏はセミナー営業から保険を売りまくり大成功し、現在はセミナー営業コンサルタントとして全国から引っ張りだこのプロフェッショナルです。

遠藤氏のプロフィールです↓

1972年東京都出身。立教大学経済学部卒業後、大手進学塾へ入社。1年目から頭角を現し年間800人を教える人気講師となる。

27歳の時外資系生命保険会社へ転職。年齢が若く保有する見込み客がほとんどなかったため1年目の成績はどん底を経験。しかし2年目には多くのクライアントに恵まれてMDRT会員になる。

2002年に起業。独立系のファイナンシャルプランニングオフィスの設立に参画。紹介だけに頼る営業に成功の限界を感じ顧客獲得型セミナーをスタートさせる。

年間70日ほどのマネーセミナーや経営セミナーを開催して顧客を獲得するようになる。部門別契約件数で3つの生命保険会社で全国NO1に輝く。

2007年保険営業で成功したセミナーノウハウを他の業界で広めるためにNo.1セミナー戦略会議を設立。「売る」スキルと「教える」スキルを合体させた「エデュケーショナルセールス」で顧客獲得する方法をコンサルティングしている。

大規模なセミナーではなく5人程度の集客でも契約を獲り続けることができるセミナーノウハウを多くの経営者・コンサルタント・保険営業パーソンに伝授。

著書『たった5人集めれば契約が取れる!顧客獲得セミナー成功法』(ダイヤモンド社)

現在年間100回以上ものセミナー講師を務めコンサルタントとして忙しい日々を中、保険代理店も系列会社を通じ続けている。



遠藤氏が音声のインタビューで語ってくれた「伝え方」は参加者を満足させる事を目的にしたものではありません。

セミナーで保険が売れる「伝え方」を伝授してくれています。

遠藤氏が語っている「伝え方」のポイントを1つ挙げます。



それは保険営業パーソンがセミナー参加者を満足させる内容ではなく、参加者が今すぐ行動したくなる内容を伝えることです。

では参加者が行動したくなる内容とは?



3つの段階があります。

まず参加者に「えっ!!」と言わせるようなインパクトを与えながら、自分が問題を抱えている事に気づかえる事が第一段階。

そして第二段階として、その問題は自分には解決できないと理解してもらいます。

最後の第三段階として、講師の先生であれば、どうやらこの問題を解決してくれそうと期待値をUPさせます。


これらの段階を踏むことで参加者は行動したくなるのです。

満足ではなく行動。

これが「伝え方」のコツ。

行動したくて堪らなくなった参加者は、セミナー終了後、保険営業パーソンとの個別相談に進みます。

遠藤氏が過去に開いたセミナーではなんと8割の参加者が個別に相談したいと行動を起こしたとの事。

想像してみてください。



あなたが講師を務めたオンラインセミナーの参加者の8割があなたとぜひ個別に相談したいと行動を起こしたら・・・どうでしょうか?

契約が獲れないとか見込み客がいないとか、訪問先がないという悩みは一発で吹っ飛ぶと思いませんか?

一度この「伝え方」があなたのスキルになれば、あとはオンラインセミナーを繰り返し開催すればいいだけ。

これであなたはずっと見込み客や契約、訪問先に困ることがなくなるに違いありません。

こうなればあなたの保険営業は大きく変わり、最後に手にするコミッションも大変化を遂げると考えられませんか?

大切なことは何を伝えるかではなく「どう伝えるか」です。

あなたが今既に知っている知識や情報で十分、オンラインセミナーから保険を売ることができるのです。

特別な知識や情報は不要です。

「伝え方次第」で顧客は行動したくなり、オンラインセミナーが終わった後、あなたの前にいわば行列ができるようになります。

もっと詳しいノウハウを学びたい方は音声セミナーのインタビューで遠藤氏が一からわかりやすく解説しています。

あなたはその通りに行動を起こせるかどうかだけです。

音声セミナーの内容の一部を紹介すると・・・

・なぜ今、セミナーで保険が売れるのか?

・5名集客すれば契約が獲れる秘密とは?

・こんなセミナーの内容が契約に直結する

・なぜ保険のことを話さないセミナーで保険が売れるのか?

・寝ながらセミナー参加者を集める裏技とは?

・お客様との「関係性」を変えれば契約獲得は簡単になる

・セミナー参加者を行動させる2つのポイントとは?

・8割のお客様が個別相談を懇願する奇跡のセミナーテクニックとは



こちらも読みたい!


遠藤氏に関するブログの記事です↓


音声セミナーの収録時間は1時間46分。

MP3ファイル2つをダウンロード形式でご提供します。

料金は19800円(税込)。



音声ファイル2つでこの値段は少し高いと感じた方がいるかもしれません。

しかし音声では、時代や社会や法律が変化したらセミナーで話せなくなるものを学ぶわけではありません。

あなたのスキルになるのは「伝え方」です。

時代が変化しても何年経ってもこの「伝え方」は使えます。

保険営業パーソンにとって一生もののセミナースキルと言っていいでしょう。

この先どんな変化が起きてもずっと使えるセミナーノウハウが学べ、そしてセミナー営業で保険営業パーソンが繰り返し使えるスキルがあなたのものになると考えれば、今回の料金は決して高くないはずです。

今回のノウハウを使ってたった1件しか契約が増えなくてもあなたが手にするコミッションは音声セミナーの料金を上回るのではないでしょうか。

1度契約が獲れればそれで終わりという事は考えられません。

繰り返し、何度でもそしてこの先何年も使えると言えますので、19800円は安い投資とだと考えられませんか?

単に音声を買うのではなく、トップセールスの時間と経験を買うのです。

孫正義さんは新規の事業をスタートさせる時、一から自分で会社を立ち上げるよりも既に実績のある会社を買収するケースが多いと認識しています。

このやり方は実績のある会社の時間と経験を買っていると言えるのではないでしょうか。

あなたも同じことをするのです。

遠藤氏が今回のセミナーノウハウを構築するまでには、気の遠くなるような時間と数えきれないくらいの失敗、経験を積み重ねてきました。

あなたも遠藤氏と全く同じ時間と経験をすることもいいのですが、音声を聴けばこれらを一気に省略することができるのです。

会社の買収には場合によっては数百億円の資金が必要ですが、あなたがしようとしている保険営業トップセールスの時間と経験の買収にかかる費用はわずか2万円弱。

こう考えると今回の料金は安すぎるとも言えます。

なぜ映像でもセミナーでもなく音声による情報提供なのか?



あなたの貴重な保険営業に割く時間を削りたくないからです。

セミナーに参加すればその間は動けません。映像を見ている間は手が止まります。

しかし音声であれば、車を運転中でも満員電車の中でも耳さえ傾けることができれば、その場をあなた専用のセミナー会場に変えることができます。

売れている保険営業パーソンは時間を大切にしています。

そしてよく行動しています。

行動を落とすことなく、スキルアップができる最高の方法が音声だと確信しています。

また繰り返し聴ける点も音声の素晴らしい部分です。

保険営業トップセールスのセミナーノウハウをたった1度聴いただけですべてを理解し、即行動に移せる保険営業パーソンは少ないもの。

何度も繰り返し聴く事で理解は深まりますし、自然な形であなたの中にスキルが定着すると考えています。

セミナーは1度聴けば終わりです。

映像による学習方法も有効ですがリピート性で比べると音声には劣るというのが私の結論です。

好きなアーティストのコンサートが収録されたDVDを見る回数よりも曲が入ったアルバムを聴く回数が断トツで多いというのは私だけではないはずです。

繰り返し聴く事でモチベーションアップに繋げている保険営業パーソンもいます。

保険営業には嫌な事、うまくいかない事がつきもの。

そんなときに、成功者の力強い声、言葉を聴くことで、またやる気になると、ある音声購入者は言います。

有名YouTuberのマナブさんもこんなツイート↓をしていました。


音声による学習は今後ますます広がるのではないでしょうか。

プロゴルファーの石川遼選手も英語を音声でマスターした話は有名です。またサッカーの本田圭佑選手は最近「NowVoice」という音声による情報サービスをスタートさせました。

世界の本田も音声を選んでいるわけです。こちらご参考までに↓


あなたもこの大きな流れに乗り遅れないでください、成功者は既に音声による勉強・情報収集をスタートしています。

なぜ講演形式ではなくインタビュー形式なのか?



保険営業のトップセールスパーソンであっても自分がなぜ成功しているのかをすべて把握しているとは限りません。

自分でも気づいてない成功の秘訣があるわけです。インタビューであればそれを引き出すことができます。

長寿番組の「徹子の部屋」もインタビュー形式。ゲストが1人で出てきて語るだけなら、あそこまでの人気で長く続かなかったはずです。

また対談、インタビューは講演形式よりも何度も聴きやすいというのは、音声による情報収集を今でも実践している私が日々感じている部分です。

音声セミナーは2012年に収録された保険営業ノウハウです。そんな古いものが参考になるのか?



心配ご無用です。

本物のノウハウは色あせません。

ドラッカーや松下幸之助の本は出版から何年経ってもビジネスパーソンのバイブル的存在です。

この音声も同じだと考えています。

音声で学べるのは期間限定の提案ノウハウでも法律や税制が変わったら使えないセミナーノウハウではありません。

保険営業パーソンがこれから一生使えるとも言えるセミナーでの「伝え方」が勉強できるわけです。

伝える事が古くなることがあっても、「伝え方」自体は古くなることがありません。

前に収録されたものですが、自信を持って今でもそしてこれからも使えるノウハウだと断言します。

音声セミナー購入の手続きは超簡単です。



この文章の下にあるリンクをクリックすると弊社のページに繋がります。

情報を入力してクレジットカードか銀行振込か支払い方法を選ぶだけです。

確認がとれましたら、音声がダウンロードできるURLをメールにて送ります。

あなたはそのURLをクリックして指示通りに進めば、簡単に音声はあなたのスマホやPCにダウンロードされます。

ダウンロードのやり方はメールにも記載していますし、わからなければダウンロードから音声が聴けるまで、こちらで責任を持ってサポートします。ご安心ください。

音声はグーグルのドライブにコピーして保存することがおすすめ。

こうしておけばスマホやPCの機種変更があっても一生音声セミナーを聴くことができます。

さあ、勇気を持って一歩を踏み出しませんか?

高度で難解なセミナーノウハウではありません。

知っているか知らないかだけの差です。


あなたはオンラインセミナーでの「伝え方」を知らないことで本来なら得られたはずの保険契約や見込み客、個別相談を今までたくさん見過ごしてきてしまったと言っていいかもしれません。

もうこんな機会損失を続けないで済むようになります。

まずはこちらの文章をお読みください↓

■YouTubeセミナー この1点を変えればオンラインセミナーで保険が売れる【保険営業】

 

■無料音声セミナープレゼント


いい提案をしてクロージングしてもお客様からいい返事がもらえないということはありませんか?

実は無理にクロージングしなくても「ある方法」でプレゼンするだけで契約になってしまう方法があります。多くの人はこのやり方を知らないから思ったような結果が出せないと感じます。
 
「ある方法」が学べる音声セミナー「さらばハードクロージング、もう保険契約を勧めるのはやめよう」(1時間21分」を無料でプレゼントします。3期連続TOTのトップセールスパーソンへのインタビュー音声で以前弊社で9800円で販売していたものです。

アイブライトのLINE@に友だち追加・登録をしていただくと1時間21分の音声が聴けるURLを自動返信させていただきます。 
こちらから友だち追加・登録。

メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

プロフィール
内田拓男(アイブライト有限会社代表取締役)
音声学習で保険営業のトップセールスになるお手伝い。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー音声販売。新日本保険新聞に連載10年以上。趣味はハワイロングステイ。東京池袋→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook

無料音声セミナープレゼント
弊社で以前9800円で販売していた「“テレアポ”だけで、1ヶ月50軒の生保を獲る方法」(約1時間48分)を無料でプレゼントいたします。メルマガ「保険営業成功ノウハウ」の購読をお申込みするだけ。メルアドのみの入力でOK。自動返信メールで音声セミナーが聴けるURLをお送りいたします。こちらを今すぐクリック







関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索