【保険営業パーソンのためのセミナー営業術】集客に一生困らない方法

hot-dog-van-1293505_640.jpg
オンラインセミナーそしてリアルのセミナー。保険営業パーソンが保険契約を獲得するための武器である事は、今も今後も変わらないでしょう。

しかし保険営業パーソンがセミナーを開こうとした場合、一番の問題となるのが集客ではないでしょうか。

ネットや広告、チラシなどを活用しても継続的にセミナーに集客し続けることは保険営業パーソンにとって普通簡単ではありません。

しかしこの集客という問題を簡単にする方法が存在します。

いつでもセミナーを開けば集客できる!これが保険営業パーソンの日常になったら、保険営業そして最後に手にするコミッションは大きく変わるとは思いませんか?

しかもこのセミナー集客方法は保険営業パーソンががんばって集客する必要はありません。自ら集客する必要がなくなるのです。

集客しなくてもセミナーの集客に成功する方法。保険営業パーソン注目のセミナー集客ノウハウを語ります。


coffee-shop-1209863_640.jpg

■【保険営業パーソンのためのセミナー営業術】集客に一生困らない方法



よく行くスーパーの入り口付近には日替わりでさまざまなフードトラックが出店します。

焼き鳥店、本格な窯で焼くピザ店、自家製チャーシューを売る店、外国人が売るケバブの店など。

スーパーとフードトラックとの見事な「コラボ」だと言えるでしょう。

フードトラックはスーパーの買い物客を効率的に自分の顧客にすることが可能になります。

またスーパーにとってはフードトラックがその店に来る動機の1つになり得ますし、空きスペースを貸す事で賃料や売上に応じた報酬が得られるのではないでしょうか。

ビジネスにおいてがんばる事も大切ですが、「コラボ」をうまく活用することで効率的に売上に繋げられる事は少なくないと感じます。



少し前に行った田舎で自然の中にあるカフェのレジの横には、都会のカフェではあまり見かけないチラシが置いてありました。

そのチラシは少し離れた場所にある別のカフェのもの。

私がそのチラシを見ていると「その店は〇〇がおいしいのでよろしければ行ってみてください」と声を掛けられました。

話を聴いてみると、2つの店は経営者やオーナーというわけではなく、店に来た顧客にお互いの店を紹介しあうようにしているとの事。

都会では普通同業者はライバルですが、この場合は「コラボ」で売上に繋げていると考えられます。

やはり「コラボ」は有効だと実感しました。



これら2つの話は保険営業に通じます。




オンラインセミナー、リアルのセミナーにチャレンジしたが集客でとても苦労した・・・今後、セミナー営業をやってみたいが集客できるか不安で心配でなかなか一歩が踏み出せない・・・

こんな悩みを抱える保険営業パーソンは多いでしょう。

確かに私も保険営業パーソンだった頃、セミナーを何度か開きましたが、一番苦戦したのが集客でした。

SNSやネットなどが発達したとは言え、保険営業パーソンがセミナーで集客に成功し続けることは決して簡単ではない事です。

一方でこの難しく、困難なセミナー集客を簡単にしてしまったのが、以前インタビューした遠藤氏です。

遠藤氏は元々保険営業パーソン。セミナーから保険契約を獲得することで成功をおさめ、今はセミナー営業コンサルタントとして独立して、全国から引く手あまたの存在です。

遠藤氏のプロフィールはこちら↓です。

1972年東京都出身。立教大学経済学部卒業後、大手進学塾へ入社。1年目から頭角を現し年間800人を教える人気講師となる。

27歳の時外資系生命保険会社へ転職。年齢が若く保有する見込み客がほとんどなかったため1年目の成績はどん底を経験。しかし2年目には多くのクライアントに恵まれてMDRT会員になる。

2002年に起業。独立系のファイナンシャルプランニングオフィスの設立に参画。

紹介だけに頼る営業に成功の限界を感じ顧客獲得型セミナーをスタートさせる。年間70日ほどのマネーセミナーや経営セミナーを開催して顧客を獲得するようになる。部門別契約件数で3つの生命保険会社で全国NO1に輝く。

2007年保険営業で成功したセミナーノウハウを他の業界で広めるためにNo.1セミナー戦略会議を設立。「売る」スキルと「教える」スキルを合体させた「エデュケーショナルセールス」で顧客獲得する方法をコンサルティングしている。

大規模なセミナーではなく5人程度の集客でも契約を獲り続けることができるセミナーノウハウを多くの経営者・コンサルタント・保険営業パーソンに伝授。

著書『たった5人集めれば契約が取れる!顧客獲得セミナー成功法』(ダイヤモンド社)

現在年間100回以上ものセミナー講師を務めコンサルタントとして忙しい日々を中、保険代理店も系列会社を通じ続けている。





遠藤氏の集客方法はがんばらないやり方です。自分でがんばって集客しないやり方と表現した方がいいかもしれません。

保険営業パーソンがSNSやネット、広告などを駆使して宣伝したり、場合によってはお金を掛けてセミナーに集客する方法ではありません。

保険営業パーソンはお金を払う必要がありません。

保険営業パーソンが自ら集客をする必要もありません。

SNSやネット、広告も使いません。



しかしセミナーでいつもコンスタントに集客できる方法なのです。

一生セミナーの集客に困らなくなる!保険営業パーソンにとって夢のようなやり方だと感じます。

セミナー集客する具体的な方法は


「コラボ」です。


自らがんばってセミナー集客をするのではなく、「コラボ」した相手がセミナー参加者を集客してくれるノウハウなのです。

もちろん「保険を売るためにセミナーを開きたいので集客をお願いできませんか?」と依頼してもうまくいきません。

「コラボ」ポイントは


問題解決です。


セミナーの集客をお願いする提案を「コラボ」する相手にするのではなく、相手が抱えている問題を解決できる提案をするのです。

例えば・・・

住宅販売会社と「コラボ」する場合。



自社のモデルルームや展示場に多くの人を呼びたいけれど思うようにいかないという問題を抱えている会社は少なくないと予想できます。

モデルルームや展示場に人を呼ぶ目玉として、結婚して3年以内の新婚カップルを対象に夢のマイホームを手に入れるためのお金に関する講座を開くことを提案するのはどうでしょうか。

タイトルや対象を工夫する余地は多いにありますが、単に売りたい住宅やマンションをアピールするよりも、はるかに多くの人を集めることが期待できるとは思いませんか?

採用されれば、セミナー(講座)の集客はこの住宅販売会社が一生懸命お金を掛けて行ってくれます。

保険営業パーソンのあなたは集まった顧客の前で講師ができるわけです。住宅の購入に関してお金の話ができれば、当然保険を売るチャンスも広がるわけです。



別の、保険営業パーソンができると予想される「コラボ」例を考えてみましょう。




スタッフを採用したものの、定着率が悪いという問題を抱えている企業は少なくありません。

辞めないために給与などの条件をよくする企業もありますが、別の切り口の提案をすることは有効だと私は考えます。

お金のリテラリーをアップさせてスタッフの幸福度をアップさせる研修(セミナー)を提案するのはどうでしょうか。

幸福度がアップすれば、今の会社を辞めるという選択をする人が少なくなるのではないでしょうか。

この提案が採用されば、会社としてスタッフを研修(セミナー)参加する事を強く勧めるはずです。場合によっては勤務時間内に研修を開けることもあるでしょう。

こうなれば、保険営業パーソンであるあなたは全く集客しないで参加者が集まったセミナーで講師としてお金について語れるわけです。

お金について語れば、保険営業パーソンにはチャンスが訪れるに違いありません。


いかがでしょうか。

保険営業パーソンは自分でセミナーを開き、自分のために集客をしようとするから難しくなると考えます。

そうではなく、問題を抱えている企業や団体を見つければいいのです。


問題解決の手段がセミナーという提案ができれば、集客は自動化できるケースが多いのではないでしょうか。

遠藤氏のノウハウをもっと詳しく知りたい方はこちら↓のブログ記事が参考になると思います。

【保険営業】オンラインセミナーで保険が売れる人と売れない人の決定的な差とは?

■【保険営業】オンラインセミナーで保険が売れる人と売れない人の決定的な差とは? コロナの影響でオンラインセミナーを開いた方、これからチャレンジしようとしている保険営業パーソンは多いでしょう。 しかし結果が出る保険営業パーソンと出ない方がいることも紛れもない事実です。 実はセミナーで他では聞けない誰も知らない情報や知識をお客様に話すだけでは成果には繋がりません。 ...




保険営業パーソンは自分で集客しなくても、セミナー営業で成功を続けることは可能なのです。

ポイントなるのは「コラボ」であり問題解決です。

保険営業パーソンが一人でがんばり続けることも間違いではありませんが、あなたのすぐそばには、問題を抱えて困っている企業や団体がたくさんあります。

その問題を解決することで、あなたは自分で集客することなしで満員のセミナーで講師をすることが可能になると考えています。

ますますオンラインセミナーを活用したセミナー営業を選択する保険営業パーソンは増えるはずです。

その時、セミナーの集客方法のノウハウを知っているか知らないかで大きな差がでるに違いありません。

grid-817367_640.jpg

■【保険営業パーソンのためのセミナー営業術】集客に一生困らない方法に関連するYouTubeセミナー30分

 



■【保険営業パーソンのためのセミナー営業術】集客に一生困らない方法関連ブログ記事


【保険営業】セミナーで生命保険をガンガン売る方法

■【保険営業】セミナーで生命保険をガンガン売る方法 オンラインセミナーそして以前からある形でのセミナー。保険営業パーソンにとっては契約を獲得するための武器です。 多くの保険営業パーソンがコロナ禍の中でセミナー営業にチャレンジしています。 チャレンジは素晴らしいことですが、そこで結果を出している人は少数と言っていいのではないでしょうか。 ...





プロフィール
内田拓男
保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook

関連記事

コメント

非公開コメント

月別アーカイブ