このたった1つの話をするとセミナーは成功します【保険営業のコツ】

381550_s.jpg
セミナーを開いても・・・保険が売れない、契約が獲れない、参加者が個別相談に進まないなどと嘆く保険営業パーソンは少なくありません。

こんな話ばかりですと、セミナー営業は難しくて困難なものと考えてしまう保険営業パーソンが普通でしょう。

しかし、セミナー営業の成功者の保険営業トップセールスがやっている事は驚くほどシンプルで簡単な事なのです。

そのトップセールスがセミナーで伝えてる事を要約すると

たった1つ。

つまりセミナーでこのたった1つの事を伝えると、保険は売れるようになるということです。

セミナー営業の成功者の保険営業トップセールスがセミナーで伝える「たった1つ」の話とは何か?詳しく解説します。


604539_s.jpg

このたった1つの話をするとセミナーは成功します【保険営業のコツ】


高校2年生までは数学は苦手の学生がいました。

しかし高校3年生になって大変化。数学が得意科目になったのです。

変えた事は「たった1つ」の事だけ。

今までわからない問題がでてくると長時間考え、なかなか答えが見つからず、その問題から進まない事が多かったのです。

自分は数学が苦手だ・・・頭がよくないと落ち込む事がよくあったと言います。

これを変えたのです。

数学は暗記科目と割り切り、問題と答えを覚える事に徹したそうです。

問題と解き方・答えを覚えるうちに数学の問題のパターンを理解し、だんだんテストで点数が取れるようになったといいます。

数学は暗記。この「たった1つ」で彼は数学を得意科目に変えることができました。

「たった1つ」で現状が大きく変わる事はあるものです。



トレーニングや投げ込みをがんばってもなかなか球速がアップしない投手がいました。

しかしある「たった1つ」の事を変えると、途端に球速が10キロ以上アップしたのいいます。

それは
 
姿勢。

投げる前の姿勢を変えて、背中に力が入るようになると下半身の力がボールに伝わるようになり、球が速くなったのです。

「たった1つ」で現状が変わる事がある事を実感できます。



これら2つの話は保険営業に通じます。




オンラインセミナーをやっても保険が売れなかった・・・セミナーを開いても成果がでなかった・・・・こんな声をよく保険営業パーソンから聞きます。

あなたもこんな悩みを抱えていませんか?

一方で以前インタビューしたセミナー営業成功者で保険営業トップセールスの松井氏は長年、セミナーから多くの保険を売り続けています。

松井氏のプロフィールはこちら↓です。

ファイナンシャル・プランナー。CFP。一級ファイナンシャル・プランニング技能士。全国各地で年150回以上のセミナーを行う人気FP。

某証券会社が行った全国FPセミナーにて全国ナンバーワン講師の称号をえる。難しい経済や金融の話をわかりやすく、楽しくパフォーマンスを交えながら具体的な実践方法まで伝えている。

そのため通算10回を超える受講者も数多い。また最近では運用セミナーでありながらなぜか感動し目頭を熱くする人もいる。

※講演先
郵政公社、NHK文化センター、千葉商科大学、明海大学、大和証券、日興証券、スルガ銀行トヨタホーム、三菱重工、プルデンシャル生命、アクサ生命、各地商工会議所など多数。

※執筆
なぜ人は損をするのか?(書肆侃侃房出版)銀行では絶対聞けない資産運用の話(書肆侃侃房出版)金融時事用語辞典(日銀他との共著・金融ジャーナル版)
FPの知恵袋(共著、ビーケーシー出版)明海大学AFPテキスト(相続・損害保険)朝日新聞、読売新聞、保険毎日新聞等

※出演
テレビ朝日スーパーJチャネル、CNCテレビ゙、ビデオ「未来への奇跡」など




セミナー参加者の9割が個別相談を希望し、その多くの顧客が保険契約者となるのが松井氏のセミナー。

そんなセミナーではたくさんの特別な事を数多く語っていると考える保険営業パーソンは多いでしょう。

しかし

それは違います。

松井氏がセミナーで参加者に伝えている事を要約すると「たった1つ」なのです。


それは・・・


自動車は乗ったら事故リスクがあります。
人は生まれてきたら死や病気のリスクがあります。

それと全く同じように



「お金の価値は不変ではなくリスクある!」



お金の価値は不変ではなくリスクがある・・・この「たった1つ」を参加者に気づかせると表現した方がいいでしょう。

この「たった1つ」に気づかせる事でセミナーは大きく変わるのです。



お金の価値は不変ではなくリスクがある事に気づく

⇒このリスクを回避するためのどうすればいいか知りたくなる

⇒ヒントを伝え、資産の分散が必要である事に気づく

⇒具体的にはどうすればいいかもっと知りたくなり

⇒個別相談に進む



これが保険営業トップセールスでセミナー営業成功者の松井氏のパターン。


多くの保険営業パーソンは


たくさんの有益でお得な情報をセミナーでたくさん伝えて

⇒参加者は満足する

⇒しかし満足しただけで個別相談には繋がらない

こんなセミナーのパターンが多いのではないでしょうか。


たくさん伝える必要はありません。「たった1つ」を伝えるだけでいいのです。

「たった1つ」を参加者に気づかせれば、個別相談に繋がります。個別相談に繋がれば契約は難しくなくなります。


オンラインセミナー・セミナーがあなたの保険営業の武器になったらいかがでしょうか?

見込み客・契約が欲しくなかったらセミナーを開き、「たった1つ」を伝えれば、9割の参加者が個別相談に進む!

これがあなたの保険営業の日常になったら、あなたの保険営業は大きく変化し最後に手にする成果も大変化すると思いませんか?

「たった1つ」でセミナー営業は大きく変わり、あなたの保険営業も変わるのです。

【関連記事】

この1点を変えるだけでセミナーで保険が売れる【保険営業のコツ】

オンラインセミナー・セミナーを開き、いい情報を提供しても結局保険契約に繋がらないという保険営業パーソンは多いものです。 実はセミナーで話す内容をもっと満足させるものに変えても結果は変わりません。 全く別の1つの事を変えると、セミナーを通じて保険が売れるようになるのです。 その1つとは何か? セミナーから保険契約をがんがん獲得する保険営業トップセールスのセミナーノウハウを詳しく解説します。 ...





【保険営業】オンラインセミナーではこれを語れ! 保険が売れるセミナーと売れないセミナーの決定的な1つの違いとは?

■オンラインセミナーではこれを語れ!保険が売れるセミナーと売れないセミナーの決定的な1つの違いとは? 有利で得な保険、情報を語るだけではセミナーで結果を出すことは難しいのです。 成果を出し続けるトップセールスパーソンが参加者に伝えていることはこれです。 少し考えてください。 くしゃみと鼻水が出るのであなたは病院に行きました。 もし医師があなたを見るなり「花粉症ですね」と決めつけ ...




【関連音声セミナー】
松井氏のセミナー営業ノウハウについての詳しいインタビューを収録した音声セミナーはこちら↓
9割の顧客がコンサルティングを申込む奇跡のFP術 資産運用を切り口に保険は売れてしまう

presentation-4824402_640.png

■YouTubeセミナー「この話法で1人の契約者から何度も紹介入手できる」




■無料音声セミナー(1時間21分)プレゼント


いい提案をしてクロージングしてもお客様からいい返事がもらえないということはありませんか?

実は無理にクロージングしなくても「ある方法」でプレゼンするだけで契約になってしまう方法があります。
 
多くの人はこのやり方を知らないから思ったような結果が出せないと感じます。
 
「ある方法」が学べる音声セミナー「さらばハードクロージング、もう保険契約を勧めるのはやめよう」(1時間21分」を無料でプレゼントします。

3期連続TOTのトップセールスパーソンへのインタビュー音声で以前弊社で9800円で販売していたものです。

アイブライトのLINE@に友だち追加・登録をしていただくと1時間21分の音声が聴けるURLを自動返信させていただきます。 

こちらから友だち追加・登録。


プロフィール
内田拓男(アイブライト有限会社代表取締役)

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook

関連記事

コメント

非公開コメント

月別アーカイブ