レコーディング保険営業

レコーディングダイエットを知っているだろうか?

最近、テレビの番組や雑誌などで繁茂に取り上げられる
ダイエット方法だ。

食べたものを記録するだけで、運動も食事制限もしないで
痩せられるという画期的なノウハウ。

この方法を世に広めた岡田斗司夫さんは短期間で約50kgの
ダイエットに成功し、その方法を記した著書「いつまでもデブ
と思うなよ」はベストセラーになった。

もちろん記録するだけで、普段より摂取したカロリーが
魔法のように消費されるわけではない。

記録することで・・
 ↓
自分が食べている物の傾向やカロリーの多さに
自分で気づき・・・
 ↓
食生活を改善しようとする

この一連の流れが自然にできるようになるからこそ痩せられる
と私は思う。

実はこれは保険営業でも応用できるのだ。

私はここで断言したい。

今よりももっと保険契約を獲りたいなら有効面談数を増やせば
確実に成果は上がる!

有効面談とは保険の契約を獲るための面談・・・
つまり保全や事故処理などの面談は含まれない。

簡単に言うと、保険の新規の話をする訪問が増えれば
絶対に成績は上がるということ。

「そんなの当たり前!」と思った方は少しだけ待って欲しい。

今までの保険業界の常識・慣習ではこの有効面談数を
増やすためには、「とにかくがんばる」「気合いを入れる」
「とにかく長い時間働く」という類の言葉しかアドバイスされて
こなかったのではないか。

どうしたら有効面談数が増やせるのか??

少なくても私は10年以上保険営業をやったが具体的に
教えてもらうことはなかったのだ。

実はちゃんとしたやり方はある。
誰でもいつからでも有効面談数が増やせる方法が!!

それがダイエットと同じで・・・

まず自分の行動を記録することから始まるのだ。

理屈はレコーディングダイエットと同じだ。

行動を記録して・・・自分の行動にはどんな無駄があるのか?
何が足りないのか?に気づき・・・・行動を改善する。

この流れが自然にできるようになれば、あなたの
有効面談数は確実に増えるのだ。

その結果がどうなるかは言うまでもない。

レコーディングダイエットならぬレコーディング保険営業
であなたの成績・成果は大きく変わるはずだ。

営業を変革したい、自分の行動を変えたいという方は
こちらを読んでほしい↓
この3つだけやれば契約が獲れる!保険営業最終ノウハウ

太った人に甘いものとかカロリーが高いものを食べなければいい!
と言っても何のアドバイスにもならない。

どうしたら食べないでいられるか、どうすれば食生活を
変えられるかを教えなくてはならない。

保険営業も同じなのだ!

きっとあなたは前向きにがんばっているはずだ。
1件でも多く契約を獲ろうと・・・

そんなあなたにもう「頑張れ」というアドバイスはいらないのだ。

ここを変えればいいのだ↓
この3つだけやれば契約が獲れる!保険営業最終ノウハウ



関連記事

コメント

非公開コメント

月別アーカイブ