【保険営業】コロナの影響なしに法人マーケットを開拓する方法

4029297_s (1)
コロナ禍でも影響を受けずにに、コンスタントに法人マーケットを開拓できたら、あなたの保険営業は大きく変わりませんか?

お得で有利な保険プランをただ売り込んでもうまくはいきません。保険営業トップセールスのコロナの影響を受けずに法人マーケットを開拓する方法を詳しく解説します。

【関連音声セミナー】



4034150_s.jpg

【保険営業】コロナの影響なしに法人マーケットを開拓する方法


共働きの知人夫婦の奥様はご主人に携帯電話や電気、ガス、そして自宅のインターネットの料金プランについての見直しを何度もお願いしていたそうです。しかしご主人は「時間があったら・・・」「今度やる」などと答え、なかなか行動に移しません。

そこで奥様はご主人の「目的」を変える提案をしたのです。

料金プランを見直し安くなった分の半分を月々のお小遣いに上乗せする事を約束しました。料金を安くする事が「目的」ではなく、お小遣いをアップさせる事が「目的」。

ご主人はすぐに行動を起こし、今まで掛かっていた経費が安くなりそしてもちろんお小遣いもアップしたそうです。

何を「目的」にするかは大切です。


受験の半年前から勉強を始めて、成績を劇的にアップさせた友人がいました。それまで全くやる気がなく勉強しなかった友人はなぜ変わったのか?

それは「目的」が変わったからです。

それまでの勉強する「目的」は成績をアップさせる事でした。勉強や成績に興味がない友人には全く響かなかったわけです。しかし勉強の「目的」が変わったのです。理由はその頃付き合い始めた成績のとてもよい彼女。彼女と同じ学校に行くためには、彼はかなり勉強する必要がありました。

勉強の「目的」が成績アップから大好きな彼女と同じ学校に行く事に変わったのです。この例からも「目的」を何にするか?が重要である事を実感します。

これら2つの話は法人保険営業に通じます。



法人にアプローチしても今の時期、「コロナの影響で保険どころではない」と断られてしまうと悩む保険営業パーソンは多いはずです。

一方、以前インタビューした保険営業トップセールスの大田氏はコロナに影響されることなしに、法人マーケット開拓に成功し続けています。

大田氏のプロフィールはこちら↓です。

ニッケイグローバル株式会社 代表取締役。1963年大阪府生まれ。関西学院大学卒業後、近畿日本ツーリストで10年間海外関連業務を経験。その後大手生命保険会社にヘッドハンティングされ実績を残し、保険代理店として独立。
 
NPO法人全日本保険FP協会 財務FP、MDRT終身会員、TOT資格1回、COT資格4回。一般社団法人日本相続学会 関西事務局を担当。 一般社団法人ほほえみ信託協会理事。経営コンサルタント会社や会計事務所と提携し、中小零細企業経営者や土地オーナーを中心に事業承継や相続に関してのアドバイスに奔走している。

海外金融にも精通し、主な顧客である経営者・資産家、富裕層へのアドバイスは生命保険のみにとどまらず、海外不動産投資やオフショア活用術など多岐にわたる。アメリカ現地法人「Nikkei Global Inc.」の取締役も務め、ワールドワイドなコンサルティング、助言を実践し多くのお客様から感動・感謝されている。もちろん現在も営業の現場に立ち、トップセールスパーソンとして結果を残し続けている。またセミナー講師としても人気を博している。講演先は生命保険会社にとどまらず、全国農業協同組合、上場経営コンサルタント会社、大手金融機関、会計事務所など様々な分野の団体・企業からオファーが殺到している。



大田氏は長年法人マーケット開拓に成功し続けていますが、セールストークや提案する保険プランは特別ではありません。特別なのはアプローチの「目的」です。

ほとんどすべての保険営業パーソンのアプローチの「目的」は保険を売る事、契約を預かる事です。コロナの影響を受けて、大変な時期に社長が断るのは当然です。大田氏の法人アプローチの「目的」は保険ではありません。

では保険営業トップセールス大田氏の法人アプローチの「目的」は何か?



それは「社長が汗をかかずに現金と利益を生み出す事」

保険や契約が「目的」ではなく、社長が汗をかかずに、現金が社長の目の前に積まれる事が「目的」。

「社長!汗をかかずに現金と利益を生み出す方法に興味がありますか?」こんな法人アプローチをして、NO!興味なし!と答える社長は果たしているでしょうか?

ほぼすべての社長が「何それ?」「そんな都合のいい事あるの?」などと反応するに違いありません。こんな返事をいただけたら、具体的な方法を語ればいいだけです。

・借り入れ先を変えるのお手伝い

・助成金、補助金の案内

・事務所の賃料、電気代、振込手数料などのコスト削減策

大田氏が提供できる方法の一部です。これらの方法で現金と利益が生み出されたら、すなわち社長の目の前に札束が積まれたら・・・保険を売ることが簡単になる事は説明するまでもありません。

高度で難解なノウハウではありません。大切な事は法人アプローチの「目的」を変えることです。

保険を売る事ではなく、社長が汗をかかずに現金と利益を生み出す事。

こう「目的」を変え、このまま法人にアプローチすることで社長の反応は180度変わります。社長の反応が変わる法人アプローチがあなたの日常になったら、あなたの法人マーケット開拓は大きく変わり、最後に手にする成果も激変するとは思いませんか?

セールストークや提案を変えるのではなく、法人マーケットのアプローチの「目的」を今すぐ変えましょう。コロナの影響を受けずにきっと成果を出せるはずです。

【関連音声セミナー】


【関連記事】

people-4386248_640.png

■YouTubeセミナー コロナ禍で法人契約を激増させる保険営業のコツ



■無料音声セミナー(1時間21分)プレゼント


いい提案をしてクロージングしてもお客様からいい返事がもらえないということはありませんか?

実は無理にクロージングしなくても「ある方法」でプレゼンするだけで契約になってしまう方法があります。多くの人はこのやり方を知らないから思ったような結果が出せないと感じます。
 
「ある方法」が学べる音声セミナー「さらばハードクロージング、もう保険契約を勧めるのはやめよう」(1時間21分」を無料でプレゼントします。3期連続TOTのトップセールスパーソンへのインタビュー音声で以前弊社で9800円で販売していたものです。

アイブライトのLINE@に友だち追加・登録をしていただくと1時間21分の音声が聴けるURLを自動返信させていただきます。 
こちらから友だち追加・登録。

メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

プロフィール
内田拓男(アイブライト有限会社代表取締役)
音声学習で保険営業のトップセールスになるお手伝い。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー音声販売。新日本保険新聞に連載10年以上。趣味はハワイロングステイ。東京池袋→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook

無料音声セミナープレゼント
弊社で以前9800円で販売していた「“テレアポ”だけで、1ヶ月50軒の生保を獲る方法」(約1時間48分)を無料でプレゼントいたします。メルマガ「保険営業成功ノウハウ」の購読をお申込みするだけ。メルアドのみの入力でOK。自動返信メールで音声セミナーが聴けるURLをお送りいたします。こちらを今すぐクリック



関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載10年。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら


コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索