【保険営業】この新規開拓で3期連続~繰り返しで成功できる~

businessman-4914044_640.jpg
新規開拓で同じ事を繰り返すだけで、顧客開拓が進みどんどん新規契約が預かれるようになったら、あなたの保険営業は大きく変わるとは思いませんか?

3期連続TOTの保険営業トップセールスが新規開拓でやっている事は基本的にいつも同じです。

同じ事の繰り返しで3期連続TOT。

繰り返しの顧客開拓で驚異的な成果を挙げ続けています。

TOTが現場で実践する繰り返せば新規開拓が成功するコツを詳しく解説します。





notebook-1071775_640.jpg

■【保険営業】この新規開拓で3期連続~繰り返しで成功できる~


少し考えてみてください。

あなたはスポーツ店の野球用品担当者です。

ある強豪高校の野球部に所属する学生がキャッチャーミットを見ています。


どんな声を掛けて、売上に繋げますか?




「こちらのキャッチャーミットは今とても人気です。お勧めです」

「向こうに置いてあるミットは型落ち品なので安くなっています。いかがでしょうか?」

間違いとは言い切れませんが、これは単なる販売、売り込みと言っていいはずです。

私が店員なら、その子がキャチャーミットを見に来たきっかけを質問します。


「今回、ミットを見に来たのはどんなきっかけですか?」



”ランナーが盗塁した時の二塁への送球がどうしても遅くなってしまう”こんな問題を抱えていたとします。

この問題を解決に導く事ができればいいわけです。

実際にあるかどうか別として、ミットのボールをキャッチする部分が浅く、素早く球が握りやすいミットがあれば、これを使うことで送球が早くなる事を伝えます。

自分が抱える問題が解決できるものであれば、販売に繋がる可能性はぐんとアップするとは思いませんか?


大切な事は、売りたいものやお勧めの商品をうまく流暢なトークで売り込む事ではなく、まず顧客の問題を明確化して⇒それを共有し⇒解決策を提示することではないでしょうか。




成績がよくないのですが、どうしても行きたい大学がある学生がいます。

こんな子にいきなり成績がアップすると評判の予備校や口コミで評価の高い参考書・問題集を教えるのは違和感を感じます。


まずやるべき事は、その学生の今の成績、実力を把握する事です。


国語はいいけど、英語が全然だめなら・・・その問題を解決できる予備校や参考書を紹介する事がベターのはずです。

国語の現代文の成績はいいのですが、漢文が不得意という問題があれば、漢文ができるようになる方法を伝授すべきです。

重要なのはやはり問題を明確にして、それを共有し解決策を考えることです。



これら2つの話は保険営業の新規開拓に通じます。






新規開拓がうまくいかない・・・

新規開拓にチャンレンジしても保険が売れない・・・

新規開拓で何をやっていいかわからない・・・

顧客の開拓が進まない・・・





こんな悩みを抱える保険営業パーソンは多いでしょう。



あなたも同じような悔しい思いをしていませんか?



一方以前インタビューした保険営業トップセールスの大関氏はお話を伺った時点で3期連続のTOT。

新規開拓の達人です。

時代や社会の変化などに左右される事なしに、長期間に渡って新規開拓に成功し続けています。





大関浩伸氏のプロフィールはこちら↓です。

1968年生まれ、埼玉出身。大学卒業後、国内大手損害保険会社、外資系生命保険会社を経て生損保乗合代理店(店主として8年、合計17年間)に所属。保険業界一筋27年、直販営業歴21年目。

「保全重視・紹介入手・成約率90%超」にこだわった型を身に付け個人生保専門から法人マーケットへシフトチェンジに成功し3期連続TOT基準達成。







TOTの保険営業トップセールスの大関氏は新規開拓で何をやっているのか?





実は毎回特別な事をやっているのではありません。

同じ事を繰り返しているだけなのです。






グローブと勉強の例と全く同じで新規開拓でやっている事は、


まず顧客の抱える問題を明確化にする事。


そしてその問題を顧客と共有する事。最後に問題の解決策を考える事。




これだけ。



これをただひたすら新規開拓で繰り返しているだけなのです。



売れない人、新規開拓がうまくいかない人は問題点を明確にし、顧客と共有する前に、手段であるはずの保険をうまく、流暢なトークで売り込んでしまいます。これではうまくいきません。



では問題を明確にするにはどうすればいいのか?

顧客とその問題を共有するやり方は?

解決策の提示から契約に導く方法は?




全てを音声セミナーのインタビューで大関氏に一から語っていただきました。


あなたがやるのは、このノウハウを聴いて、後はそっくりそのまま真似するだけ。


あなたはTOTが繰り返す新規開拓のやり方を知らないだけです。


知らないことで本来なら預かれたはずの保険契約を今まで数多くの見逃してきてしまったと言っていいかもしれません。


もうこんな損失をする必要はないのです。


繰り返しで売る、TOTの新規開拓術をもっと詳しく知りたい方はこちらをお読みください。


■YouTubeセミナー 【保険営業新規開拓術】TOTの武器は社会保険の話だった!



■無料音声セミナー(1時間21分)プレゼント


いい提案をしてクロージングしてもお客様からいい返事がもらえないということはありませんか?

実は無理にクロージングしなくても「ある方法」でプレゼンするだけで契約になってしまう方法があります。

多くの人はこのやり方を知らないから思ったような結果が出せないと感じます。
 
「ある方法」が学べる音声セミナー「さらばハードクロージング、もう保険契約を勧めるのはやめよう」(1時間21分」を無料でプレゼントします。

3期連続TOTのトップセールスパーソンへのインタビュー音声で以前弊社で9800円で販売していたものです。

アイブライトのLINE@に友だち追加・登録をしていただくと1時間21分の音声が聴けるURLを自動返信させていただきます。 

こちらから友だち追加・登録。

メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

プロフィール
内田拓男(アイブライト有限会社代表取締役)
音声学習で保険営業のトップセールスになるお手伝い。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー音声販売。新日本保険新聞に連載10年以上。趣味はハワイロングステイ。東京池袋→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook






関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。


立教大→保険会社→代理店で独立→複数の保険代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業コンサルで再独立。2005年より保険営業トップセールスが売れる秘訣を語るインタビュー音声を販売(約75%の購入者がリピート購入しています)セミナーや動画ではなく、音声を聴く事が売れる人になる近道と確信。新日本保険新聞に連載12年。


プロフィールの詳細はこちら


メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

月別アーカイブ

ブログ内検索