【保険営業】即決率ほぼ100%の初回面談の秘密

23015626_s.jpg
お客様との初回面談で即決をいただけるようになったら、あなたの保険営業は大きく変わりませんか?

何度も何度も訪問したり面談したりしなくても、初回で即決をいただけるテクニックが存在します。



22684773_s.jpg

■【保険営業】即決率ほぼ100%の初回面談の秘密


無名の高校をサッカーの強豪校に育てた監督がいます。

ここで少し考えてみてください。

あなたがもし弱いチームの監督に就任したら、チームを強くするために何をしますか?


私なら・・・


練習やトレーニングの仕方を変えて、高校生を鍛え直すはずです。


しかしこの監督が変えた事は違います。


もっと「前」を変えたのです。


中学生のチームを作って、そのチームを強化。

中学のチームで活躍した選手が高校に入学してくれるようになって、高校がサッカーの強豪校になったそうです。



「前」を変えるのは重要です。



この話は保険営業に通じます。





何度も訪問したり面談してもなかなか契約が決まらない・・・

有利でお得な提案をしてしっかりクロージングしても「検討します」と言われ契約に至らない事が多い・・・




こんな悩みを抱える保険営業パーソンは多いはず。


あなたも同じような悔しい思いをしていませんか?


一方で以前インタビューしたトップセールスの竹下氏は、驚く事に初回面談でお客様から即決していただける事がほとんど。


即決率ほぼ100%。


お体の関係で保険に入れないケースを除けば、全てのお客様から初回でYES、「お願いします」「契約します」という答えをいただけるのです。


といっても特別な提案をしたり

特殊なセールストークを駆使したり

驚くようなクロージングテクニックを使うわけではありません。




竹下健治氏のプロフィールはこちら↓です。

1968年生まれ。大学を卒業後、大手信託銀行に入社。

退職後、ラーメン店・ガソリンスタンド、本屋など数々の仕事を経験しながらどん底から這い上がる過程でマーケティングや顧客心理学を学ぶ。

27歳の時カーリース会社に再就職、当初、クビ寸前の売れない営業マンだったにもかかわらず、それまで学び研究していたそのノウハウで一躍トップセールスとなる。

その実績から外資系保険会社からヘッドハンティングされ転職。コネや人脈が全くない地方都市でありながら、全国ランキング上位入賞、海外表彰受賞回数10回や三年半の毎週連続契約など輝かしい記録と共にエグゼクティブプランナーになった後、2012年独立。

その後も保険募集人として、自ら北は北海道から南は鹿児島までの法人・個人のお客様の保険相談にのる傍ら、2年で8割が辞めていくといわれる保険業界においてかつて売れない営業マンから這い上がることができた自分の経験が活かせないものかと生み出した、お客様心理をベースにセールスプロセスを組み立てていくセールススキル、「EQセールス®」の体系化に成功。






ではなぜお客様は初回面談で即決するのか?





秘密はプレゼンやクロージングそして面談のはるか「前」にあります。

高校サッカーの話と全く同じです。


「前」を変えれば保険営業は変わります。

「前」を変えるだけで即決を頂けるようになるのです。




具体的に「前」の何を変えればいいのか?





それは


アポの取り方。


多くの保険営業パーソンはお客様にコンタクトして「お時間をいただけませんか?」「ご都合はいかがでしょうか?」「火曜日と水曜日でしたら、どちらがよろしいでしょうか?」などと頑張ってアポを取ろうとします。


竹下氏はある意味頑張りません。

一生懸命頑張ってアポを取るわけではないのです。

竹下氏が頑張ってコンタクトしてアポを取るのではなく、お客様から「会いたい!」「ぜひ相談したい!」と言っていただけるような仕組みを構築しています。


つまり

保険営業パーソンが頑張ってアポを取るのではなく

お客様が会いたい!相談したい!と希望するのでアポが成立。



想像してみてください。


お客様から会いたい!相談したい!と言っていただいたら、成約率は劇的にアップするとは思いませんか?

初回面談での即決も難しくなくなるとは予想できませんか?




ではお客様に会いたい!相談したい!と言っていただくにはどうすればいいのか?





竹下氏が活用しているのは

動画です。


ある方法で動画を投稿すると、お客様から会いたい!相談したい!と言って頂く事が簡単になるのです。


動画の活用次第でアポが自動化すると表現していいでしょう。


竹下氏はぐっすり眠って朝起きると、動画を見たお客様から何件も会いたい!相談したい!というアポが入っている事が珍しくないそうです。


寝ている間にアポが入り・・・

初回面談で即決していただける!!


こんな営業スタイルがあなたのものになります。


多くの保険営業パーソンが変えるのは売り方ばかりです。

間違いとは言い切れませんが、もっと「前」・・・アポの取り方を変えるべきではないでしょうか。

アポの取り方を変えるためには動画は必須です。



あなたはこのアポの取り方、そして動画の活用を知らないだけです。

知らないことで今まで本来であれば預かれたはずの契約をみすみす見逃してきてしまったと言っていいかもしれません。

もうこんな損失を続けるのは今日はでおしまいです。

詳しいノウハウが知りたい方はこちらを読むことからスタート↓



【関連記事】


■YouTubeセミナー 【保険営業企業開拓成功例】社長の即決を引き出す生保提案の裏ワザ



■無料音声セミナー(1時間21分,9800円相当)プレゼント


いい提案をしてクロージングしてもお客様からいい返事がもらえないということはありませんか?

実は無理にクロージングしなくても「ある方法」でプレゼンするだけで契約になってしまう方法があります。

多くの人はこのやり方を知らないから思ったような結果が出せないと感じます。
 
「ある方法」が学べる音声セミナー「さらばハードクロージング、もう保険契約を勧めるのはやめよう」(1時間21分」を無料でプレゼントします。

3期連続TOTのトップセールスパーソンへのインタビュー音声で以前弊社で9800円で販売していたものです。

アイブライトのLINE@に友だち追加・登録をしていただくと1時間21分の音声が聴けるURLを自動返信させていただきます。
 
こちらから友だち追加・登録。




■―――――――――――――――――――――――■
セールスレターやメルマガ、ブログなどの執筆をご依頼ください。

伝え方1つでお客様の感情・行動は大きく変わります!
文章をあなたの武器にして成果を出しませんか?

お問い合わせよりご連絡ください。
■―――――――――――――――――――――――■






メールの無料アイコンその8
お問い合わせはこちらから

プロフィール
内田拓男(アイブライト有限会社代表取締役)
音声学習で保険営業のトップセールスになるお手伝い。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業拡大も仲間割れで失敗→保険営業教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー音声販売。新日本保険新聞に連載11年以上。趣味はハワイロングステイ。東京池袋→千葉外房移住。

プロフィールの詳細はこちら

YouTubeチャンネル

Twitter

Facebook



関連記事

コメント

非公開コメント

内田拓男

アイブライト有限会社代表取締役。

保険営業パーソンを応援しています。新卒で保険会社→代理店で独立→複数の代理店M&A→事業を成長させるも仲間割れで失敗→保険営業コンサル&教育業で再度独立。トップセールスへのインタビュー経験多数。新日本保険新聞に連載11年以上。趣味はハワイロングステイ。東京→千葉外房移住。


保険業界、それ以外の業界でもセールスレターやブログ、メルマガなどの執筆をご依頼ください。

プロフィールの詳細はこちら


執筆・コンサルティングのご依頼はこちらまで↓
eyebright1612@gmail.com

月別アーカイブ

ブログ内検索